読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダッジ アベンジャーに乗った

car daily life

シゴトでカリフォルニア州サンディエゴに2泊5日の強行日程で出張に行ってきました。サンディエゴは空港からダウンタウンまで5kmほどと、ちょう近いのですが、今回はダウンタウン以外にも用事があったので、移動手段としてレンタカー借りました。

今回はワイルドカードということで、数台の中から自由に選んで良いと言われ、選択肢を見てみると、三菱のよくわからない車と、フォード・フュージョンと、ダッジ・アベンジャー。ここはガッツリアメ車でしょう! アベンジャーを選びました。

f:id:ultravisitor:20130323101331j:plain

ちなみにフォード ・フュージョンは最近フェイスリフトして、フィエスタと同じくアストンマーチン顔になっています。レンタカーは旧バージョンの地味顔なので避けました。

さて、アベンジャーですが、エクステリアは写真でみるよりカッコいい。トレードマークの十字グリルもカッコいいし、無駄に四角い感じ、セダンなのに無駄にクーペデザインで後方視界が悪い(褒めてます)ところなど、アメ車って感じで(・∀・)イイ!

アメ車は内装がチープだといいますが、それよりはるかにチープなパンダに乗っていてもチープさが気にならないσ(゚∀゚ )オレですので、アベンジャーの内装でも十分オッケー。

f:id:ultravisitor:20130321152215j:plain

走りの方ですが、特に特筆すべき点はなく、ほんとフツーって感じで、そこそこ静粛でそこそこフラットな乗り心地で快適でした。ただ、高速走行で段差で横に揺れることがあって、そこがちょっと怖いというか、アメ車的フワフワ感が出ていてマイナスでした。だいぶ前に乗ったクライスラー・セブリングの、運転していて酔いそうなフワフワ感に比べると、アベンジャーはかなりビシッとしていると思いますが、ときどき出てくるこの横向きのフワフワ感が気になりました。てかなんで横揺れすんの?

全体としてはなんだかんだ言ってけっこう気に入りました。ダッジとして「エクステリアのエグさがもう一つたりない」と言われているアベンジャーですが、それなりにボクシーなアメ車感はばっちりあって、乗ってて楽しかったです,テンション上がって。とはいえ、動力性能に特徴がないのは確かで、「これじゃ外国ではドイツ車や日本車に対抗できないわな」感もひしひしと。

でも横揺れ感がなければけっこう欲しいかも、中古で安くて良いタマがあれば。

話は変わって,数日のカリフォルニア車事情の印象です。まず,韓国勢がもっと席巻しているかと思いましたが,まだ日本車のほうが全然多いですね。イメージ的には日本車とアメ車が半々ぐらい。韓国車ではKIAがコンパクト部門で健闘している感じでした。Optimaをはじめ,デザインも悪くない。プリウスとOptimaどちらか選ばなければ殺すと言われればOptima選んでしまいそう。

アメ車ではやっぱりフォードが強い。新型エクスプローラーもいっぱい走ってました。カッコいいね。新型フォーカスもけっこう走ってましたが,個人的にはあの三分割フロントグリルは微妙…。逆にアストンマーチン顔のフォード・フュージョンはなかなかカッコいい。ただ,いくらなんでもパクリっぽすぎ? なお,同じくアストンマーチン顔になったフィエスタはまったく走ってませんでした。てか,売ってないのか。それから,マスタングはほんと走ってるね。たくさん。

フィアット・チンクエチェントも数台見ました。スマート・フォーツーのほうが多かったけど,でも発売時期の違いを考えると,チンクは健闘しているかと。とはいえ,アメリカモデルのチンクは,イタリアンモデルに比べると微妙に違和感あるけど…。

ダッジはデュランゴが多かったかなあ。あの押しの強さは清々しい。チャージャーはあんまみなかったなあ。チャレンジャーも全然。やっぱりマッスルカーではマスタングの圧倒的一人勝ちですな。

ちなみにたった2日のアメリカでの運転で,一度だけ間違って逆走してしまったのはここだけの話…(^^; あわててその場でUターンしましたorz

一度はチャージャーとか乗ってみたいなー,レンタカーで。でも高いから無いな(-_- )