読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Sade "Love is Stronger than Pride" (1988)

written by S. Adu, S. Matthewman, A. Hale
produced by Sade

「オレ心」第4弾。(ちなみに「オレ心」シリーズでとりあげる曲の順番は恣意的です。)

歌詞、歌、旋律、この3つの要素が奇跡的なまでに美しさと均衡をたたえている名曲。歌詞は、男に裏切られた女のあきらめと哀しみがまじったつぶやき。「死んでやるなんて芝居を打つつもりはない。許し上手を演じるつもりもない。だけどどうしても貴方を憎むことができない。憎もうと努力したのだけれど。本当に貴方のことが好きなの。愛はプライドより強い‥。(I won't pretend that I intend to stop living / I won't pretend I'm good at forgiving / But I can't hate you although I have tried / I still really really love you / Love is stronger than pride)」他愛もない歌詞ですが、これがシャーデー・アドゥのハスキーで透明感あふれる声で歌われた瞬間、雪の結晶のように美しさを以って昇華するのです。哀しいのだけれどどこか母性的な優しさもある。シャーデーの歌、声はシンプルなメロディ、歌詞に深い世界観を与えています。寄せてはかえす波のように静かに流れる演奏も非常に効果的。でもまあ、やっぱりボーカルの力に尽きますね。とにかくすばらしい。