読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ごっさん内装から異音?/ルーテシア・インテンスとRS試乗

最近……というか去年の秋か冬ぐらいからごっさんを2速発進させたりすると,低回転(1500-2000)で「カラカラ」といった異音が鳴るようになりました。鳴らないこともあるんですがなることの方が多い。空ぶかしだけではならない。ということはたぶんどこかの震動音だと思うのですが。いまいちよく分からない。

で,シロートなりにエンジンルームみたり,車体下を覗き込んだりしてみたりもするのですが,いかんせん車が動いていないとならないのでどこが異音の発生源なのかよく分からない。近所の行きつけの工場に相談に行ってもわからない。

しかしつい先日気づいたのですが,内装のビビリ音かもしれないと,内装をチェックしていたら,なんとリアハッチの内装樹脂の内張りが浮いているじゃあーりませんか。(写真なし)

浮いたところをみてみると,どうやら留め具が折れて浮き上がっているらしい。しかもその内張りが浮き上がっているせいで,トノカバーにも浮きが出て,荷室がちゃんと隠れない状態。そういえば以前荷物を積みすぎてトノカバーがはずれてしまったことがあったのですが,そのときリアゲートの爪がバキッと逝ってしまったのかもしれない。

これが異音の原因かどうかは分からないけど,いずれにしてもトノカバーが中途半端に浮いているのは見た目的になんとなくかっこ悪いので,直してもらおうと。今までルノー・ディーラーの敷居をまたいだことがないσ(゚∀゚ )オレですが,良い機会なので異音込みでルノーさんに診てもらおうと,初めてディーラーに行ってきました。

ところが,これまたタイミング悪いというか,ディーラーに到着する頃には異音が消えてしまい,症状を再現させることができませんでした。でもまあ,リアハッチ内装含め,いちおうメカニックさんに診るだけ診てもらうことに。


待っている間ショールームへ。ウキウキしつつ。

↓新型メガーヌGT。GTラインとは別らしい(ややこしい……)。そしてなんと6MTのみらしい。
f:id:ultravisitor:20150127102948j:plain

↓ルーテシア・インテンスの内装。華やかでよろし。
f:id:ultravisitor:20150127103255j:plain

キャプチャーも比較的好評らしいけど,内装は意外に地味? しかもラゲージスペースが予想より小さくて,うーん,どうだろ。基本的にルーテシアの車高高い版みたいな感じか。(エンジン同じらしいし)

で,全然セールストークをしてこない店員さんに,こちらから「試乗ってできます?」と声をかけて,ルーテシアの試乗もさせてもらいました。インテンスとRSと両方\(^o^)/

まずインテンス。1.2Lターボ,120ps,6速デュアルクラッチ。排気量はごっさんと同じですが,ドライブフィールは全然違いますね。デュアルクラッチATのセッティングはかなりおだやかで,シフトチェンジのショックなどはあまり感じられない一方で,たとえばマニュアルモードでのシフトチェンジに対するレスポンスもこれまったゆ〜ったりという感じで,全体にほんわかした感じ。これはこれで味か。ただ,ふだんMT運転している感覚からするとかなり違う世界。マニュアルモードの感覚だけならフィアットのチンクのデュアロジックの方がダイレクト感がある。慣れかもしれないけど,ちょっととまどいました。デュアルクラッチって初めて乗ったんですが,こんなんなのかな。

次にRS。1.6Lターボ,200ps,6速デュアルクラッチ。こちらはノーマルモード,SPORTモード,RACEモードと3モード選べるのですが,このRACEモードが非常にキビキビして良かったです。踏めば踏んだ瞬間にグンッと前に進んでくれるし,マニュアルモードでシフトチェンジしたらタイムラグ少なくギアが変わってくれる。それでいて2ペダル。クラッチペダルはないけれども,MTにかなり近いダイレクトなフィーリングで運転できるのが素晴らしい。シフトダウン時のブリッピングもなかなか威勢が良く,σ(゚∀゚ )オレみたいにヘタクソなドライバーでもなんとなくいっちょまえの運転ができてしまうような,そんな楽チンさがありました。

ノーマルモードも,やはりインテンスより馬力に余力があるので,ATモードで早めにシフトアップしても,非常に自然な感じで,するするする〜と速度が上がっていきます。またSPORTモードのATモードでは,引っ張ってシフトアップするので,ATであってもMTっぽくて,σ(゚∀゚ )オレ的にはしっくりきました。(ちなみにRACEモードはATモードなし)

ということで,正直RSの方がだいぶいいな〜というのが感想でした。まあ,100万円違うけどね。あと,フロントマスクはRSよりインテンスの方が好きなんだよなー。でも欲しいのはRSだな。


さて,ごっさんの修理ですが,まずリアハッチの内装樹脂の浮きは,壊れてはまらなくなっている爪を除去して応急処置。浮きがほぼなくなってトノカバーも正常になりました。リアハッチ内装樹脂は交換するとなんと3万以上するらしいので(さすがルノー価格),爪だけで在庫があるか調べてまた連絡してくれるとのこと。あまり期待しないで待ちましょう。とりあえずぱっと見は浮きがわからなくなりました。(じっと観察すればやはり数ミリ浮いていますが)

次に異音ですが,再現しなかったゆえ,やはり原因はわからない,と。しょうがないですね。

で,ごっさんに乗ってすごすごと(?)帰ったのですが,そこで驚いたのが,「ごっさんてめっちゃキビキビ走るやん!」ということ。

馬力はルーテシアより低いんだけど,車重がルーテシアより200kgも軽いこともあるだろうし,3ペダル・マニュアルだということもあると思うんですが,シフトチェンジしてクラッチつないでアクセル踏んで……という一つ一つの操作にダイレクトに車が反応してほんとうに爽快。腰や脚にくるのでそろそろ3ペダル辞めようかと思っていたのですが,あらためて3ペダルっていいな!と思いました。

とはいえ,4月から海外出張,ごっさんといられるのもあと2ヶ月。残念だー。

ところで異音ですが,まったく出なくなったわけではないけれども,明確に出る確率が減り,出たとしても音が小さくなった。ということは,リアハッチの内張りが爪割れて浮きが出ていたのが振動していたんだな,たぶん。もし爪が手に入れば完全に消えるかも。

それはともかく。ルーテシア試乗して以来,ごっさんの魅力も再発見して,最近楽しく乗り回しています\(^o^)/