読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

時計じかけのオレンジ (1971) ★★★

監督:Stanley Kubrick

今ごろみる古典。うーん、あんまり好きじゃないかも。退屈だと思った。風刺としてはえらい直球だしぃ。コメディとしても笑えないしぃ。でも、1971年にこの作品というのはすごいかも。しかし、「2001」「時計仕掛け」「シャイニング」と、観念的SF、コメディ、ホラーとジャンルはまったく違うけど、どれも驚くほど似た絵の取り方だなぁとあらためて実感。個人的には「シャイニング」が圧倒的に好き。たぶん、良いストーリーの支えがあるから。 (06/10/2000)