読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

第24回加古川マラソン走った

歳が明けるまえに更新しておこ。

4回目のフルマラソンですー。加古川マラソンは初めて。

f:id:ultravisitor:20121223092830j:plain

車で行ったのですが、加古川バイパスのICまでは調子良かったのに、そこから渋滞で、ICからたかだか2km先の駐車場に到達するまでに20分ぐらいかかりました。そんでもって駐車場から会場までも徒歩で2.5kmぐらいあるもんだから、けっこう時間ギリギリ( ;´Д`)。今までのレース経験では和歌山ベイマラソン(ハーフ)に次いでギリギリの受け付けでちょっと焦りました。

それはともかく。レースの記録です。

天気予報は悪くなかったのになんか小雨模様(-_- )。でも気温は思ったほど低くなく、7, 8度ぐらい? 長袖にランニングタイツ履いていたんで、スタート時はけっこう平気でした。

前回は、iPhoneのRunKeeperで初めてRunKeeper Live(どこを走っているかをウェブサイト上のマップで随時アップデート公開)使ってみたところ、数キロでRunKeeperの音声案内がなくなる不具合が出たんですが、なんか、RunKeeperの不具合って、RunKeeper内から音楽プレイリストにアクセスすることでメモリ負荷が増大して起こる気がするんで、今回は音楽はiPhone純正の「ミュージック」で操作して、RunKeeperではプレイリスト設定しないようにしたら、目出たく最後まで不具合なしで行けました。また、念のために腕時計でもラップ取りながら走りました。

ちなみに、腕時計でラップ取るならRunKeeperいらんやん、という意見もあろうかと思いますが、前回、RunKeeperの不具合があって腕時計のみで走ったんです。でも腕時計をちらちら見ながら走ると、なんか落ち着かないというか、景色を楽しむとか、ランの空気感を楽しむとかが今いちできないんですよ、あくまで気分の問題だけど。RunKeeperは音声案内なんで、視線移動の必要がなく、ラン自体をより楽しめるような気がします。

だったら腕時計いらんやん、となりますが、RunKeeperが駄目になったときの保険として必要なんで…。ただ、いちおう腕時計のラップは5kmごとにとどめて、なるべく腕時計は見ないようにしました。

ちなみにRunKeeper Liveは、スーパー同居人ちゃんがぼくの現在地を知るために必要。

さて、どうでもよいゴタクはともかく。

前回神戸マラソンでは、前半20kmをキロ5分ペースで走ったところ、20-30kmでペースが徐々に落ちて、30-42kmでグロッキーになった苦い経験があったんで、今回はペースを落として、キロ5分10秒ぐらいで走ろうと決めてました。

「30kmまでキロ5分10を死守、残り12.195kmをキロ5分30ぐらいで走って、3時間40分代前半というところかなあ、現実的な目標は」

とツイッターでも書いたんですが、結論から言えば、まったく、ぴったりとその目標通りに走れました。目標通りで嬉しい気持ち半分、目標を超えることはできなかったという残念さ半分という感じです。

ちなみに、前回と比べた5kmごとのペースは、キロあたりで…

神戸マラソン2012 加古川マラソン2012
-5km 5:18 5:15
-10km 5:05 5:08
-15km 4:56 5:10
-20km 5:02 5:06
-25km 5:07 5:10
-30km 5:17 5:09
-35km 5:34 5:22
-40km 5:47 5:33
-42.195km 5:57 5:33

というようになってます。ペースを少し落とすことで「とにかく30kmまでイーブンペースで」行くことができました。30km超えるとやはりペースが落ちてしまいますが、これは今後の課題ということで…。

加古川マラソンはコースに公道が含まれていない、オール河川敷コースでカーブも少なく、道幅もちゃんとあるし、アップダウンもあまりなく、走りやすいコースでした。風があると地獄みたいですけど。今回は一部で向かい風があったり、ミゾレが降ったりありましたが、全体としてははしりやすかったです。

ちなみに、キロ5分10秒ペースで走っていると、周りはキロ5分目安で走る人が多いせいか、15kmぐらいまではガンガン抜かされてしまいます。それでも「我慢我慢…」と周りに釣られないように押さえて走っていると、20km前後から今度は抜かす方にまわることになるので精神衛生上良いです。30km以降は上に書いたようにぼく自身もペースがどんどん落ちますが、それでも、抜かされるより抜かす方がはるかに多かったです。激しくペース落ちる人が多いということですね。

ところでぼくはいつも「美ジョガーでペースメーカーになってくれる人がいたらいいなあ」とよこしまな心でターゲットのペースランナーを探すんですが、5km地点ぐらいで美ジョガーを発見。「これについていこう!」と思うも、残念ながら向こう目標ペースよりもすこーし速い。たぶんキロ5分ぐらいのペース。前回このペースで走って痛い目にあったぼくは、断腸の思いで付いていくのを断念しました。「残念だけどきっと後半で追いつくはずさ!」と半分負け惜しみで思ってたら、ほんとに20kmぐらいでペースを落としていた彼女に追いつき、追い越しました。その後ぼくがゴールし、手荷物を受け取り、服を着て、200円のうどんをすすり、無料ぜんざいを食べ、さあ駐車場に戻るかと、ゴール付近のコースを逆行して歩くと、なんとそのタイミングでその美ジョガーがゴール目指して走ってくるではあーりませんか。しかもかなり足取りが重い。たぶん彼女もぼくも実力は大差ないと思います。ただ、もし彼女が前半をもっとセーブしていたら、後半のペースダウンももっと防げたんじゃないかなと勝手な想像をしたりして。マラソンは後半が勝負なんで、前半抑えることは大切だなと改めて思いました。

今回は30km以上でイーブンペースを維持することができませんでしたが、そこをなんとかできたらまた違う世界があるんだろうなーと思ったりします。

ちなみに今回はスーパー同居人ちゃんも10km走り、65分の好記録でゴールしました。ふだんはキロ7分半ペースなのにすごいじゃん!

最後に恒例の摂食記録。

朝食:アミノバイタル3600顆粒x1包。アミノバイタル・ゼリーx1。納豆とご飯x2杯。

スタート前:バナナx1。

レース中:30km,35kmでパワージェル各一本。

今後の予定:2月洲本マラソン(ハーフ)、3月に鳥取マラソン(フル)。

過去の記録(フル):

Date Name Distance Net Time
2012.12 第24回加古川マラソン フル 3h42m41s
2012.11 第2回神戸マラソン フル 3h46m56s
2011.12 第2回奈良マラソン フル 3h50m11s
2011.11 第1回神戸マラソン フル(初) 4h20m46s

過去の記録(ハーフ):

Date Name Distance Net Time
2012.04 芦屋国際ファンラン ハーフ 1h46m11s
2011.10 和歌浦ベイマラソン ハーフ(初) 1h57m23s(自己計測)

過去の記録(ほか):

Date Name Distance Net Time
2012.11 養父マラソン&フェスティバル 25km 2h02m09s(自己計測)
2012.06 第7回乗鞍天空マラソン 30km 3h44m代(自己計測)
2012.01 第22回六甲シティマラソン 10km 48m代?(自己計測)
2011.04 芦屋国際ファンラン 10km(初) 51m27s