読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

写真で観る近況

写真で振り返る近況です。

1

↓ラップトップを新調。新MacBook Proです。以前のMacBookより安くなったのになぜかProにグレードアップした不思議な機種。廃止されたFireWireポートが復活(おいおい、と多くの人はツッコミを入れたくなったと思います。ぼくもそうでした)し、しかもSDカードスロットが付くと言うMac史上初の暴挙、もとい、快挙が!

f:id:ultravisitor:20090711001051j:image

このMacBook Pro、かなり良い。まず、アルミ削りだしボディってカッコいいですねえ。しかも驚いたのが、トラックパッド(クリックボタンがなくなった)の触り心地のよさ。先々代のMacBook(白黒モデル)のトラックパッドがいまいちだっただけにうれしい誤算。先代MacBookからの劇的な変化はあまりありませんが、価格や追加機能を考えると、ここ5年ぐらいのMacのラップトップの中ではかなりの当たり機種だと思います。

2

↓さらに母艦も新調。Mac Pro(ベースグレード)ゲッツ。右が旧Power MacFireWireでデータを移しているところ。これやるとインストール作業とかなくてほんと楽。

f:id:ultravisitor:20090612164943j:image

ちなみに新しいMac Proには概ね満足しているのですが、驚いたのが、FireWireポートがFireWire 800のみになっていること! おいおい、Cinema Display繋げないやんか!! こんなに早く自社製品との接続を切り捨てるなんて、さすがApple、非道です。

↓ちなみに、このMac Pro、箱が驚くほどデカかった。Mac miniMacBookの箱が驚くほど小さいだけにこのデカさはハンパない。

f:id:ultravisitor:20090612213352j:image

3

↓研究室の空気が悪いせい?で喉の調子が悪い今日このごろなので、研究室にのれんをかけ、ドアを開けっ放しにするようにしました。

f:id:ultravisitor:20090623194817j:image

4

↓職場の敷地内で見つけたエキゾチックすぎる花。花の上に見えるのはそのつぼみ。この花、なんだろう…。

f:id:ultravisitor:20090624175141j:image

5

↓白熊を、板金塗装後初めて洗車。買ってから初めて水洗いでなく、メンテナンスシャンプーを使って洗車した。しかしあまり汚れてなかった。板金屋さんが軽く洗ってくれたんだろうか。

f:id:ultravisitor:20090704154822j:image

↓板金塗装したところはガラスコーティング剤を塗布。

f:id:ultravisitor:20090704224325j:image

洗車後の濡れたボディに吹き付けて塗りのばし、水で落として吹き上げてできあがり。しかし、コーティング剤はお高いので、ケチってちょっとしか吹き付けなかったため、効果があるのか疑問。雨が降ったらわかるかな。

ちなみに、白熊のオーディオをiPhone直結できる道を模索中。うーん、どうするのがベストだろう…。

6

↓最後に、iPhoneの保護フィルムがかなり傷がついて視認性にまで悪影響を及ぼしてきたので新しいフィルムを貼りました。しかも、以前駄目出しした「鏡面フィルム」(別メーカーですが)に懲りずに手を出しました。

f:id:ultravisitor:20090705012319j:image

なぜ、以前駄目出しした鏡面フィルムにしたかというと、変化が欲しかったからです。それから、iPhoneをジーンズのポケットに直に突っ込むようなぼくだと、フィルムも半年しか持たないことが分かったので、半年で換えるなら変なやつでもいいだろうと思ったのであります。

以前指摘した通り、鏡面フィルムは、輝度が下がる、明るい場所では反射ですごく画面が見にくい、自分の顔が写り込んでウザい、指紋が目立つなどの欠点がありますが、指紋については、目立つものの、拭き取りが普通のフィルムより簡単(自分のシャツでこすってもけっこう指紋が取れる)で、その点はいいですね。あと、厚手なので、フィルム貼りが簡単です。もちろん、厚いということは画面が見にくいということですが。

まあ、半年はこれで行きます。

以上、近況でした。