movie

やわらかい手 (2007) ★★★

監督:サム・ガルバルスキ、主演:マリアンヌ・フェイスフル、ミキ・マノイロヴィッチ難病の孫を救うため、仕事を探していたマギー(マリアンヌ・フェイスフル)がふらっと入った怪しげな店のホステスの仕事とは、なんと手コキだった!…という一見とんでもな…

踊る大捜査線 THE MOVIE (1998) ★★★

監督:本広克行、主演:織田裕二、柳葉敏郎、深津絵里織田裕二って、早朝で眠いという設定のときも、徹夜続きでぐったりしているという設定のときも、刺されて重傷負っているという設定のときも、入院しているという設定のときも、常に肌つやがつるっつるで…

愛のむきだし (2009) ★★★★

監督:園子音、主演:西島隆弘、満島ひかり評判?の映画だったので、楽しみに観た。上映時間なんと4時間近く。タイトルが画面に出るのは1時間後(もっとも「インセプション」初め、映画終わるまでタイトルでない映画も世の中には多数ありますが)。乱暴に言…

96時間 (2008) ★★★

監督:ピエール・モレル、主演:リーアム・ニーソン(「ダークマン」「シンドラーのリスト」「スター・ウォーズ エピソード1」)元政府の特殊工作員?の主人公は、家庭を顧みなかったせいで離婚。愛する娘ともたまにしかあえずうらぶれているが、その娘がフ…

レイチェルの結婚 (2008) ★★★★

監督:ジョナサン・デミ(「羊たちの沈黙」、「フィラデルフィア」)、主演:アン・ハサウェイ(「プリティ・プリンセス」「ブロークバック・マウンテン」「プラダを着た悪魔」)薬中リハビリのメンヘル妹(アン・ハサウェイ)が、姉の結婚式のために実家に…

気狂いピエロ (1965) ★★★★★

監督:ジャン=リュック・ゴダール、主演:ジャン=ポール・ベルモント、アンナ・カリーナ初めて観たyo。この歳になっても観てない映画いっぱいあるなあ(´・ω・`)。ロードムービー。しかもコメディだった。プロットはあるようなないような。「難解」と評される…

エクスペンダブルズ (2010) ★★★★★

監督:シルベスタ・スタローン、主演:シルベスタ・スタローン、ジェイソン・ステイサム(「トランスポーター」)、ドルフ・ラングレン、ジェット・リー、ミッキー・ロークスタローンが「往年の」(つまり今はA級とは言えない)アクションスターをこれでもか…

スラムドッグ$ミリオネア (2008) ★★★

監督:ダニー・ボイル(「トレイン・スポッティング」「ザ・ビーチ」「28日後…」)、主演:デーヴ・パテール、フリーダ・ピントー、イルファーン・カーン(「その名にちなんで」)悪くはなかったけど、期待したほどでもなかった。確かに、インドのスラムの悲…

アリス・イン・ワンダーランド (2010) ★★★

監督:ティム・バートン、主演:ミア・ワシコウスカ、ジョニー・デップうーん、今ひとつ…。なぜ今いちなのか、考えてみると、(1)まず、奇想天外な発想が持ち味のティム・バートンだが、アリスという題材自体が根っから奇想天外なので、逆にバートンらしさ…

第9地区 (2009) ★★★★

監督:ニール・ブロムカンプ、主演:シャールト・コプリー南アを舞台に、難民エイリアンと現地民のあつれきを描いたブラックコメディーSF。人種問題・民族差別ということを風刺しているのは明らかで、そういう意味でも非常に正統派の、泥臭いSF映画。評判通…

シャッター・アイランド (2010) ★★★★

監督:マーティン・スコセッシ、主演:レオナルド・ディカプリオ、マーク・ラファロ予備知識なく観て、普通の犯罪サスペンスかと思ったら、ホラーサイコサスペンスだったので驚いた。でもスコセッシはドリームシークエンスを描くのがヘタだなあ。普通に役者…

インセプション (2010) ★★★★★

監督:クリストファー・ノーラン(「メメント」「インソムニア」「ダークナイト」)、主演:レオナルド・ディカプリオ、渡辺謙いやあ、感動した。いや、ストーリーに感動したのではなく、映画そのものに感動した。そりゃ160億円(いや、今円高だから130億ぐ…

クッキー・フォーチューン (1999) ★★★★

監督:Robert Altmanちょっと変人の隠居婆、クッキーが自分の考えでひとり静かに命を絶つが、その第一発見者の姪が「自殺なんて一族の恥!」とかなんとか隠蔽しようとすることからはじまる混乱‥サスペンス風でもあり人間心理ドラマ風でもありコメディでもあ…

パラダイス・ロード (1997) ★★★

監督:Bruce Beresfordグレン・クローズ主演。東南アジアで日本軍の捕虜となった西洋人女性たちの苦難と勇気を描く映画。軽いフェミニズムの色のある戦争捕虜映画というのが新しいところなのでは。実話に基づいた映画って脚色に思い切りがない傾向があって、…

あなたのために (2000) ★★★

監督:Matt Williams教育のないアメリカの田舎者のナタリー・ポートマンが同じくドキュソで「ジェリー・スプリンガー・ショー」にでてきそうな彼氏に捨てられてコンビニで出産して、それを機に地道に立ち直って行くというサクセスストーリー。言葉だけきくと…

ウェディング・プランナー (2001) ★★

監督:Adam Schankmanんーこりゃ箸にも棒にもかからない映画どすな。結婚式屋のジェニロペが顧客の新郎のマシュー・マコノヒーに一目惚れしてしまってどうのこうの‥というラブコメだが、この二人は好き合っているんだというのが前提であり、なぜ惹かれている…

デンジャラス・ビューティー (2000) ★★★

監督:Donald Petrie星のほどある愚作コメディーの一作だけど、まあまあ良かったんでは。色気のかけらもないFBI捜査員のサンドラ・ブロックが爆弾脅迫の捜査のためにミスアメリカ・コンテストに出場者としてもぐりこむことになり‥というストーリーで、ま、よ…

ブレイブハート (1998) ★★★

監督:Mel Gibsonブリテンに迫害されるスコットランドの反逆の英雄伝説の話。これでもかと悪者として描かれるブリテン側、それに劣勢ながら知恵と勇気で立ち向かうスコットランド反乱軍。もうあきれるほどわかりやすい対立の構図であり、また、あきれるほど…

グラディエイター (2000) ★★★

監督:Ridley Scottんー、なんつーか、普通の歴史もの巨編(「剣とサンダル映画」と言うらしい)であり、なーんも考えないで楽しむような単純な勧善懲悪復讐譚。お金かかっていて絵はきれいだし役者もそこそこだし特に欠点がない映画だと思う。けど‥あからさ…

エコーズ (1999) ★★★

監督:David KoeppYahoo USのホラー板で、よく「The 6th Senseならこっちのほうが恐いし面白い」という投稿をみて、みてみた。ぼくは「The 6th Sense」はあまり評価していない人間なのだけど、これとThe 6th Senseのどちらがおもしろいかと言われれば…やっぱ…

ナイトメア・ビフォア・クリスマス (1993) ★★★★

監督:Henry Selickちゃんと最初から最後までみるのはこれがはじめて。なんというか、ほんと、最初から最後までティム・バートン色満載と言うか、バートンは監督してないけど、ある意味これが「究極のバートン作品」なのだと思う。ダークで、コミカルで、す…

グリーン・ディスティニー (2000) ★★★★★

監督:Ang Leeツィーイーちゃん萌え〜。この映画が日本で流行らなかったのはとても不思議だ。ツィーイーちゃんはまるで特撮ヒーローものの美少女闘士みたいなのに。「臥虎蔵龍」という原題の映画に「グリーン・ディスティニー」なんていうふぬけたカタカナ邦…

All About My Mother / オール・アボウト・マイ・マザー (1999) ★★★

監督:Pedro Almodovarうむむ…よくわからなかった。こんなに評価の高い映画を「分からなかった」と言うのはとても恥ずかしいのでありますが。悲劇7割、希望3割といった感じの話なのだけど、それを深刻な雰囲気でもコメディ的にでもなく、適度に情緒的に、…

アイス・ストーム (1997) ★★★★★

監督:Ang Lee家族の崩壊と再生を描いた映画としては、もっとも悲劇的な後味の残る映画のひとつかもしれない。こんなに寒々とした人間模様もめずらしいというか、本当に氷吹雪の中でのたうっているようで、逆に現実感がなくて滑稽ですらある。それだけに息子…

チャーリーズ・エンジェル (2000) ★★★

監督:McGこれはほとんど「チャーリーズ・エンジエルのパロディー映画」ですね。パロディとしてよく出来ていて、オープニングとかすげかっこいい。で、不自然なまでにお色気を強調したり、不自然なまでにキャメロン・ディアスがバカっぽいところなど、お笑い…

シンプル・プラン (1998) ★★★★

監督:Sam Raimi劇画調映画からいきなり方向転換。コーエン兄弟の「ファーゴ」を思わせる話だが、そういえば、コーエン兄弟とサム・ライミは昔からの友人であるようで、ジョエル・コーエンは「死霊のはらわた」の編集を手伝ったそうだし、ライミの二作目「Cr…

キャプテン・スーパーマーケット (1992) ★★★

監督:Sam Raimi「死霊のはらわた2」の続編にして、ファンタジー・アドベンチャー・コメディ作品という作品。いや、一応ホラーコメディかな…。とにかく恐さはゼロ。コメディとして笑えるかと言われれば、うーん、あんま笑えないかな。サム・ライミの得意の…

ダークマン (1990) ★★★★

監督:Sam Raimiここ最近のハリウッドは、「アメコミ(しかもダーク系)の実写映画化」がひとつのトレンドであるように思うが、この「ダークマン」は原作こそないが、「ダーク・アメコミの映画版」の先駆けのひとつとも言える作品だと思う。前年にティム・バ…

死霊のはらわた2 (1987) ★★★★★

監督:Sam Raimiこの「死霊のはらわた」の二作目は続編ではなく、セルフ・リメイクですね。自主制作映画然とした一作目よりはっきりと予算がかかっている…が、依然低予算。しかし、サム・ライミの「劇画調テクニーク」が炸裂。血しぶきで裸電球の照明が赤く…

死霊のはらわた (1985) ★★★★

監督:Sam Raimiいわゆるスプラッタ映画の金字塔といえる映画にして、サム・ライミの超低予算デビュー作。当時は、このスプラッター描写は衝撃的で、ぼくなんてスチール写真だけでビビってしまって目をそむけてたっす、当時。Yahoo Japanのホラー掲示板の「…

パーフェクト・ストーム (2000) ★★★

監督:Wolfgang Petersenんー。悪くないとおもうけど、あらくれな海の男たちが海に出て、嵐に巻き込まれて死んで…だからなに? 役者さんたち、特に男たちは好演だと思うけど。CGは、まあ、すごいんだろうけど、テレビ画面でみたので。あと、夜の海というの…

ブレード・ランナー (1982) ★★★★★

監督:Ridley Scott大学のどっかのサークルが主催する上映会でみてきた。ひさびさに観たが、うーん、ハードボイルド。哲学的云々というより、SFハードボイルド・メロドラマでんな。近未来のLAの話だけど、だれかれかまわずタバコを吸いまくっているところが8…

真夜中のサバナ (1997) ★★★

監督:Clint Eastwoodうーん、評価が難しい作品だなぁ…。観終わった感想は、ひとことでいえば「ケッタイな映画」。サスペンス?コメディ?法廷劇?ゲイ・ドラマ?論理?超常?生者?死者?善?悪? 美しい南部の上流階級にふりそそぐ明るい陽射しのなかです…

17歳のカルテ (1999) ★★

監督:James Mangoldハイハイハイ、せんせーしつもん! この映画の主人公であり、原作者でもあるスザンナ(ウィノナ・ライダー)は19歳なのに、なぜ邦題は「17歳のカルテ」なのですか? ハイハイハイ、もうひとつしつもーん! えっと、全然関係ないのですが…

リトル・ダンサー (2000) ★★★★

監督:Stephen Daldry「おれが8歳のとき、おれはもう踊っていたよ」マーク・ボランがゆっくりと歌い始めるそのオープニングのシーンで、もうこの映画の成功は約束されたようなものだと、ぼくはそのとき思った。イギリスの炭坑夫の息子が、ボクシングを習わ…

酔拳2 (1994/2000) ★★★★

監督:Lau Kar-Leung「ラッシュ・アワー」、「上海ヌーン」と立て続けにアメリカのオーバーグラウンドでヒットを飛ばしたジャッキー・チャンだが、その勢いに乗じてか、1994年の「酔拳2」がアメリカでロードショー。やっぱスゲーなぁ。「ラッシュ・アワー」…

エクソシスト (リイシュー版) (1973/2000) ★★★★★

監督:William Friedkinこれぐらいの有名作になると、ぼくみたいなヘナチョコ映画鑑賞者は、一体何度観たのか、それとも実は一回も観ていないのか、よくわからないという体なのだが、ま、それはともかく、好きな映画だし、喜んで観てきた。やっぱりおもしれ…

ミート・ザ・ペアレンツ (2000) ★★★★

監督:Jay Roachガールフレンドの両親(特に父親)と初めて顔を合わせるという万国共通の緊張的場面をテーマにしたドタバタ。その災難に対面するのがベン・スティラーで、エロギャグありのドタバタ・ラブコメ、しかもペットがからむ(猫だけど)ということで…

サウス・パーク/無修正映画版 (1999) ★★★★★

監督:Trey Parkerぎゃはは! すげー。ケーブルテレビ版「サウスパーク」のファンなら絶対に期待を裏切られないだろう。低俗すぎ。つーか、さすがにこれはテレビでは放映できないよな。どこがどうおもしろいとか説明するのもめんどくさい。エロ、グロ、ゲロ…

アイアン・ジャイアント (1999) ★★★

監督:Brad Bird某レンタル・ビデオ店ではこの作品は「キッズ」コーナーにはなく、一般アニメのコーナー(日本のエロアニメやシンプソンズ、サウスパークなどのブラック・コメディ・アニメと並べてある)にあった。ということで大人向けなのかと思ってみたが…

告発 (1995) ★★★★

監督:Marc Roccoハリウッドの感動ドラマものの常套に「ここぞというところで華麗なストリングスの音楽で涙をさそう」というのがあるが、それがなければハリウッドの映画ってもっとよくなるのではないかと、ふと思った。大勢の人の目前で人を殺し、ガス室入…

ジャッキー・ブラウン (1997) ★★★★

監督:Quentin Tarantino一度見た映画で、「パルプ・フィクション」大好きなぼくなのだけど、以前みたときはあまり好きでなかった。今回たまたまテレビでやってたのを見て、放送禁止用語連発の場面は口とセリフが全然合ってないし(つまり吹き替え)、テレビ…

レクイエム・フォー・ドリーム (2000) ★★★

監督:Darren Aronofsky「ボストン映画祭」の上映作品のひとつを見た。主演(…いや助演か?)女優(エレン・バースティン)と監督の舞台挨拶あり。インディーフィルムの「π」をとった監督(ex居候と誕生日が同じことを今発見)の二作目となるこの作品、うー…

リプリー (1999) ★★★★

監督:Anthony Minghellaわりに賛否両論だったし、マット・デイモンがあまり好きでないので見ていなかった映画だったが、ビデオで見る機会があった。ずばり、おもしろかった。「破滅と転落」の映画で、決して根が悪者というわけではない男が半ば偶発的に犯罪…

X-メン (2000) ★★★

監督:Bryan Singerなかなかに評判の良い、人気アメコミの映画化。登場人物がアメコミから出てきたかのような容姿で(特撮的にというより、元となる俳優の造形が)、特に主人公は、石ノ森章太郎か島本和彦か、というような熱血顔。また、空を浮遊しつつ目を…

スリーピー・ホロウ (1999) ★★★

監督:Tim Burtonぼくにはティム・バートンの作品ってなんとなく鬼門なのよね。頭では「これはぼくの好きなタイプだ」ってわかるのに、気持ちがついていかない。テンポが合わないのかも。このファンタジー・ホラーは、その点、テンポが常人っぽく小気味良く…

サイダー・ハウス・ルール (1999) ★★★★

監督:Lasse Hallstrom日本で見た。ジョン・アーヴィングが自身で自分の小説を脚本化した作品。アーヴィング作品らしく(??)、人がどんどん死ぬが、これまたアーヴィングらしく、それが淡々と描かれている。テーマは堕胎なのだが、その是否ということは(当然…

ザ・セル (2000) ★★★★

監督:Tarsem Singhおもちろかった。アメリカでの評論家の受けは渋いけれども、それもひとえにプロット(「羊達の沈黙」系の猟奇スリラー)がおどろくほど凡庸だから。この映画の魅力はそんなところにはなく、シュールレアリスティックで美しい映像にある。…

桜桃の味;アメリカ題「The Taste of Cherry」 (1997) ★★★★

監督:Abbas Kiarostami不勉強どえすが、これがキアロスタミ初体験。イラン映画ということで、泥臭いのを予想していたのだが、逆で、むしろずいぶんとハイカラな映画監督だなという印象をもった。(おそらく金持ちの)男が、テヘラン郊外の山で睡眠薬での自…

(ハル) (1996) ★★

監督:森田芳光ネット恋愛の先駆けともいえる映画…かな? 1996年ということで、インターネットではなくパソ通が舞台で、「RT」なんて用語今時知らないひとも多いんじゃないだろうか。時の流れは早いもんです。で、きれいに撮れている映画で、小津の伝統とい…