読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

グッバイごっさん

ごっさんを買ったときから折り込み済みだったんですが,海外に1年行くのでごっさんとお別れしました(T_T)

友人の友人で,売ってほしいとの打診もあったのですが,渡航が近いということと,年度の変わり目が近くて自賠責の請求などでややこしくなったら困るので地元の某輸入車専門業者に買い取ってもらいました。

f:id:ultravisitor:20150320160259j:plain

こんな感じかな……という価格で買い取ってもらったので良かったです,やっすいですが(;´Д`)

引き渡しはほんとあっさり終わって,ちょっと寂しく思いました。もともと2年弱しか乗らないつもりで,失敗してもかまわないという気持ちで衝動買いしたごっさんでした。最初は足回りの硬さとホイールベースの狭さからくる,段差でピョコピョコする挙動とか,ホールド感のいまいち薄いシートとか,径の大きいステアリング(皮巻きなのは良かったですけど)に不満を持ちましたが,しばらくしたらそれらも気にならなくなり,逆にダイレクトな操作感にはまりました。

よく大衆イタ車は回転数ぶんまわして走るのがいいみたいな話を聞きますが,ごっさんはフランス車ながらもイタ車の「ぶんまわして走らせる」楽しさがありました。

1.2ターボで1トン強の車体の組み合わせは,タコメーターをぶんまわせばキビキビと走り,なんというか,アクセル踏んだら踏んだ分確実にエンジンが回る操作感は楽しかった。新ルーテシアRSを試乗したあとにごっさんに戻って乗った時も,ごっさんの「軽さ」とキビキビ感に逆に関心しました。

ありがとうごっさん!!!

次はアメリカ生活のための車の物色です。アメ車か,いっそあえて日本車がいいかなー。あるいはドイツ車か。でもアメリカまで来てドイツ車乗ることないかと思わないでもなかったり。

いじょ。