読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ホイール塗装 その後

さて,先日ホイール塗装をしたものの,タイヤ/ホイールをはずさずに横着でスプレーしたものだから,よく見るとちゃんと塗れていない部分があることが後日判明。スポークの側面,特にスプレーしたときに下の方にあったとおぼしきスポークに塗りムラがある。

ということで,応急つぎたしスプレーすることに。

↓まず洗車して。(時間がないのでコイン洗車)
f:id:ultravisitor:20161125114929j:plain

↓マスキングとかしてらんないので,ダンボールくり抜いたものを使って。
f:id:ultravisitor:20161125123521j:plain

↓噴射のようす。スポークの側面にスプレー。
f:id:ultravisitor:20161125123503j:plain

我ながらテキトーすぎる。

しかしガンメタはけっこうテカるので,塗りムラなのか光の加減なのかわかりにくいですね。また塗りムラを発見したら横着スプレーしようと思います。

良い子のみんな,ホイール塗装はちゃんとタイヤホイールをはずしてやりませう\(^o^)/

また懲りずにホイール塗装

バリやんを買うことに決めた際、選ぶ基準は「とにかく実用,とにかく下駄車」でありました。だからバリやんにはとにかく金をかけないというのが基本的方針。もちろんホイール塗装なんて手のかかることもしません。

で,その後バリやんは予想をはるかに超える優れた車であることがわかったわけですが,その満足度に反比例してバリやんには次第に傷が増えていきました。その大きな理由が,車通勤するようになったことにあります!

うちの職場には駐車場がない(あることはあるが使わせてもらえない)ので,毎日コインパーキングに駐めているのですが,職場が住宅街にある関係上,コインパーキングもせまい土地に無理やり作ったようなところばかり。こういう狭いコインパーキングは危険がいっぱい(>_<)。

まずそもそもフリップ板,もっといえばフリップ板のモーター/制御器が入っている四角い箱が危険。駐車するときは慎重にしているのでぶつけることはないのですが,出庫するとき夜だったりすると基本まわりが見えない。しかも他の車もなかったりすると,狭い駐車場で不用意に切り返しをしてしまったりするのですが、そのときホイールを制御ボックスに当てそうになる。てゆうか当てた。

あと,良く使っているコインパーキングは、駐車スペースが地面に描かれたラインだけではなく,地上高15cmくらいの鉄棒で区切られているんですよね。あれも,視認性のわるい夜の出庫だと油断してホイールに当ててしまったりする。てゆうか当てた。

それから,住宅街のコインパーキングだと縁石の問題があったりします。つまり,個人所有の狭い土地を急きょコインパーキングにしているだけなので,出庫する際,ふつうの歩道の縁石を乗り越えなければならないという。いちおう簡易アプローチが縁石に設置されているものの,段差は段差なので,慎重に出ても下をこすりそう。てゆうかこすった。

というわけで,通勤に車を使うとこんなに車に傷がつくものななのかと感心するほど傷がつきました。まあさすがに最近は慣れて慎重さが身についたのでこすったりすることもなくなったものの,気づけば4輪のホイールすべてにガリ傷が。特に左後輪にひどい傷がついていて。

さすがにこれはみっともなすぎて、どうにかせんといかん。「バリやんには手を加えない」という方針をやぶってまた懲りずにホイール塗装することにしました。

完成度は求めない。ということで,今回はタイヤをはずさずに塗装することにしました。夏に一戸建てに引っ越して,駐車スペースはあるものの,駐車スペースがなんと傾斜地なんですよ。だからそこではタイヤははずせない。はずすとしたら家の前の共有道路に車を駐めてジャッキアップするしかないのですが,さすがにご近所の目があって憚られるんですね。ご近所の車も当然通るし。

ということで,タイヤさえはずさない,手抜き塗装開始。

初日

洗車だけで終わる。
f:id:ultravisitor:20161103172810j:plain

2日目

↓まずガリ傷補修。こいつが一番ひどい。100番サンドでささくれを削る。
f:id:ultravisitor:20161104100216j:plain

↓ホルツのホイール用アルミパテ
f:id:ultravisitor:20161104100931j:plain

↓アルミパテと硬化剤を2, 3分しつこくこねまわす。最初30秒くらいしかこねなかったので一部うまく硬化しなかったorz
f:id:ultravisitor:20161104101031j:plain

↓パテを塗る。下手くそ!パテ塗りは難しい……。
f:id:ultravisitor:20161105083627j:plain

あとから実感しましたが,硬化後にサンドで研磨するので,研磨しやすいささくれはあってもok。たとえばエッジが立つのとかは削りやすいのでok。いっぽう,スポークとリムのつぎめとかにダマを残すと削るのがほんとたいへん。表面がなめらかに凸凹しているのも,サンドでならすのは難しい。エッジ立ってもいいから平面はなめらかにすることが重要。ちなみにσ(゚∀゚ )オレは失敗しました。

3日目

センターキャップを取ろうとしましたが,ちょっと無理っぽい。タイヤはずして裏から押せば取れるはず。ウェブ情報では表からでも取れないことはないみたいだけど,ちょっとやそっとではびくともしない。壊したらいやなのであきらめて。

↓マスキングで乗り切る作戦。
f:id:ultravisitor:20161105092452j:plain
f:id:ultravisitor:20161105092522j:plain

↓VWにはボルトキャップがついているので車載工具でひっぱりだす。
f:id:ultravisitor:20161105161228j:plain

↓100番台たわしで足つけ。
f:id:ultravisitor:20161105161912j:plain

↓角っこのほうはたわしでは届かないので100番耐水ペーパーでごしごし。
f:id:ultravisitor:20161105162302j:plain

↓削れて白くなった。
f:id:ultravisitor:20161105162752j:plain

↓シリコーンリムーバーで脱脂。サンドで削っているので脱脂というより洗浄という感じ。
f:id:ultravisitor:20161105170931j:plain

ここで陽が暮れてタイムオーバー。

4日目

↓いつになったら塗りに入れるのか。今日も今日とて下準備。マスキング。
f:id:ultravisitor:20161106165241j:plain

この日はフルマラソン走ったので作業はほとんどできず。

5日目

翌日は雨予報,そしてうちの内装補修業者が今日の9時から入るので,いつまでも駐車場で作業できない、邪魔だから。もうタイムリミット近い!

ということで最終日のこの日,朝6時から作業。

↓ああめんどくさい,マスキングマスキング。
f:id:ultravisitor:20161107070359j:plain

↓ようやく塗りに入れた!!! お気に入りのソフト99のホイールペイント・ガンメタ。
f:id:ultravisitor:20161107070510j:plain

↓1回塗り
f:id:ultravisitor:20161107073611j:plain

↓3回塗りくらい?
f:id:ultravisitor:20161107090358j:plain

↓4回塗り&最後の微調整塗り,クリア吹いて完成。いい感じ!
f:id:ultravisitor:20161107092640j:plain

↓近くで見るとガリ傷補修のクォリティーの低さがヤバイ(笑
f:id:ultravisitor:20161107092653j:plain

でもまあさいしょから「75点」の完成度を目指していたからok。

f:id:ultravisitor:20161110093843j:plain

正直,思ったより良くできました。75点なりにけっこう満足してます。いや78点くらい行っているか?(笑)

やっぱホイール塗装は楽しいな。タイヤはずさなかったせいで下準備に4日もかかったけど。

いじょ。

第20回大阪・淀川市民マラソン 走った

さる11/6,淀川市民マラソン走ってきました。なんとσ(゚∀゚ )オレ史上通算20回目のフルマラソンです。今期2回目のレース,1回目のフルマラソンなのであまりタイムは期待できないものの(σ(゚∀゚ )オレごときのタイムなんてハナクソみたいなもんですが),記念すべき通算20回目ということで「とりあえずギリギリでもいいからサブフォーだけは達成」を目標に走りました。

谷町線守口駅から徒歩7分で淀川河川敷
f:id:ultravisitor:20161106083957j:plain

9:40スタートという遅めのスタート時間に少し不安を抱きつつ(だって4時間走ったら13:40やで?! 腹減るやん),スタート。
f:id:ultravisitor:20161106093059j:plain

午後晴れ予報だったので,ランニングタイツは履いたものの,上は急きょ半袖で走ることに……したけど,結局お日様は出ず,ちょっと寒かった。あと,気のせいか男性率が高い。ムサい!

フルマラソン参加は7000人強の中規模大会ということで,わりに小規模なレースばかり参加しているσ(゚∀゚ )オレとしては久々の人口密度。最初の5kmはすごく混みあっていてちょっとストレスでした。

ちなみにサブフォー(4時間切り)を達成するには単純計算でキロ5:40でいけば達成できます。一週間前のハーフでは平均キロ5:11くらいで走ったことを考えると,とにかく前半は調子に乗ってハーフのペースで飛ばしすぎないようにするのが肝要です。

小出監督の「30キロ過ぎで一番速く走るマラソン」をめざして,30キロまではキロ5:30前後のペースを死守,30キロ過ぎてから燃え尽きる覚悟でペースを上げる!という作戦で走りました。

30キロ過ぎで一番速く走るマラソン サブ4・サブ3を達成する練習法 (角川SSC新書)

30キロ過ぎで一番速く走るマラソン サブ4・サブ3を達成する練習法 (角川SSC新書)

5:30代のペースで走っていると,身体があったまってくる10km過ぎでσ(゚∀゚ )オレを抜かして行くランナーが多い。「ククク,こんな段階で飛ばしてもあとでバテるだけなのに」と思いつつ,ペースを守ります。

幸い,30kmまでは5:30前半のペースを守れて,その段階でタイムは2h45mくらい。残り12km強をぐっと落としてキロ6:00で走っても72分ちょっと,足しても3h57m強となってサブフォーが達成できるという安心ゾーンです。

ということで,「スパート!」と思ってペースを上げたのですが。

31, 32kmまでは5:26, 5:27までペースを上げられたのですがその後あえなく失速。

その後,35km過ぎたらどんどんペースが落ち5:40も切ることができなくなり,最後の2kmは地獄。辛かった!

ちなみにマラソンコースは河川敷コースですが,景色が単調で緑が少なく,それ含めて辛かったです。同じく河川敷コースの武庫川のマラソンや加古川マラソンと比べても殺風景。

辛いながらもゴール。最終的に結果は3h55m57sでした。いや,上出来ですね,当社比。

↓10kmごとの,キロあたりのペース/前回の香住マラソンとの比較(自己計測)

距離 前回 今回
-10k 5:28 5:37
-20k 5:36 5:33
-30k 5:30 5:32
-40k 5:26 5:38
-42.2k 5:34 5:51

最後の10km失速したのがちょっと残念ですが,てゆうか前回のフルで失速しなかったのがレアケースで,だいたい毎回失速しているので,いつも通りという感じか。

ということで通算20回目のフルマラソンは通算15回目のサブフォーで乗り切れました。サブフォー戦績15勝5敗。戦績といってもいつも50分代をうろちょろしているだけですが。

その後電車で帰宅して家宴。そして夜9時には寝ました。

いじょ。

今後のレース予定:
11/23 福知山マラソン(フル)
12/18 三田マスターズハーフ
12/23 加古川マラソン(フル)
1/8 武庫川新春ハーフ
2/19 高知龍馬マラソン(フル)
3/5 篠山ABCマラソン(フル)

過去の記録(フル):

Date Name Net Time
2016.11 第20回大阪・淀川マラソン 3h55m57s
2016.4 第3回香住ジオパークフルマラソン 3h53m15s
2016.2 2016 Death Valley Marathon 3h57m02s
2016.1 A New Year A New You Huntington Beach 3h57m50s
2015.12 Holly Jolly Run Huntington Beach 4h7m27s
2015.11 Rock 'n' Roll Marathon Las Vegas 4h16m06s
2015.05 Rock 'n' Roll Marathon San Diego 4h08m58s
2015.03 第35回篠山ABCマラソン 3h50m33s
2015.02 高知龍馬マラソン2015 3h54m30s
2014.12 第23回赤穂義士マラソン 3h55m37s
2014.11 第24回福知山マラソン 3h55m13s
2014.03 能登和倉万葉の里マラソン2014 4h14m30s
2014.03 第34回篠山ABCマラソン 3h45m19s
2014.02 高知龍馬マラソン2014 3h46m42s
2013.12 第22回赤穂義士マラソン 3h51m56s
2013.3 鳥取マラソン 3h57m46s
2012.12 第24回加古川マラソン 3h42m41s
2012.11 第2回神戸マラソン 3h46m56s
2011.12 第2回奈良マラソン 3h50m11s
2011.11 第1回神戸マラソン 4h20m46s

過去の記録(ハーフ):

Date Name Net Time
2016.10 南魚沼コシヒカリRUN in 石打 1h47m57s
2016.04 芦屋国際ファンラン 1h48m30s
2015.10 Rock 'n' Roll Marathon Los Angeles 1h55m54s
2015.07 Rock 'n' Roll Marathon Chicago 2h08m04s
2015.02 第4回すもとマラソン 1h43m54s
2015.01 第43回たつの市梅と潮の香マラソン 1h41m58s
2015.01 第41回武庫川新春ロードレース 2h49m27s
2014.12 第26回三田国際マスターズマラソン 1h44m33s
2014.10 和歌浦ベイマラソン 1h53m59s
2014.04 芦屋国際ファンラン 1h42m46s
2014.02 第3回すもとマラソン 1h45m20sぐらい
2013.10 第4回軽井沢リゾートマラソン 棄権(19.6km 2h17m32s)
2013.10 碓井峠ラン184 1h47m26s
2013.04 芦屋国際ファンラン 1h43m28s
2013.02 第2回すもとマラソン 1h45m41s
2012.04 芦屋国際ファンラン 1h46m11s
2011.10 和歌浦ベイマラソン 1h57m23s

過去の記録(ほか):

Date Name Distance Net Time
2015.06 Triton 5k 5km 23m24s
2014.05 30kmチャレンジラン 三木HARD 30km 2h44m01s
2013.06 第8回乗鞍天空マラソン 30km 3h38m34s(グロス)
2013.02 神戸バレンタインラン 5kmラブラン 32m47s
2012.11 養父マラソン&フェスティバル 25km 2h02m09s
2012.06 第7回乗鞍天空マラソン 30km 3h44m代
2012.01 第22回六甲シティマラソン 10km 48m代?
2011.04 芦屋国際ファンラン 10km(初レース) 51m27s

南魚沼コシヒカリRUN in 石打(ハーフ)走った

さる10/30,南魚沼でハーフ走ってきました。ちょっと遅いけど今期・初レースです。

地方の小規模大会で走りやすかったです。駐車場が会場に近いのもよかった。

↓牧歌的な風景
f:id:ultravisitor:20161030091809j:plain

f:id:ultravisitor:20161030091945j:plain

「アップダウンが意外にある」とあらかじめ評判を聞いていましたが,まあ,許容範囲。アップダウンのあとにはまっっすぐな田舎道が続くのが気持ちよかった。

タイムは1h47m57sくらい(自己計測)。平均キロ5:05くらいのペースで,練習の時はせいぜい5:20くらいでしか走れていなかったことを考えると上出来です。てゆうかむしろこのペースで走れたのに驚いたくらい。RunKeeperの計測では5kmごとのペースが

距離 今回
-5k 5:09
-10k 5:14
-15k 5:01
-20k 5:00

と,後半でビルドアップできたのが自分では収穫。

↓Tシャツの参加賞の代わりに新米2合と,山盛りのふるまいをもらいました。
f:id:ultravisitor:20161030113525j:plain

今後のレース予定:
11/6 淀川市民マラソン(フル)
11/23 福知山マラソン(フル)
12/18 三田マスターズハーフ
12/23 加古川マラソン(フル)
1/8 武庫川新春ハーフ
2/19 高知龍馬マラソン(フル)
3/5 篠山ABCマラソン(フル)

歳とともに体力の衰えが隠せないが,大丈夫なのか(^^;;

過去の記録(ハーフ):

Date Name Net Time
2016.10 南魚沼コシヒカリRUN in 石打 1h47m57s
2016.04 芦屋国際ファンラン 1h48m30s
2015.10 Rock 'n' Roll Marathon Los Angeles 1h55m54s
2015.07 Rock 'n' Roll Marathon Chicago 2h08m04s
2015.02 第4回すもとマラソン 1h43m54s
2015.01 第43回たつの市梅と潮の香マラソン 1h41m58s
2015.01 第41回武庫川新春ロードレース 2h49m27s
2014.12 第26回三田国際マスターズマラソン 1h44m33s
2014.10 和歌浦ベイマラソン 1h53m59s
2014.04 芦屋国際ファンラン 1h42m46s
2014.02 第3回すもとマラソン 1h45m20sぐらい
2013.10 第4回軽井沢リゾートマラソン 棄権(19.6km 2h17m32s)
2013.10 碓井峠ラン184 1h47m26s
2013.04 芦屋国際ファンラン 1h43m28s
2013.02 第2回すもとマラソン 1h45m41s
2012.04 芦屋国際ファンラン 1h46m11s
2011.10 和歌浦ベイマラソン 1h57m23s

過去の記録(フル):

Date Name Net Time
2016.4 第3回香住ジオパークフルマラソン 3h53m15s
2016.2 2016 Death Valley Marathon 3h57m02s
2016.1 A New Year A New You Huntington Beach 3h57m50s
2015.12 Holly Jolly Run Huntington Beach 4h7m27s
2015.11 Rock 'n' Roll Marathon Las Vegas 4h16m06s
2015.05 Rock 'n' Roll Marathon San Diego 4h08m58s
2015.03 第35回篠山ABCマラソン 3h50m33s
2015.02 高知龍馬マラソン2015 3h54m30s
2014.12 第23回赤穂義士マラソン 3h55m37s
2014.11 第24回福知山マラソン 3h55m13s
2014.03 能登和倉万葉の里マラソン2014 4h14m30s
2014.03 第34回篠山ABCマラソン 3h45m19s
2014.02 高知龍馬マラソン2014 3h46m42s
2013.12 第22回赤穂義士マラソン 3h51m56s
2013.3 鳥取マラソン 3h57m46s
2012.12 第24回加古川マラソン 3h42m41s
2012.11 第2回神戸マラソン 3h46m56s
2011.12 第2回奈良マラソン 3h50m11s
2011.11 第1回神戸マラソン 4h20m46s


過去の記録(ほか):

Date Name Distance Net Time
2015.06 Triton 5k 5km 23m24s
2014.05 30kmチャレンジラン 三木HARD 30km 2h44m01s
2013.06 第8回乗鞍天空マラソン 30km 3h38m34s(グロス)
2013.02 神戸バレンタインラン 5kmラブラン 32m47s
2012.11 養父マラソン&フェスティバル 25km 2h02m09s
2012.06 第7回乗鞍天空マラソン 30km 3h44m代
2012.01 第22回六甲シティマラソン 10km 48m代?
2011.04 芦屋国際ファンラン 10km(初レース) 51m27s

しあわせの村オートキャンプ行った/ケシュア 2 Seconds XL Air

台風多いですね。その台風の波状攻撃の合間をぬって,一週間で唯一曇りマークだった平日に,しあわせの村にキャンプ行ってきました。うちから40分ほどの近場です。そんな近場にキャンプ行って意味あるのか??という気もしますが,実は新しいテントを買ったので,それを使ってみたかったのです。

ということで神戸市北区にある,しあわせの村のオートキャンプ場に到着。

f:id:ultravisitor:20160915160144j:plain

平日だったせいもあり,なんと宿泊客はうちだけ! のびのびできるけどちょっと寂しい。

ちなみにしあわせの村のオートキャンプはAC電源付サイトのみで,普通車サイトが5000円。電源だけでなく水道・流しも付いていて,ベンチも一つだけ設置されていて至れり尽くせり。キャンプ場も非常に綺麗に整備されていて,5000円は高いなと思ったけど,このクォリティなら文句言えない。管理棟も近く,なんでも売っている。温水シャワーは5分100円。安い。

もっとも,クォリティが高すぎると,「なんでテント張って泊まるの?」という疑問が浮かぶという諸刃の剣。

さて,買ったテントはこちら。

「2秒で設置できる」というポップアップテントの定番,ケシュアの2 Seconds XL Airというやつの2人用。ポップアップテントは初めてなので,楽しみ。

ちなみにアマゾンより正規代理店?のこっちの方が安い。

store.decathlon.co.jp

これ見ると,ケシュアのポップアップテントはかなりいろんな種類が出ているみたいなんですが,今回のこのXL Airというのが最新機種?みたいで,それまでのやつより若干横幅が広くなっています。

↓畳んだ状態。未開封。自転車の車輪ぐらいあります。
f:id:ultravisitor:20160915160438j:plain

↓広げるとこう。「広げる」だけなので,「組み立てる」必要はナシ。
f:id:ultravisitor:20160915162633j:plain
f:id:ultravisitor:20160915170538j:plain

2人用ということでちっちゃすぎたらどうしようと思っていたのですが,思ったより大きい! 普通の3人用テントより高さは低いけれども床面積は広いかも。前室が小さいながらもあるのが嬉しい。雨でも履物を保護できる。

写真ではわからないですが,インナー/アウターの2層になっていて,ベントが多く,「Air」という名の通り,非常に風通しが良いです。上の写真では側面にベントがあるんだけど,面白いのは「尻」の部分(右側)で,中から紐を引っ張ると,この「尻」がぴろっとめくれ上がって,新たなベントになって,「頭」(入り口)の方との風の通り道ができます。

↓中はこんな感じ(床にピクニックシートを敷いてます)。高さはないが意外に広い!
f:id:ultravisitor:20160915163517j:plain

(・∀・)イイ!

それはそれとして卓上BBQコンロでラム肉などを焼いて宴。
f:id:ultravisitor:20160915174227j:plain

あと,小型ストーブを初めて使ってみました。
f:id:ultravisitor:20160916092031j:plain

プロパンボンベをはめて
f:id:ultravisitor:20160916092202j:plain

お湯を沸かす。
f:id:ultravisitor:20160916092520j:plain

火力は結構あるんですが,小さいのであんま本格的な料理はできないかも。あと,バーナーなんでコンロみたいに炎が見えないので火力の程度がわかりにくいですね。今度目玉焼き作ってみたい。

さて,満喫したケシュアのポップアップテントですが,たたむのが大変。ネットで「畳むのは練習が必要」と散々書かれていたので覚悟していましたが,何回かやってみてやり方が分かったので,備忘録を兼ねてたたみ方を紹介したいと思います。

↓まずテントに入って,奥にあるオレンジのタグを引っ張ると……
f:id:ultravisitor:20160918180442p:plain

↓「尻」が引っ張られて……
f:id:ultravisitor:20160918180506p:plain

↓あっというまに縮こまります。
f:id:ultravisitor:20160918180607p:plain

↓オレンジと黄色のラッチをはめて円形に。ここまでは超簡単。誰でもすぐにできます。
f:id:ultravisitor:20160918180638p:plain

問題はここから。これを「8の字型に折って,そして畳む」必要があるんですが,最初は勝手が分からないので難しい。

↓コツは「痴漢を取り押さえるように」ねじって抑え込むこと
f:id:ultravisitor:20160918180918p:plain

↓そして「おいおい無理あるんじゃねーの?!」という心の声を無視して,二つ折りにする
f:id:ultravisitor:20160918181022p:plain

↓意外に二つ折りになる。ここまできたら成功。
f:id:ultravisitor:20160918181103p:plain

↓あとは黄色い紐で囲って縛るだけ。
f:id:ultravisitor:20160918181125p:plain

紐はあらかじめ緩めておくと囲やすいです。二つ折りの状態では,テントは元に開こうとするので,それを押さえつけながら同時に紐を緩めるのは結構大変。

これであとはバッグに入れるだけです。

ちなみに,σ(゚∀゚ )オレは,テント内部のポケットにメガネがあるのを忘れて畳んだので,また開いて,メガネ取って,畳みなおしました。ところが,車の鍵もテント内部にあることを思い出して,もう一度開いてまた畳みました。汗だくになりながら3回連続で畳んだので,もうプロ級です。

いじょ。

クラフトビールあれこれ

昨年1年間アメリカにいて驚いたことに,アメリカにおいてクラフトビールの大ブームが到来していて,ものすごい数の小規模醸造所(マイクロブルーワリー)が存在し,ものすごいレベルの高いビールが大量に出回っているという事実でした。特に西海岸のクラフトビールは非常にレベルが高い。

おかげで渡米中にビール飲みすぎて体重増&体調不良になり,大々的に減酒した結果痩せて健康になったという,マイナスなんだかプラスなんだかよく分からない効果があったわけですが。

しかし日本に帰国してこれまた驚いたことに,日本でも,アメリカほどではないけれども(なんせ西海岸ではパブに20種類以上の生ビールが置いてあることも珍しくない!),地味にクラフトビールが普及しているんですね。もちろん日本でもクラフトビール自体は昔からあったわけですが,高かったり,気軽に入手できなかったりという時代が長く続いていました。しかも暗黒の発泡酒&雑種ブームで,クラフトビールどころか普通のビールも端に追いやられる始末(涙

ところが1年間日本を留守にしていた間に,スーパーやコンビニでもクラフトビールが買えるようになっているではあーりませんか!しかも,スーパーやコンビニでクラフトビールが陳列されるようになっただけでなく,値段も200円代に抑えられたものが増えたし,しかも,うまいビールが増えた。素晴らしい。

ということで,現段階でのσ(゚∀゚ )オレ的お気に入りビールの羅列です。あくまで比較的入手容易でリーズナブルなビール。

【キャプテンクロウ エクストラペールエール(OH!LA!HO BEER 長野県東御市)】
f:id:ultravisitor:20160725213050j:plain

同僚に教えてもらった,ホップの香り豊かなIPA系ビール。アメリカのトップクラスのクラフトビールに近い風味,かつアメリカの輸入ビールよりずっと安い。素晴らしい。今イチオシ。


【軽井沢ビール クリア(軽井沢ブルーワリー 長野県北佐久郡軽井沢町)】
f:id:ultravisitor:20160727195132j:plain

さっぱりしているものの,「ライトビア」の一言では流せない味わいとホップの香り。価格も250円前後と,「普段使い」には重宝するビールです。軽井沢ビールは色んなバリエーションがありますが,σ(゚∀゚ )オレ的にはクリアが最強。なお,「軽井沢高原ビール」とは別。


【よなよなエール(ヤッホーブルーイング 長野県北佐久郡軽井沢町)】
f:id:ultravisitor:20160726212539j:plain

お馴染み,「入手しやすくお求めやすくうまいクラフトビール」の草分け,よなよな。周りのレベルが上がって競争が激しくなると先達が霞むものですが,まだまだ後発に負けていません。ホップのフルーティーさを持ちつつ,若干濃厚。

よなよなエール 350ml×24本

よなよなエール 350ml×24本

以上,長野県のビールばかり。長野県恐るべし。

【ホワイトエール(木内酒造 茨城県那珂市)】
f:id:ultravisitor:20160728203022j:plain

ベルギー系ヘーフェヴァイツェン系のビールはかなり以前から(下手したらエール系よりも)出回っていましたが,正直あまり好みのものに出会えず。そんな中,σ(゚∀゚ )オレ的に「これだ!」と思ったのはこいつです。日本酒も出している酒造のビールだそうですが,酸味がありつつまろやかでとても美味です。若干高いですが,オススメ。

【シークヮーサーホワイトエール(ヘリオス酒造 沖縄県名護市)】
f:id:ultravisitor:20160806214834j:plain

しかし喉が渇いているときはこれ! その名の通り,シークヮーサーが入っているヴァイツェン系ビールですが,まあ,シークヮーサーが入っている時点で邪道というか,ほぼカクテルの領域じゃねーの?という気がしないでもないですが,この爽やかさ,柑橘の香りは喉が渇いているときは堪えられない。そしてカクテルと違って,当たり前ですが甘くない。日本が生んだオリジナルホワイトエールとしてはもしかしたら最高峰なのでは?と思ってしまいます。

シークワサーホワイトエール 350ml 缶 350ML 1本

シークワサーホワイトエール 350ml 缶 350ML 1本

他にも色々あるかと思いますが,とりあえず今のお気に入りはこんなところで。ほんと,悪夢の発泡酒全盛時代を乗り切って,良い時代を迎えたものです。涙ちょちょぎれます。

第3回香住ジオパークフルマラソン走った/2016芦屋国際ファンランも

えーーーーーーーと,もう先々月のことなんですが,香住マラソン走ってきました。いろいろバタバタしていてブログがなかなか更新できなくて思いっきりタイミングが外れまくっていますが,マラソンの記録は残す方針ですので記録しておきます(;´∀`)

西日本の人でなければ意外に知らない人も多いんじゃないかと思うんですが,兵庫県というのは瀬戸内海のほか,日本海にも面しています。つまり県の北も南も海に面しているわけです。本州の都府県では,対角線上にある両の側がともに海に面しているのは端っこの県である青森県と山口県の他では,兵庫県だけです。

f:id:ultravisitor:20160607220045p:plain

で,香住というのは,関西の人以外はあまり知らないと思いますが,兵庫県の北の海に位置していて,カニの名産地です。香住マラソンにエントリーしたのはまだアメリカにいた時だったんですが,帰国したら温泉旅館に泊まりたいなと思っていて,カニの名産地でマラソンというのはうってつけの「旅行に行く言い訳」になるので,喜びいさんでエントリーしました。

さて,同じ県内と言っても遠くて前泊は必要なので,前日はテキトーに神鍋あたりの安ビジネスホテルに投宿。ついでに行ったことのなかった出石に寄って……

f:id:ultravisitor:20160423162542j:plain

「たくみ」さんで皿そば850円初体験。とろろと生卵が付くのが変わってる。蕎麦通からすると邪道な面もあるかもしれませんがこういう変わった蕎麦もいいですね。

f:id:ultravisitor:20160423163403j:plain

お店は超おしゃれでした。

f:id:ultravisitor:20160423162416j:plain

さて日は変わっていきなりレース当日!

f:id:ultravisitor:20160424084714j:plain

心配された暑さもなく,快適。アップダウンが激しいコースだと聞きましたが,確かに延々登りが続いたり下りが続いたりのコースだったものの,登りは前半に集中していたのは「前半ペースを抑える」のが目標のσ(゚∀゚ )オレにはかえって良かった。

ちなみに景色が最高でした。

f:id:ultravisitor:20160424103825j:plain

全般的に当社比調子良く,特に,我ながら驚いたのですが後半になっても身体が軽く,自分至上初めて,走るペースのピークを30〜35km区間に持ってこれました。奇跡!

↓10kmごとの,キロあたりのペース前回との比較(自己計測)

距離 前回 今回
-10k 5:28 5:28
-20k 5:28 5:36
-30k 5:27 5:30
-40k 5:57 5:26
-42.2k 6:00 5:34

タイムは3h53m15sで,今シーズンのベストでした。自己ベストより10分遅いですが,まあ,それでも月間走行距離が3月66km, 4月82kmと走ってないにもかかわらず快調に走れました。

これも酒を控えて減量に成功したおかげですかね? てか,日本に帰国してからいろんな人に「痩せた?」と言われます。これを維持したい!

出走者向けの無料ふるまいはリアル蟹が乗った蟹雑炊で,レース後の身には涙ちょちょぎれるほどうまい。

f:id:ultravisitor:20160424131436j:plain

それでもって温泉旅館にチェックイン。

夜は蟹コース,蟹三昧!!!!!!!!!!

f:id:ultravisitor:20160424173305j:plain
f:id:ultravisitor:20160424173312j:plain

いやーマジ最高でした。

帰りにはこれまた初体験,「天空の城」竹田城跡を見てきました。なるほど,城跡なのに雰囲気があってステキでした。場所がもっと阪神間に近ければもっと外国人観光客も呼べそうなんだけど。ボランティアのおっちゃんによると外国人観光客はあまりこないそう。

f:id:ultravisitor:20160425130137j:plain

以上が香住マラソンの記録。

ついでにもう一つ,記録忘れてたやつの記録。香住マラソンの2週間前に,恒例・芦屋国際ファンラン(ハーフ)に出ました。今年でこのレースもハーフでは4回目の出場です。記録は1h48m30sでした。芦屋ファンラン4回のうちで一番悪いですが,今シーズンのハーフではベストでした。そして今年も同僚のTやんに勝ったぜ!

これで今シーズンのレースの記録は終わり。次のレースは決まってません。

いじょ。

過去の記録(フル):

Date Name Net Time
2016.4 第3回香住ジオパークフルマラソン 3h53m15s
2016.2 2016 Death Valley Marathon 3h57m02s
2016.1 A New Year A New You Huntington Beach 3h57m50s
2015.12 Holly Jolly Run Huntington Beach 4h7m27s
2015.11 Rock 'n' Roll Marathon Las Vegas 4h16m06s
2015.05 Rock 'n' Roll Marathon San Diego 4h08m58s
2015.03 第35回篠山ABCマラソン 3h50m33s
2015.02 高知龍馬マラソン2015 3h54m30s
2014.12 第23回赤穂義士マラソン 3h55m37s
2014.11 第24回福知山マラソン 3h55m13s
2014.03 能登和倉万葉の里マラソン2014 4h14m30s
2014.03 第34回篠山ABCマラソン 3h45m19s
2014.02 高知龍馬マラソン2014 3h46m42s
2013.12 第22回赤穂義士マラソン 3h51m56s
2013.3 鳥取マラソン 3h57m46s
2012.12 第24回加古川マラソン 3h42m41s
2012.11 第2回神戸マラソン 3h46m56s
2011.12 第2回奈良マラソン 3h50m11s
2011.11 第1回神戸マラソン 4h20m46s


過去の記録(ハーフ):

Date Name Net Time
2016.04 芦屋国際ファンラン 1h48m30s
2015.10 Rock 'n' Roll Marathon Los Angeles 1h55m54s
2015.07 Rock 'n' Roll Marathon Chicago 2h08m04s
2015.02 第4回すもとマラソン 1h43m54s
2015.01 第43回たつの市梅と潮の香マラソン 1h41m58s
2015.01 第41回武庫川新春ロードレース 2h49m27s
2014.12 第26回三田国際マスターズマラソン 1h44m33s
2014.10 和歌浦ベイマラソン 1h53m59s
2014.04 芦屋国際ファンラン 1h42m46s
2014.02 第3回すもとマラソン 1h45m20sぐらい
2013.10 第4回軽井沢リゾートマラソン 棄権(19.6km 2h17m32s)
2013.10 碓井峠ラン184 1h47m26s
2013.04 芦屋国際ファンラン 1h43m28s
2013.02 第2回すもとマラソン 1h45m41s
2012.04 芦屋国際ファンラン 1h46m11s
2011.10 和歌浦ベイマラソン 1h57m23s


過去の記録(ほか):

Date Name Distance Net Time
2015.06 Triton 5k 5km 23m24s
2014.05 30kmチャレンジラン 三木HARD 30km 2h44m01s
2013.06 第8回乗鞍天空マラソン 30km 3h38m34s(グロス)
2013.02 神戸バレンタインラン 5kmラブラン 32m47s
2012.11 養父マラソン&フェスティバル 25km 2h02m09s
2012.06 第7回乗鞍天空マラソン 30km 3h44m代
2012.01 第22回六甲シティマラソン 10km 48m代?
2011.04 芦屋国際ファンラン 10km(初レース) 51m27s

レッド・バリやん 内装インプレ

レッド・バリやんが納車されてから3週間弱。メモ代わりに軽く内装その他のインプレなど。

f:id:ultravisitor:20160423162542j:plain

↓革巻きステアリング。割と細め,しかもツルっとした手触りで,今まで経験した革巻きとは違う感じ。格段優れているわけでもありませんが,触っててなんだか気持ち良い。実は,バリやんを買うときの別の候補が2006年式のBMW 3シリーズだった(値段もほぼ同じ)のですが,運転席に着座してステアリングを握った時バリやんの方がしっくりきたんですよね。ところでなぜ「GT」??
f:id:ultravisitor:20160427081816j:plain

ちなみに着座位置がしっくりきたバリやんのファブリックシートですが,適度に包み込む感じもあって気に入ってはいるんですが,なぜか尻が痛くなりがち。なんでだろ。別に座面が特別硬いとか薄いとかは思わないんだけど。

↓ライトのスイッチがウィンカーレバーでなくて,回す方式のやつ。引っ張るとリアフォグが点きます。ウィンカーレバーにはクルコンが付いている関係でこの位置になったのかな。使いにくいとは思わないけど,日本はトンネルが多いから,トンネルのたびにカチカチ回していたらそのうち壊れるんじゃないかと心配。オートライトだったら良かった。
f:id:ultravisitor:20160427081828j:plain

↓VWおなじみの質素なダッシュ。σ(゚∀゚ )オレはゴテゴテ・キラキラしたインパネが嫌いなのでシンプルな方がいい。VWのはほんとシンプルだけど,写真じゃわからないけど質感が良くて好ましい。
f:id:ultravisitor:20160427081842j:plain

↓インパネも死ぬほどシンプルだけど,夜のこのブルーの光のメーターパネルはσ(゚∀゚ )オレの歴代車歴のインパネの中では一番好き。シンプルなのにとにかくセンスがいいのはなぜ? フォントの種類,文字のサイズ,配置,そして淡いブルーが絶妙に上品。いっぽう,マルチファンクションディスプレイはイマイチ。
f:id:ultravisitor:20160428205118j:plain

↓6速DSG。7速じゃないということはバリやんは2008年モデルなんだな,2009年登録だけど。DSGは低速でギクシャクすると良く言われるけど,イタ車のシングルクラッチ・2ペダルを所有した経験のあるσ(゚∀゚ )オレから言わせると,こんなのギクシャクのうちに入らない。
f:id:ultravisitor:20160427082011j:plain

↓ワゴンなので当然ながら荷室がひろーい。トノカバーもロング,ショートどちらもいけます。
f:id:ultravisitor:20160427082047j:plain
f:id:ultravisitor:20160427082111j:plain

↓フロントの印象がずんぐりしているのに対してロングなホイールベースの対比がデザインとして面白い。あと,短命に終わったワッペングリル,実はけっこう好きなんですよね。
f:id:ultravisitor:20160430214904j:plain

65万の車だし,あんまり褒めると故障した時のショックがでかいのでほどほどにしておきますが,かなーり気に入ってます!

いじょ。

レッド・バリやん 参上

日本に戻った3日後にさっそく車契約し,その9日後に納車されました。1ヶ月以上前からiPhoneのgoonetアプリとカーセンサーアプリで物色し続けてきましたが、帰国して現車見に行こうにもいかんせん脚がなくていろいろ見て回るのもままならないので、目当ての一軒目で速攻で決めました。

今回の車の位置付けは「とりあえずのつなぎ」、ということで、価格重視。車体価格70万以下に落ち着きました。

その車とは……

f:id:ultravisitor:20160419211258j:plain

とは……

f:id:ultravisitor:20160419211318j:plain

とは……

f:id:ultravisitor:20160419202343j:plain

とは……

f:id:ultravisitor:20160414170842j:plain

2009年登録のゴルフ・ヴァリアント・コンフォートラインです! 命名レッド・バリやん。1.4Lターボ,160psです。走行5.5万。ゴルフは1997年から2004年までゴルフIIに乗ってましたが(アメリカで),それ以来ですから12年ぶり,モデルイヤーとしては18, 9年ぶりになりました。

ステーションワゴンであるヴァリアントにしたのは,引っ越しもしたいなーと思っているからです。

で,ちょう久々のゴルフに乗った感想ですが,もう一言で言うと「びっくり!!!!」です。めっちゃ速い。めっちゃハンドリングしっかりしてる。目からウロコが落ちまくってます。

本当はGTIと同じ2.0Lエンジンを積んでいるスポーツラインを密かにねらっていたのですが,残念ながらσ(゚∀゚ )オレの帰国を待たずに売れてしまって,ある意味妥協してコンフォート・ラインにしたのです。1.4Lだし,スポーツモデルじゃないし,まあ普通な感じだろうと思ったのですが,最初車屋でバリやんを受け取って,初めて運転するので勝手がわからないままアクセルを踏んでいたのですが気がついたらメーターが100kmを指していたのでたまげました。今まで踏んでなんぼのコンパクトカーばっか所有していたので同じように踏んだら大変なことになる。

それにしても1.4Lでこんなにパワフルなんてマジ驚きです。今までの車が遅すぎたと言われればまさにその通りなんですが,それにしても2.5L/NAだったあるやんより,ターボながら1.4Lのバリやんの方がはるかに速いのはこれ如何に。モデルイヤーも同じなのに。

速いだけでなく,ハンドリングがビシッとしているので,コーナーに入っても不安感がない。あるやんは不安だらけだった(まあ事故歴のせいかもしれないけど)。「いつの間にかスピードが」というのも,ハンドリングに不安感がないせいもあると思う。

ここんとこダーティーなイメージが付いてしまったVWですが,久々にドイツ車乗って,その完成度に新鮮に驚いてしまっている今日この頃です。

てか,この車が車体価格65万って。

10万円を失った話

くっくっくっ,笑ってくだせえ,あっしが10万円を失った話を。

あれは先月のこと。アメリカの巨大売り買い掲示板(売り買いだけじゃないけど)クレイグリストにうちのあるやん(車)を売りに出したんでさ。アメリカにはKelly Blue Bookという有名な中古車査定データベースがあって,車の名前,グレード,年式,走行距離,装備,状態などを入れると,大体の価格が調べられるんでさ。

うちのあるやんはTitleはクリーン(全損記録無し)だけど,むかーしむかしに事故記録が残っているから,とりあえず「状態」は上から2番目の「Very Good」と自己判定してBlue Bookの「個人売買価格」で7600-7900ドルぐらいと出たんで,とりあえず7800で売りに出したんでさ。こっちの売買は値切るのが当たり前なんで,最初の価格はちょっと強気なんでさ。

で,2/9に売ります広告出したら,翌日からディーラーからのメッセが届いたんだども,個人売買掲示板を漁るようなディーラーはハイエナみたいなもんだから,まあどうしても売れなかったらディーラーも考えるけんど,とりあえずは無視したんでさ。

2日後くらいから一般ユーザからも連絡入るようになったんだども,7800でだしてんのに「6500でどう?」とか,車見てもいないうちから値引きの打診がバンバン来るんだわさ。広告だしたばっかりでそんなメチャメチャな値引きするわけねーべよ!と,片っ端から断ったのだわさ。

広告出してから5日後の週末のこと。通算5人目の人が「今から車見せてくれへん?」と連絡してきたんでさ。週末で予定もないので,急きょ1時間後に見せることになったんでさ。

向こうは若い夫婦とその父親(爺さん)の3人で,郊外の田舎に住んでるって言うんでさ。とんとん拍子に話が進んで,駐車場一周試乗しただけで「買う」って言ったんだわさ。「えっ? 公道走らなくていいの? 高速とか?」とσ(゚∀゚ )オレは言ったんだけど,「いい。買う」って言うのさ。

なんでも郊外の田舎は中古車の相場がめっちゃ高いそうで,TitleがSalvage(=全損記録付き)でもめっちゃ高いらしく,σ(゚∀゚ )オレのあるやんは事故歴があることはもちろん伝えたけど状態は綺麗なので,問題ない,田舎の基準からしたら安いから買うと。しかも「何度も郊外から出てくるのは面倒だから今現金で払う」って。

「えっ,今?」と焦ったわさ。でもまあ断る理由もないし,急いで家に帰って権利書(Title)を取ってきて,譲渡の取引に入ったんだわさ。

アメリカの車の取引は簡単で,権利書の上半分が「手放しますよ」という証書の書式になっているんで,買主と売主の住所氏名書いて切り離すんだわさ。で,売主がそれを持って,後でそれをDMV (Department of Motor Vehicles)に郵送するか,手っ取り早くウェブに記入して,それで売り手の手続きは終わりなんだわさ。

権利書の下半分(権利書本体)にも売主と買主がサインするところがあって,買主はそれを持ってDMVに直接出向いて,車の登録手続きをするんだわさ。権利書が相手に渡った時点であるやんの権利はσ(゚∀゚ )オレの手を離れるんだわさ。車庫証明とかもアメリカにはないんで,そのまま買主が権利書と一緒にあるやんに乗って帰っておしまい。あっけないお別れ。

おう,そうじゃった,10万円を失った話じゃったな。

権利書にサインを交わすタイミングで現金の受け渡しをしたんだわさ。7800で出したけど,向こうが「7500でどうか」と言ってきて,σ(゚∀゚ )オレは本当は7500でもいいと思ってたんだども,とりあえず「うーん」と渋い顔を作ってみたら,「じゃあ7600でどう」と言ってきたので,それで商談成立になったんさ。σ(゚∀゚ )オレは最悪7000と思ってたんで,内心「えがった」と思ってたんだわさ。

そんでもって現金受け渡ししたんだども,7600って言っても現金だと結構大変な量なんだわさ。今思えばスーパー同居人ちゃんに同行してもらって二人で金を数えれば良かったんだわさ。残念ながらそんときは一人だったんさ。急きょ話が決まったんで,こっちも心の準備ができてなくて,テンパってたんだわさ。

アメリカに住んだり旅行したことのある人なら知っていると思うけんども,アメリカでは100ドル札って基本使わないんだわさ。50ドル札はさらにレアで,普通は20, 10, 1ドル札しか使わないんだわさ。

それでも今回は100ドル札中心で払ってくれたんさ。でも20ドル札もいーっぱいいーっぱいあったんだわさ。

テンパりながも,メモしながら数えたんさ。でも最後の方はメモするのがめんどくさくなって,

うん,あるある,7600ある!

と思って取引終了したんさ。

…………後で銀行で数えたら6600しかなかったんさ。

1000ドル足りなかったんさ。

でも後の祭りなんでさ。

後になってから買主に対して「あんときのお金足りなかった」って証明することはできないんさ。

笑ってくだせえ,愚かなσ(゚∀゚ )オレを。

ァ '`,、'`,、('∀`) '`,、'`,、

でもまあ,マジな話,本来なら買主が数えずに,売主と買主が銀行に行って,両者立会いのもと窓口で入金すべきなんですよね。ただ,いかんせん,あんときは週末で銀行で閉まってた。

だったらATMマシンに入金すれば良かったんだよね,売主買主双方の立会いのもと。実はそれも考えたんだけど,実はかつてアメリカに暮らしていた頃,つまり1995〜2004年ごろなんだけど,当時アメリカのATMはすごく遅れていて,ATMへの入金はなんと備え付けの封筒に入金する札を入れて封をして,金額は自己申告して,その封筒をATMマシンに入れるというシステムだったんですよね(多分後で銀行員がお金を数える。小切手もATMに入れる時は自己申告で封筒に入れて,後で銀行員がチェックするシステム)。

実は今はそんなことはなくて,今のアメリカのATMは封筒もなくATMマシンがその場でお札を数えてくれるし,小切手もその場でスキャンしてくれる(アメリカもようやくハイテクに!)。

ただ,σ(゚∀゚ )オレはそれを知らなかったんだよね。だからアメリカのATM入金は未だに「自己申告」だと思ってた。ATMはお札を数えてくれないと思ってた。

ああああああ下手こいたーーーー。

まあ,ディーラーに売ったら,事故歴もあって5000ぐらいに買い叩かれると思うから,それよりはマシだったと思いたい。

思いたい!!!

……え? ちなみに1000ドルって円換算で10万じゃないって? 10数万だって?

そこはσ(゚∀゚ )オレの精神衛生のために10万円で手を打ってくださるよう切にお願い申し上げます。

ちなみに別件ですが数日前100ドル(20ドル札5枚)落としました。どうしたんだσ(゚∀゚ )オレ! しっかりしろ!