3月のしあわせの村オートキャンプ

4月からまた年度が改まっていろいろ忙しくなるのが目に見えてブルーになるので,4月になる直前にキャンプに行って来ました。またしあわせの村に。

f:id:ultravisitor:20170404233021j:plain

平日なんで去年の9月の平日に行った時と同じく独占状態かと思ったんですが,上の写真には写っていないものの,子連れファミリーが5, 6組来ていました。みんなミニバン。ミニバンじゃないのはうちだけ。2人だけなのもうちだけ。他はみーーーんなキッズ連れ。

それはともかく。

3月とはいえ,まだ夜はそこそこ寒い。うちのテントQueshua 2 Seconds XL Airは,「Air」というだけあって通気性重視であまり冬向きとは思えない。

f:id:ultravisitor:20170329152809j:plain

防寒が心配なので,ここはAC完備というしあわせの村オートキャンプの強みを生かして裏技!

f:id:ultravisitor:20170329154359j:plain

電気毛布を敷きました。邪道!

さて,3時過ぎにチェックインしていろいろセットアップして4時には早くも食事の支度開始。夜は寒くなるし,日が暮れるまえにたいがいの宴は終わらせておこうと。

f:id:ultravisitor:20170329160012j:plain

↓ここのコンロ台は目が荒いから炭には向いてないね。他のところを遠巻きに見た感じでは薪を使っているところが多いみたい。
f:id:ultravisitor:20170329153655j:plain

↓手前がポトフ,奥が缶詰の湯せん。
f:id:ultravisitor:20170329161119j:plain

肉も焼いたけど,写真撮ってなかった。

↓新兵器,焚き火台で薪を燃やしつつ,ポトフを温める
f:id:ultravisitor:20170329183700j:plain

焚き火台とゆーものの存在自体最近知ったのですが,おもしろいですね。ちなみにこれです。

↓夜の焚き火は楽しい。
f:id:ultravisitor:20170329193157j:plain

午後4時から6時間近く飲み続けて,(スー居人ちゃんは基本ほとんど飲まないので)一人で缶ビール3本,ワイン1本空けたところで就寝。

電気毛布のおかげもあって快適に眠れた……んですが,しあわせの村は夜中はけっこう阪神高速の音がうるさい。いや,不思議なことに陽が出ているうちはまったく気にならないんです。おそらく遠くに聞こえる車の音が連続的なので馴化作用で自然と意識からはずれるのでしょう。ところが夜中は静寂。そんな中,数分ごとにトラックの通過する音が現れては消えるので,遠くの高速道路なのに,すごく気になる。耳栓したほうがいいかも。

夜中3時から6時ごろまで良い睡眠が取れませんでしたが,夜が明けて高速の音が連続的になるころまたぐっすり眠れました。

↓ガスバーナーでお湯沸かしてコーヒー入れて
f:id:ultravisitor:20170330102400j:plain

↓昨晩の残りのウィンナーとエリンギ焼いてパンといっしょに朝食にしました。
f:id:ultravisitor:20170330103902j:plain

ちなみに上の「ちっちゃなフライパン」っぽいのは,ずっと上のほうで「缶詰の湯せん」に使った鍋のフタです。

↓これ。こーゆー,鍋の蓋がフライパンになるというよーな一つで二度おいしいみたいなおもちゃみたいなのがキャンピング・グッズのいいところというか,ガジェット魂をくすぐります。

スノーピーク(snow peak) トレック900 SCS-008

スノーピーク(snow peak) トレック900 SCS-008


近所で1泊だけするのに夜逃げでもするんかいというぐらいの荷物積んでやたらと手間がかかるのがキャンプ。楽しかったdeath!!

いじょ。