ししまると大雪の旅

なんかCOVID-19にからんでまた非常事態宣言でどうにもがっかりな感じですね。トランプ劇場も滅茶苦茶でしたね。カルトの形成ってこんな感じで進むんやと妙に感心してしまいました。

ということで,今回はししまるのプチ・モディファイというか,小物パーツの紹介をしようかと思ったのですが,非常事態宣言を前にして,冬の楽しい雪の思い出写真を振り返って,小物パーツの話は次回(か次次回)にしようと思います。

年末年始はいつもは東京の実家へ行くのですが,今年はおりしもCOVID-19の感染者数増大で帰省は難しいということで,新年の実家の挨拶はビデオチャットにしました。その代わりと言ってはなんですが,ひさびさに,親父の築40数年のボロ山荘に行ってきました。例年雪なので,たいへんですが,たいへんなだけに雪は堪能できます。

↓初日,到着。雪で山荘までは車は入れないので管理棟前に駐める。
f:id:ultravisitor:20201226113543j:plain

これは序の口。

↓ソリをひっぱって荷物を運びます。
f:id:ultravisitor:20201226114931j:plain

現在の管理人さんがすごいやる気のあるパワフルな方で,道が圧雪されているので雪でも歩きやすい。

↓初日は七輪でローストビーフ(アホの一つ覚え)。でも七輪が小さくてうまくできんかったな。
f:id:ultravisitor:20201226170114j:plain

↓翌日は雪の戸隠奥社に行ってきました。雪の奥社は初めてだけど雪だらけ。でもけっこう人いたな。
f:id:ultravisitor:20201227141026j:plain

↓狛犬も生クリームのような雪をのっけてます。
f:id:ultravisitor:20201227134819j:plain

↓奥社名物,杉の大木の参道
f:id:ultravisitor:20210107235826j:plain

さて,このあたりは序の口で,年末年始は「記録的大雪」の警報。望むところよ!

↓管理棟前の駐車場。嵐の前のなんとやら
f:id:ultravisitor:20201230133138j:plain

↓泥だらけのししまるですが,どうせ雪まみれになるから
f:id:ultravisitor:20201230135904j:plain

↓ボロ山荘のウッドデッキ。ボロ山荘ですがインスタ映えします。そしてすでに雪が降りまくり……
f:id:ultravisitor:20201230143729j:plain

↓翌朝。ひいい。屋根付きウッドデッキなのに。
f:id:ultravisitor:20201231093138j:plain

↓運動不足にならないように村内を散歩。大雪は大変だけど見た目は美しい
f:id:ultravisitor:20201231110937j:plain

↓ボロ山荘のボロさも雪がすべて隠してくれます
f:id:ultravisitor:20210101170441j:plain

↓駐車場のようす。
f:id:ultravisitor:20201231111522j:plain

↓埋まってるねえ
f:id:ultravisitor:20201231111540j:plain

↓さらに翌日。鯛の塩釜焼きか!(笑
f:id:ultravisitor:20210101165011j:plain

↓40分くらいかけて掘りおこしたあとのししまる
f:id:ultravisitor:20210102123038j:plain

じつは,最終日にちょっと山の上の方の温泉宿に一泊して帰ろうと予約したのですが……

年末に予約した時点では,大雪のピークは1/1だと言っていたので,じゃあ,ちょうどいい1/2から1泊しようと予約したんですけど,なんと大雪は止まず,2日も大雪。

目的地は,妙高連峰の赤倉温泉の上の,関温泉の上の,燕温泉。標高1100mにある宿3軒の秘湯!

猛烈な雪の中,恐怖を感じつつゆーーーーっくり上って,なんとかたどりつきました。

f:id:ultravisitor:20210102141050j:plain

↓ロビーがレトロ!
f:id:ultravisitor:20210102141249j:plain

↓部屋からの眺めはほぼ山水画。でも結露のせいで,窓開けないと外見えないけど(笑
f:id:ultravisitor:20210103085525j:plain

↓温泉も渋い。源泉掛け流し。てか,すさまじい湯の華の量。湯温は加温なしで,熱くないので長湯できる。
f:id:ultravisitor:20210102143747j:plain

↓野天風呂は,宿の人が「ぬるいからやめたほうがいいですよ,雪の壁だし」と言っていたんですが,ほんとに雪の壁! 青く見えるのは空ではなく,雪を通した太陽光(雪通すと青くなるらしい)。確かにぬるい,38, 9度くらい? でも入ってられるぬるさ。
f:id:ultravisitor:20210102144707j:plain

↓夕食は,奮発して高いプランにしたけど,高いプランのプラスアルファの部分はもひとつだった。ベーシックなお料理の部分のほうが素朴でおいしかったです。丁寧なお料理で。ベーシックプランが吉か。
f:id:ultravisitor:20210102180454j:plain

↓翌朝。また埋まっとるー
f:id:ultravisitor:20210103121847j:plain

↓これくらいなんのその!
f:id:ultravisitor:20210103123204j:plain

豪雪のなかのししまるは,いちいちピーピーと警告音を出してくる(雪がボディーのセンサーにたんまり付いているせいで障害物を誤認する)けど,走行はFFながらわりと安定してました。雪に埋まった駐車場からの脱出もスタックせずすんなり出られた。ブリザックVRX2が優秀なのかもしれない。

ということで,雪の冬度を堪能しました。スタッドレス買ってよかった。

↓旅のあとは速攻でノーブラシ洗車で塩を落とす
f:id:ultravisitor:20210104131658j:plain

ししまる,おつかれ!

いじょ!

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます!

昨年はCOVID-19で色々大変で,現在も引き続き大変ですが,それは言うまい。

現在のぼくの3大趣味,マラソン,キャンプ,車ですが,うち,もっとも大きな影響を受けたのはもちろんマラソンです(泣。2019年は7本フルマラソン走ったのに,2020年は3本,しかもそのうち1本はコロナ禍の直前なのでコロナ禍以降はたったの2本。ハーフは(GPSマラソンを除いて)3本,あとは20kレースを2本ということで,ほんとレースは減りました。しかもコロナ禍の中でもレースはすべて公園か河川敷の周回レースで,公道レースはゼロ。今年も当分公道レースはなさそうですね。でも公園・河川敷上等! シリアスランナーでもないので,走れるだけでありがたい。

え?自主練で十分じゃないかって? いや,レースの形じゃないとモチベが上がらないんです。レースといっても高い目標があるでなし,今年もフィットネスのために走りたいと思います! あでもとりあえずサブフォーはキープしたい。

健康といえば昨年はコロナ禍で酒量が増えてちょっと体調悪くなって,人生初の人間ドックいって,大腸内視鏡もやりました。結果,何もなかったですけど,胃カメラはともかく大腸内視鏡は当分やりたくない(-_-; キモチワルイ

秋冬のマラソンシーズンは,ダイエット&体調整えるために「酒は週1」を守って体調良くなりましたが,今年も週1で行きたい……けど夏はそれに耐えられるかなあ

f:id:ultravisitor:20201212170411j:plain

いっぽう,キャンプはコロナ禍で増えたかな。アウトドアは比較的リスクが小さいということで,あきらかにキャンプ人口増えたし,あと,キャンプじゃなくても,家BBQの機会がめちゃ増えて(自粛自粛で娯楽がないから!),料理のレパートリーが増えました。まあ,そこは良かったかな。

↓家BBQ
f:id:ultravisitor:20200802182419j:plain
f:id:ultravisitor:20200802185008j:plain

今年もキャンプたくさん行きたいですが,ほんと最近予約取りにくいんだよなー,週末。

f:id:ultravisitor:20210101102920j:plain

車に関しては,昨年,4月に車検を通して1年は乗りたいと思っていたバリやん(2009年式ゴルフヴァリアント)が9月にまさかのクーラント漏れ。10万でウォーターポンプ交換修理するか箱替えするか悩んだすえに,箱替えを決意。足がないというハンデのなかディーラーめぐって,多少の妥協ももって迎え入れたししまる(2015年式プジョー308SW)が予想以上に良い車で感動。バリやんより6年も新しい車なので,はるかに進んでいるのはある意味当然なんですが,それにしても,3気筒12Lエンジンの吹け上がり,車体の剛性,シートの包み込み感,驚きの直線安定性,そして「かっとび」(死語)という形容がふさわしいスポーツモードのやんちゃさなど,車の基本的な部分が素晴らしすぎて感動。いまに至ります。

内外装の質感も含めて完成度が高いのであまりいじる気も起こらない(……それ以前に社外パーツが皆無)のですが,ステッカーチューンを中心にしょうもない小物をとりつけたりしているので,それを次回紹介したいと思います。

今年もよろしくです!

f:id:ultravisitor:20201231111538j:plain
↑現在のししまる(一番手前)

第7回壮大!広大! 極限RUN! 神戸農業公園走り納め!!を走った

さる12/20,今年最後のレース,神戸ワイナリー農業公園の20k走ってきました。30kや40kの部もあったんですが,このコースは5kコースの周回でアップダウンが激しいので,メンタルやられないように4周でいいやと20kにしました。

f:id:ultravisitor:20201220090103j:plain

神戸ワイナリー農業公園のレースは7月にも走ったんですが,7月とコースが違ったような。7月よりアップダウン激しくて大変でした。これを40k=8周走るのは本当に地獄ですね。

調子はけっこう良くて,脚もできている感じなんで,キロ5分(タイム1h40m)はフツーに切れるだろうと思っていましたが,コースがハードすぎて無理でしたorz

あと,一箇所上り坂で凍結しているところがあって,あれはなんとかしてほしかった!

タイムは1h45m10s。まあ,7月に走ったとき(1h48m24s)よりは速かった。冬やからね。

しかしタイムはもひとつでも,順位は152人中25位でした。自分としてはかなり上位。頑張った!

↓ラン後のふるまいの出来立てのコロッケとオニオンスープ。ラン後にはこの塩気がありがたい!
f:id:ultravisitor:20201220111443j:plain

*あと,地産の野菜をたくさんもらいました。

↓その後は自分ご褒美として,舞子のリゾートホテル泊まりました。絶景!
f:id:ultravisitor:20201220171528j:plain

食事はまあまあかなー。ホテル内飲み放題なのでいやしく飲みすぎて夜は意識失って寝ました(アホ

いじょ。

今後のレース予定:
・01/10 第37回 大阪新春マラソン大会(ハーフ)
・01/24 第14回浜寺公園ふれあいマラソン(ハーフ)

過去の記録(ほか):

Date Name Distance Net Time
12) 2020.12 第7回 壮大!広大!極限RUN!神戸農業公園走り納め!! 20km 1h45m10s
11) 2020.07 神戸ワイナリーサンセットRUN! 20km 1h48m24s
10) 2018.10 第1回 HAT神戸 ザ・チャレンジ 30km 2h43m13s
9) 2018.10 2018 大阪30k 秋大会 30km 3h15m06s
8) 2015.06 Triton 5k 5km 23m24s
7) 2014.05 30kmチャレンジラン 三木HARD 30km 2h44m01s
6) 2013.06 第8回乗鞍天空マラソン 30km 3h38m34s(グロス)
5) 2013.02 神戸バレンタインラン 5kmラブラン 32m47s
4) 2012.11 養父マラソン&フェスティバル 25km 2h02m09s
3) 2012.06 第7回乗鞍天空マラソン 30km 3h44m代
2) 2012.01 第22回六甲シティマラソン 10km 48m代?
1) 2011.04 芦屋国際ファンラン 10km(初レース) 51m27s

過去の記録(フル):

Date Name Net Time
45) 2020.12 第29回 赤穂義士マラソン大会 3h53m13s
44) 2020.10 ロケットマラソン2020 大阪大会 3h55m27s
43) 2020.02 高知龍馬マラソン2020 3h52m00s
42) 2019.12 第31回 加古川マラソン 3h53m49s
41) 2019.11 第28回赤穂義士マラソン 3h58m46s(グロス)
40) 2019.11 第9回神戸マラソン 3h57m42s
39) 2019.11 第23回大阪・淀川市民マラソン 3h58m56s
38) 2019.04 第6回香住ジオパークフルマラソン 3h48m11s
37) 2019.03 淀川寛平マラソン2019 3h49m53s
36) 2019.02 高知龍馬マラソン2019 3h50m43s
35) 2018.12 第30回加古川マラソン 3h55m23s
34) 2018.11 第8回神戸マラソン 4h00m08s
33) 2018.04 第5回香住ジオパークフルマラソン 3h55m13s
32) 2018.03 第8回なにわ淀川ハーフマラソン(フル) 3h56m33s
31) 2018.03 第38回篠山ABCマラソン 4h11m03s
30) 2018.02 高知龍馬マラソン2018 3h52m13s
29) 2017.12 第29回加古川マラソン 3h50m06s
28) 2017.12 第26回赤穂義士マラソン 3h55m56s
27) 2017.11 第27回福知山マラソン 3h54m29s
26) 2017.11 第21回大阪・淀川マラソン 3h58m16s
25) 2017.4 第4回香住ジオパークフルマラソン 3h50m05s
24) 2017.03 第37回篠山ABCマラソン 3h57m53s
23) 2017.02 高知龍馬マラソン2017 3h52m51s
22) 2016.12 第28回加古川マラソン 3h49m25s
21) 2016.11 第26回福知山マラソン 3h56m47s
20) 2016.11 第20回大阪・淀川マラソン 3h55m57s
19) 2016.4 第3回香住ジオパークフルマラソン 3h53m15s
18) 2016.2 2016 Death Valley Marathon 3h57m02s
17) 2016.1 A New Year A New You Huntington Beach 3h57m50s
16) 2015.12 Holly Jolly Run Huntington Beach 4h7m27s
15) 2015.11 Rock 'n' Roll Marathon Las Vegas 4h16m06s
14) 2015.05 Rock 'n' Roll Marathon San Diego 4h08m58s
13) 2015.03 第35回篠山ABCマラソン 3h50m33s
12) 2015.02 高知龍馬マラソン2015 3h54m30s
11) 2014.12 第23回赤穂義士マラソン 3h55m37s
10) 2014.11 第24回福知山マラソン 3h55m13s
9) 2014.05 能登和倉万葉の里マラソン2014 4h14m30s
8) 2014.03 第34回篠山ABCマラソン 3h45m19s
7) 2014.02 高知龍馬マラソン2014 3h46m42s
6) 2013.12 第22回赤穂義士マラソン 3h51m56s
5) 2013.3 鳥取マラソン 3h57m46s
4) 2012.12 第24回加古川マラソン 3h42m41s *PB*
3) 2012.11 第2回神戸マラソン 3h46m56s
2) 2011.12 第2回奈良マラソン 3h50m11s
1) 2011.11 第1回神戸マラソン 4h20m46s

過去の記録(ハーフ):

Date Name Net Time
43) 2020.11 第2回加古川みなもチャレンジ記録会 1h44m41s
42) 2020.11 第21回TATTAサタデーラン(GPSレース) 1h47m05s
41) 2020.10 第18回TATTAサタデーラン(GPSレース) 1h51m09s
40) 2020.08 第9回TATTAサタデーラン(GPSレース) 2h05m33s
39) 2020.08 第8回TATTAサタデーラン(GPSレース) 1h59m48s
38) 2020.08 第7回TATTAサタデーラン(GPSレース) 1h57m22s
37) 2020.07 第5回TATTAサタデーラン(GPSレース) 1h59m50s(信号込)
36) 2020.01 第44回十津川 昴の郷マラソン 1h41m27s(グロス)*PB*
35) 2020.01 第46回武庫川新春ロードレース 1h43m44s(グロス)
34) 2019.12 第31回三田国際マスターズマラソン 1h44m21s
33) 2019.10 大阪スポーツ祭典 第46回 大会 1h48m23s
32) 2019.04 2019 芦屋さくらファンラン 1h44m52s
31) 2019.02 長居公園節分ハーフマラソン 1h43m47s(グロス)
30) 2019.01 第45回武庫川新春ロードレース 1h44m45s(グロス)
29) 2018.12 第30回三田国際マスターズマラソン 1h45m04s
28) 2018.07 第1回神戸ベイエリアマラソン 1h57m54s
27) 2018.04 2018 芦屋さくらファンラン 1h44m38s
26) 2018.02 2018 神戸バレンタイン・ラブラン 1h42m22s
25) 2018.01 第44回武庫川新春ロードレース 1h43m11s(グロス)
24) 2017.12 第29回三田国際マスターズマラソン 1h45m12s
23) 2017.10 第7回おんたけ湖ハーフマラソン 1h53m00s(グロス)
22) 2017.10 第38回能楽の里池田マラソン 1h52m03s
21) 2017.04 芦屋さくらファンラン 1h46m44s
20) 2017.02 第6回すもとマラソン 1h44m21s(グロス)
19) 2017.1 第43回武庫川新春ロードレース 1h46m19s(グロス)
18) 2016.12 第28回三田国際マスターズマラソン 1h46m00s
17) 2016.10 南魚沼コシヒカリRUN in 石打 1h47m57s
16) 2016.04 芦屋国際ファンラン 1h48m30s
15) 2015.10 Rock 'n' Roll Marathon Los Angeles 1h55m54s
14) 2015.07 Rock 'n' Roll Marathon Chicago 2h08m04s
13) 2015.02 第4回すもとマラソン 1h43m54s
12) 2015.01 第43回たつの市梅と潮の香マラソン 1h41m58s
11) 2015.01 第41回武庫川新春ロードレース 2h49m27s
10) 2014.12 第26回三田国際マスターズマラソン 1h44m33s
9) 2014.10 和歌浦ベイマラソン 1h53m59s
8) 2014.04 芦屋国際ファンラン 1h42m46s
7) 2014.02 第3回すもとマラソン 1h45m20sぐらい
6) 2013.10 第4回軽井沢リゾートマラソン 棄権(19.6km 2h17m32s)
5) 2013.10 碓井峠ラン184 1h47m26s
4) 2013.04 芦屋国際ファンラン 1h43m28s
3) 2013.02 第2回すもとマラソン 1h45m41s
2) 2012.04 芦屋国際ファンラン 1h46m11s
1) 2011.10 和歌浦ベイマラソン 1h57m23s

第29回 赤穂義士マラソン大会(フル)走った

さる12/6,赤穂義士マラソン走ってきました。赤穂義士マラソンはこれで5回目の出走です。マイナーな公園周回レースですが,開催してくれて嬉しい。一周5kを8周(プラス2.195k)するのですが,周回レースは精神的にキツいので,避けがちです。コロナ禍なのではっきりいってほとんどのマラソンは周回レースなんですが,4周や5周は耐えられるけど,8周はけっこうきつい。

でも赤穂義士マラソンは開催場所の赤穂海浜公園の景色が変化があって開放感もすごくあるので,8周もなんとか耐えられる(でもやっぱり飽きるけど)。駐車場が公園に併設されているのもありがたい。

ちなみに今回のフルの出走は250人ほどです。この規模の小ささも気軽さに貢献していますが,人が少ないので最後の方はかなり孤独なランになりがちなのがマイナスかな。

さて,今日は快晴。

f:id:ultravisitor:20201206095406j:plain

月間走行距離が95kほどと相変わらずの練習不足ですが,これもフルマラソンが少ないから……いつもフルで月間走行距離かせぐから。

でも体調は悪くなく,酒を週一しか飲まないという節制のおかげで体重も軽い。

前半はとにかく抑えたジョグペースに徹しました。辛くなる30k過ぎで,ちょうど良い,キロ5:20くらいのペースのランナーに抜かされたので,これは良いとそのパイセンについて走ることにしました。引っ張ってもらった。

しかし! そのパイセンはぼくを周回で抜かしたランナーなので,ぼくが1周残しているのに先にゴールしてしまった。ペースランナーを失い,ラスト5kを1人で走ることに。つらいー

しかも愚かなことに,最後の3kちょっとのところの給水所,自分を元気付けるためにエナジージェルを摂取したんですよね,良かれと思って。

そうしたら逆にちょっと気持ち悪くなっちゃって(またか)。歳とってケミカルなエナジードリンクやジェルが合わなくなってきたんですよね。だから今回は給水はスポドリじゃなくてすべて水にしたんで,わりと調子良かったのですが,最後の最後で……とほほ

というわけで最後に気持ちが折れちゃって,マジで歩こうかとさえ思ったのですが,経験上歩いても全然楽にならないしゴールが遠ざかるばかり。

だから,前を走る,当社比遅いランナーにペースランナーになってもらってゆっくり走ろうと思ったのですが。

ゆっくり走っても胃が気持ち悪いのは楽にならないとわかったので,やっぱりできる範囲で自分のペースで走ることにしました。

結果は,3h 53m 13s。参加した赤穂義士マラソン5回のなかでは2番目の記録です。50分は切れなかったけど55分切れたので良しとしましょう!

↓5kごとのペース(手元時計)

-5k 5:32
-10k 5:36
-15k 5:37
-20k 5:26
-25k 5:31
-30k 5:31
-35k 5:29
-40k 5:35
-42.2k 5.21

あれ? 意外に最後の2kは根性出してるな。えらい!

練習量少ないのに10月のロケットマラソンより2分縮められたのは良かったです。

いじょ。

今後のレース予定:
・12/20 第7回 壮大!広大!極限RUN!神戸農業公園走り納め!!(20k)
・01/10 第37回 大阪新春マラソン大会(ハーフ)

過去の記録(フル):

Date Name Net Time
45) 2021.12 第29回 赤穂義士マラソン大会 3h53m13s
44) 2021.10 ロケットマラソン2020 大阪大会 3h55m27s
43) 2020.02 高知龍馬マラソン2020 3h52m00s
42) 2019.12 第31回 加古川マラソン 3h53m49s
41) 2019.11 第28回赤穂義士マラソン 3h58m46s(グロス)
40) 2019.11 第9回神戸マラソン 3h57m42s
39) 2019.11 第23回大阪・淀川市民マラソン 3h58m56s
38) 2019.04 第6回香住ジオパークフルマラソン 3h48m11s
37) 2019.03 淀川寛平マラソン2019 3h49m53s
36) 2019.02 高知龍馬マラソン2019 3h50m43s
35) 2018.12 第30回加古川マラソン 3h55m23s
34) 2018.11 第8回神戸マラソン 4h00m08s
33) 2018.04 第5回香住ジオパークフルマラソン 3h55m13s
32) 2018.03 第8回なにわ淀川ハーフマラソン(フル) 3h56m33s
31) 2018.03 第38回篠山ABCマラソン 4h11m03s
30) 2018.02 高知龍馬マラソン2018 3h52m13s
29) 2017.12 第29回加古川マラソン 3h50m06s
28) 2017.12 第26回赤穂義士マラソン 3h55m56s
27) 2017.11 第27回福知山マラソン 3h54m29s
26) 2017.11 第21回大阪・淀川マラソン 3h58m16s
25) 2017.4 第4回香住ジオパークフルマラソン 3h50m05s
24) 2017.03 第37回篠山ABCマラソン 3h57m53s
23) 2017.02 高知龍馬マラソン2017 3h52m51s
22) 2016.12 第28回加古川マラソン 3h49m25s
21) 2016.11 第26回福知山マラソン 3h56m47s
20) 2016.11 第20回大阪・淀川マラソン 3h55m57s
19) 2016.4 第3回香住ジオパークフルマラソン 3h53m15s
18) 2016.2 2016 Death Valley Marathon 3h57m02s
17) 2016.1 A New Year A New You Huntington Beach 3h57m50s
16) 2015.12 Holly Jolly Run Huntington Beach 4h7m27s
15) 2015.11 Rock 'n' Roll Marathon Las Vegas 4h16m06s
14) 2015.05 Rock 'n' Roll Marathon San Diego 4h08m58s
13) 2015.03 第35回篠山ABCマラソン 3h50m33s
12) 2015.02 高知龍馬マラソン2015 3h54m30s
11) 2014.12 第23回赤穂義士マラソン 3h55m37s
10) 2014.11 第24回福知山マラソン 3h55m13s
9) 2014.05 能登和倉万葉の里マラソン2014 4h14m30s
8) 2014.03 第34回篠山ABCマラソン 3h45m19s
7) 2014.02 高知龍馬マラソン2014 3h46m42s
6) 2013.12 第22回赤穂義士マラソン 3h51m56s
5) 2013.3 鳥取マラソン 3h57m46s
4) 2012.12 第24回加古川マラソン 3h42m41s *PB*
3) 2012.11 第2回神戸マラソン 3h46m56s
2) 2011.12 第2回奈良マラソン 3h50m11s
1) 2011.11 第1回神戸マラソン 4h20m46s

過去の記録(ハーフ):

Date Name Net Time
43) 2020.11 第2回加古川みなもチャレンジ記録会 1h44m41s
42) 2020.11 第21回TATTAサタデーラン(GPSレース) 1h47m05s
41) 2020.10 第18回TATTAサタデーラン(GPSレース) 1h51m09s
40) 2020.08 第9回TATTAサタデーラン(GPSレース) 2h05m33s
39) 2020.08 第8回TATTAサタデーラン(GPSレース) 1h59m48s
38) 2020.08 第7回TATTAサタデーラン(GPSレース) 1h57m22s
37) 2020.07 第5回TATTAサタデーラン(GPSレース) 1h59m50s(信号込)
36) 2020.01 第44回十津川 昴の郷マラソン 1h41m27s(グロス)*PB*
35) 2020.01 第46回武庫川新春ロードレース 1h43m44s(グロス)
34) 2019.12 第31回三田国際マスターズマラソン 1h44m21s
33) 2019.10 大阪スポーツ祭典 第46回 大会 1h48m23s
32) 2019.04 2019 芦屋さくらファンラン 1h44m52s
31) 2019.02 長居公園節分ハーフマラソン 1h43m47s(グロス)
30) 2019.01 第45回武庫川新春ロードレース 1h44m45s(グロス)
29) 2018.12 第30回三田国際マスターズマラソン 1h45m04s
28) 2018.07 第1回神戸ベイエリアマラソン 1h57m54s
27) 2018.04 2018 芦屋さくらファンラン 1h44m38s
26) 2018.02 2018 神戸バレンタイン・ラブラン 1h42m22s
25) 2018.01 第44回武庫川新春ロードレース 1h43m11s(グロス)
24) 2017.12 第29回三田国際マスターズマラソン 1h45m12s
23) 2017.10 第7回おんたけ湖ハーフマラソン 1h53m00s(グロス)
22) 2017.10 第38回能楽の里池田マラソン 1h52m03s
21) 2017.04 芦屋さくらファンラン 1h46m44s
20) 2017.02 第6回すもとマラソン 1h44m21s(グロス)
19) 2017.1 第43回武庫川新春ロードレース 1h46m19s(グロス)
18) 2016.12 第28回三田国際マスターズマラソン 1h46m00s
17) 2016.10 南魚沼コシヒカリRUN in 石打 1h47m57s
16) 2016.04 芦屋国際ファンラン 1h48m30s
15) 2015.10 Rock 'n' Roll Marathon Los Angeles 1h55m54s
14) 2015.07 Rock 'n' Roll Marathon Chicago 2h08m04s
13) 2015.02 第4回すもとマラソン 1h43m54s
12) 2015.01 第43回たつの市梅と潮の香マラソン 1h41m58s
11) 2015.01 第41回武庫川新春ロードレース 2h49m27s
10) 2014.12 第26回三田国際マスターズマラソン 1h44m33s
9) 2014.10 和歌浦ベイマラソン 1h53m59s
8) 2014.04 芦屋国際ファンラン 1h42m46s
7) 2014.02 第3回すもとマラソン 1h45m20sぐらい
6) 2013.10 第4回軽井沢リゾートマラソン 棄権(19.6km 2h17m32s)
5) 2013.10 碓井峠ラン184 1h47m26s
4) 2013.04 芦屋国際ファンラン 1h43m28s
3) 2013.02 第2回すもとマラソン 1h45m41s
2) 2012.04 芦屋国際ファンラン 1h46m11s
1) 2011.10 和歌浦ベイマラソン 1h57m23s

過去の記録(ほか):

Date Name Distance Net Time
11) 2020.07 神戸ワイナリーサンセットRUN! 20km 1h48m24s
10) 2018.10 第1回 HAT神戸 ザ・チャレンジ 30km 2h43m13s
9) 2018.10 2018 大阪30k 秋大会 30km 3h15m06s
8) 2015.06 Triton 5k 5km 23m24s
7) 2014.05 30kmチャレンジラン 三木HARD 30km 2h44m01s
6) 2013.06 第8回乗鞍天空マラソン 30km 3h38m34s(グロス)
5) 2013.02 神戸バレンタインラン 5kmラブラン 32m47s
4) 2012.11 養父マラソン&フェスティバル 25km 2h02m09s
3) 2012.06 第7回乗鞍天空マラソン 30km 3h44m代
2) 2012.01 第22回六甲シティマラソン 10km 48m代?
1) 2011.04 芦屋国際ファンラン 10km(初レース) 51m27s

第2回 加古川みなもチャレンジ記録会(ハーフ)と6回目のGPSハーフ走った

相変わらず大きな大会は軒並み中止になるなか,小さなレースはちょこちょこ開催されています。それでも数は少ないですけどねー。

次のフルとしては,12/6の赤穂義士マラソンが控えているのですが,練習として11/8にTATTAサタデーランのGPSハーフ,11/28に加古川みなもチャレンジ記録会(リアル)(ハーフ)を走ってきました。

6回目のGPSハーフ

何度も書いてますが,オンラインGPSマラソンって,時間場所自由で1人で走るだけなんで,はっきりいって自主練しているのと変わらないのであまり楽しくない。そんでもってなんで自主練なのに1500円払うんだという気持ちがぬぐえないのですが,本当の自主練だとなかなか自分を律しきれないというか,特にハーフの距離走ろうと思うと「まあ15kくらいでいっか」と途中でやめてしまうことがよくあるので,ここは気合いれるために登録。

しかし,このTATTAのGPSマラソンも7月には7, 80人の参加があったのに,今回は24人だけ。寂しいですね。もっと登録したいと思わせるようなギミックが欲しい。あるいは500円くらいにしてほしいですね。

さて,今回も武庫川河川敷を走りました。

f:id:ultravisitor:20201108160355j:plain

淀川ロケットマラソン(フル)の2週間後ということで,少しずつ脚もできているはず,できればキロ5:00を切りたいが……

記録は自己計測で1h47m05s,ペースはキロ5:04。前半キロ5:15、後半キロ4:45で全体でキロ5:00切りを視野に、という目標で走ったのですが、最後の5kで残念ながら失速。特に19-20kはキロ5:20まで落ちてしまった(;´Д`)。

言い訳するなら最後の方は暗くなって足元見えにくかったということもあるんですが。武庫川は特に下流は石が多くて走りにくいのよねー(言い訳)。

でもまあ、こんなもんやね、今の実力は。

ちなみに10/18の同じGPSハーフ(単独走)と比べると以下の通り。

10/18 11/8
-5k 5:19 5:13
-10k 5:25 5:16
-15k 5:14 4:51
-20k 5:09 5:02
-21k 5:04 4:40
タイム 1h51m09s 1h47m05s

まあいちおう上がってはいるか。

第2回 加古川みなもチャレンジ記録会(ハーフ)

こちらはリアルの大会。しかし出走は80人程度。大会少ないのに意外にエントリーないですね。コロナのせいで練習のモチベーションが低下してランナー人口減っているかも??

f:id:ultravisitor:20201128095525j:plain

片道2.5k往復5kを4周+αのコースですが、スタート/ゴールが真ん中1.25k地点にあるので,

・スタート/ゴールから折り返しまで1.25k
⇒折り返しからスタート/ゴールまで1.25k
⇒そこから折り返しまで1.25k
⇒その折り返しからスタート/ゴールまで1.25kで

と,合計一周5kのなかで目標が小刻みに来るのですごく走りやすかったです。また,加古川の河川敷のコンクリ舗装部は,大きめの石が埋め込まれていて,グリップしやすくて走りやすい。

結果的にタイムは1h44m41s,ペースはキロ4:58。当社PBには遠いものの,キロ5分切れたし,何より,ビルドアップできたのが嬉しい。

↓キロごとのペースを棒グラフで表したもの,長いほどペース速い
f:id:ultravisitor:20201129133242p:plain

ちなみに,最後でめちゃ速くなっているのは,最後の500mで抜いたランナーに抜き返されそうになって,必死にデッドヒートを繰りひろげたからです。そして結局鼻の差で負けた(笑

気持ちよく走れました。良い記録会だ,また参加したい!

↓過去2回のGPSハーフとの比較

10/18 11/08 11/28
-5k 5:19 5:13 5:10
-10k 5:25 5:16 5:10
-15k 5:14 4:51 4:59
-20k 5:09 5:02 4:43
-21k 5:04 4:40 4:36
タイム 1h51m09s 1h47m05s 1h44m41s

いじょ。

今後のレース予定:
・12/06 赤穂義士マラソン(フル)
・12/20 第7回 壮大!広大!極限RUN!神戸農業公園走り納め!!(20k)
・01/10 第37回 大阪新春マラソン大会(ハーフ)

過去の記録(ハーフ):

Date Name Net Time
43) 2020.11 第2回加古川みなもチャレンジ記録会 1h44m41s
42) 2020.11 第21回TATTAサタデーラン(GPSレース) 1h47m05s
41) 2020.10 第18回TATTAサタデーラン(GPSレース) 1h51m09s
40) 2020.08 第9回TATTAサタデーラン(GPSレース) 2h05m33s
39) 2020.08 第8回TATTAサタデーラン(GPSレース) 1h59m48s
38) 2020.08 第7回TATTAサタデーラン(GPSレース) 1h57m22s
37) 2020.07 第5回TATTAサタデーラン(GPSレース) 1h59m50s(信号込)
36) 2020.01 第44回十津川 昴の郷マラソン 1h41m27s(グロス)*PB*
35) 2020.01 第46回武庫川新春ロードレース 1h43m44s(グロス)
34) 2019.12 第31回三田国際マスターズマラソン 1h44m21s
33) 2019.10 大阪スポーツ祭典 第46回 大会 1h48m23s
32) 2019.04 2019 芦屋さくらファンラン 1h44m52s
31) 2019.02 長居公園節分ハーフマラソン 1h43m47s(グロス)
30) 2019.01 第45回武庫川新春ロードレース 1h44m45s(グロス)
29) 2018.12 第30回三田国際マスターズマラソン 1h45m04s
28) 2018.07 第1回神戸ベイエリアマラソン 1h57m54s
27) 2018.04 2018 芦屋さくらファンラン 1h44m38s
26) 2018.02 2018 神戸バレンタイン・ラブラン 1h42m22s
25) 2018.01 第44回武庫川新春ロードレース 1h43m11s(グロス)
24) 2017.12 第29回三田国際マスターズマラソン 1h45m12s
23) 2017.10 第7回おんたけ湖ハーフマラソン 1h53m00s(グロス)
22) 2017.10 第38回能楽の里池田マラソン 1h52m03s
21) 2017.04 芦屋さくらファンラン 1h46m44s
20) 2017.02 第6回すもとマラソン 1h44m21s(グロス)
19) 2017.1 第43回武庫川新春ロードレース 1h46m19s(グロス)
18) 2016.12 第28回三田国際マスターズマラソン 1h46m00s
17) 2016.10 南魚沼コシヒカリRUN in 石打 1h47m57s
16) 2016.04 芦屋国際ファンラン 1h48m30s
15) 2015.10 Rock 'n' Roll Marathon Los Angeles 1h55m54s
14) 2015.07 Rock 'n' Roll Marathon Chicago 2h08m04s
13) 2015.02 第4回すもとマラソン 1h43m54s
12) 2015.01 第43回たつの市梅と潮の香マラソン 1h41m58s
11) 2015.01 第41回武庫川新春ロードレース 2h49m27s
10) 2014.12 第26回三田国際マスターズマラソン 1h44m33s
9) 2014.10 和歌浦ベイマラソン 1h53m59s
8) 2014.04 芦屋国際ファンラン 1h42m46s
7) 2014.02 第3回すもとマラソン 1h45m20sぐらい
6) 2013.10 第4回軽井沢リゾートマラソン 棄権(19.6km 2h17m32s)
5) 2013.10 碓井峠ラン184 1h47m26s
4) 2013.04 芦屋国際ファンラン 1h43m28s
3) 2013.02 第2回すもとマラソン 1h45m41s
2) 2012.04 芦屋国際ファンラン 1h46m11s
1) 2011.10 和歌浦ベイマラソン 1h57m23s

過去の記録(フル):

Date Name Net Time
44) 2021.10 ロケットマラソン2020 大阪大会 3h55m27s
43) 2020.02 高知龍馬マラソン2020 3h52m00s
42) 2019.12 第31回 加古川マラソン 3h53m49s
41) 2019.11 第28回赤穂義士マラソン 3h58m46s(グロス)
40) 2019.11 第9回神戸マラソン 3h57m42s
39) 2019.11 第23回大阪・淀川市民マラソン 3h58m56s
38) 2019.04 第6回香住ジオパークフルマラソン 3h48m11s
37) 2019.03 淀川寛平マラソン2019 3h49m53s
36) 2019.02 高知龍馬マラソン2019 3h50m43s
35) 2018.12 第30回加古川マラソン 3h55m23s
34) 2018.11 第8回神戸マラソン 4h00m08s
33) 2018.04 第5回香住ジオパークフルマラソン 3h55m13s
32) 2018.03 第8回なにわ淀川ハーフマラソン(フル) 3h56m33s
31) 2018.03 第38回篠山ABCマラソン 4h11m03s
30) 2018.02 高知龍馬マラソン2018 3h52m13s
29) 2017.12 第29回加古川マラソン 3h50m06s
28) 2017.12 第26回赤穂義士マラソン 3h55m56s
27) 2017.11 第27回福知山マラソン 3h54m29s
26) 2017.11 第21回大阪・淀川マラソン 3h58m16s
25) 2017.4 第4回香住ジオパークフルマラソン 3h50m05s
24) 2017.03 第37回篠山ABCマラソン 3h57m53s
23) 2017.02 高知龍馬マラソン2017 3h52m51s
22) 2016.12 第28回加古川マラソン 3h49m25s
21) 2016.11 第26回福知山マラソン 3h56m47s
20) 2016.11 第20回大阪・淀川マラソン 3h55m57s
19) 2016.4 第3回香住ジオパークフルマラソン 3h53m15s
18) 2016.2 2016 Death Valley Marathon 3h57m02s
17) 2016.1 A New Year A New You Huntington Beach 3h57m50s
16) 2015.12 Holly Jolly Run Huntington Beach 4h7m27s
15) 2015.11 Rock 'n' Roll Marathon Las Vegas 4h16m06s
14) 2015.05 Rock 'n' Roll Marathon San Diego 4h08m58s
13) 2015.03 第35回篠山ABCマラソン 3h50m33s
12) 2015.02 高知龍馬マラソン2015 3h54m30s
11) 2014.12 第23回赤穂義士マラソン 3h55m37s
10) 2014.11 第24回福知山マラソン 3h55m13s
9) 2014.05 能登和倉万葉の里マラソン2014 4h14m30s
8) 2014.03 第34回篠山ABCマラソン 3h45m19s
7) 2014.02 高知龍馬マラソン2014 3h46m42s
6) 2013.12 第22回赤穂義士マラソン 3h51m56s
5) 2013.3 鳥取マラソン 3h57m46s
4) 2012.12 第24回加古川マラソン 3h42m41s *PB*
3) 2012.11 第2回神戸マラソン 3h46m56s
2) 2011.12 第2回奈良マラソン 3h50m11s
1) 2011.11 第1回神戸マラソン 4h20m46s

過去の記録(ほか):

Date Name Distance Net Time
11) 2020.07 神戸ワイナリーサンセットRUN! 20km 1h48m24s
10) 2018.10 第1回 HAT神戸 ザ・チャレンジ 30km 2h43m13s
9) 2018.10 2018 大阪30k 秋大会 30km 3h15m06s
8) 2015.06 Triton 5k 5km 23m24s
7) 2014.05 30kmチャレンジラン 三木HARD 30km 2h44m01s
6) 2013.06 第8回乗鞍天空マラソン 30km 3h38m34s(グロス)
5) 2013.02 神戸バレンタインラン 5kmラブラン 32m47s
4) 2012.11 養父マラソン&フェスティバル 25km 2h02m09s
3) 2012.06 第7回乗鞍天空マラソン 30km 3h44m代
2) 2012.01 第22回六甲シティマラソン 10km 48m代?
1) 2011.04 芦屋国際ファンラン 10km(初レース) 51m27s

ししまるインプレ(その5)

まだ続くんかい……という感じですが,いちおう今回でファーストインプレッションは終わりたいと思います。

内装編

  • シートがいい。これについては,あまり良くないという意見もちらほら聞かれますが,少なくともバリやんよりは絶対良いです。包まれ感も,ランバーサポートもバリやんよりししまるのほうが上で,バリやんのときは常にマッサージボールの「かたお」を腰に当てていたのですが,ししまるではそれが不要に。
  • インパネのデジタル表示がややそっけない。中央のデジタル表示がスカスカ。しかもデジタル表示のメインは速度表示。左にアナログの速度表示あるのに意味なくね? こういう余剰的な情報ってどうかと思う。

f:id:ultravisitor:20201129001025j:plain

  • 小径ステアリング。今のプジョーの代名詞的になっている小径ステアリング。まったく問題ないですね。スポーティでいい。ステアリングの上からインパネ見るのも問題ないです。
  • センターコンソールが異常にシンプル。エアコン操作がすべてタッチスクリーン(i-Cockpit)に集約されているため,インパネにつまみ類がほとんどなく,異常にシンプル。スタイリッシュだけど,のっぺらぼうみたいな印象も。もうちょっとスイッチ類あってもいいんじゃないかな。

f:id:ultravisitor:20201112232448j:plain

  • でもエアコンをタッチスクリーンから操作するのは思ったほど不便じゃない。エアコンの物理スイッチやノブがないため,運転中のブラインド操作がやりにくいと批判されるi-Cockpitですが,思ったほどイヤじゃないですね,ぼくは。タッチパネルの反応が悪くないし,操作も非常にシンプルでややこしいことがない。あと,エアコンが意外に賢いというか,あまり温度などを調節しなくてもそのままで快適です。
  • ナビはまあまあ。純正ナビはSDストラーダのようで、バリやんもストラーダだったんですが、ししまるのストラーダの方がさすがに6年も新しいので比べると段違いに良いです。10年前のストラーダはほんとクソみたいに使いにくかったから。音声案内でカーステの音楽が消音になる点がダメダメ(プジョーのi-Cockpitのシステムとの連携が不完全)。
  • 時計が見にくい。まずインパネに時計がない。センターコンソールのi-Cockpitには外気温と時計があるけど,ナビが他社性なのでナビのときの時計の位置とi-Cockpit自体の時計の位置が違っていて,ぱっとみて「時計どこだ?」と探してしまう。良くないね。
  • USBメモリで音楽聴くシステムが予想以上に使える。 これは嬉しい誤算。AACファイルだったら大体曲情報やジャケ写読み込んでくれるし(読み込んでくれないジャケ写もあり),エンジン止めて次エンジン再始動したらちゃんと間髪入れず止めたところから再開してくれるし(キャッシュしてくれてるみたい?),アルバムシャッフルは残念ながらできないけど,全曲シャッフルできる。10年前のHDDストラーダのHDDプレイヤーのクソみたいな仕様(曲情報読み込んでくれない,全曲シャッフルできない,エラー起きる楽曲多数)に比べたら天国みたいな仕様。

f:id:ultravisitor:20201116111309j:plain

  • バリやんの時は仕方ないから古いiPhoneを音楽プレイヤー代わりにしてたけど,今はUSBメモリ挿すだけでokで素晴らしい。ただ,たぶんアルバム名は読み込んでくれない(フォルダ名がアルバム名がわり)。たぶん,フォルダに入れる曲数の上限があるっぽい?(40曲は行けた)

↓アリさんで買ったメタリックUSB
f:id:ultravisitor:20201119091247j:plain

  • ステレオの音がいい。どこのスピーカーかな? バリやんのオーディオより明らかに音がいいです。たぶん6スピーカー。
  • CarPlayは非対応。現行i-CockpitはCarPlay対応してるし,対応してないやつでももう少し新しいバージョンならCarPlay対応版へのアップグレードができたようですが,ししまるのi-Cockpitはできないみたい。
  • 収納の少なさ。これはPSAグループの車の定番で,ハナから期待してませんので,いいです。車検証・オーナーズマニュアルは後部座席のドア収納に入れてます,別にしょっちゅう見るものでもないので。ドリンクホルダーなどについてはまた後日報告します。

ということで,ししまるファーストインプレッションを5回に渡って書き連ねてきましたが,全体的には「えらいスキのない車やな」ということです。3気筒1.2Lターボとは思えない動力性能(特にスポーツモードはめちゃ速い),3気筒とは思えない静音性(かなり遮音に成功している模様),ボディー剛性,シートの良さ,格別飛び抜けているわけではないが十分及第点の運転支援機能,オートライト,キーレスエントリー,LEDヘッドライト,全体的な質感,全然問題ないというか,めちゃ快適でびっくりです。まあ,前車のバリやんが10年選手なのでこう感じるのも当然かもしれませんが。

ギアシフトの設定もいいですね。バリやんはとにかく何でもシフトアップすれば良いという感じで、流れるようなフィールではあったけど、エンブレが全然効かなかった。ししまるは3速4速を積極的に使うのでスポーティ、それでいて「無駄に引っ張ってるなあ」という感じでもなく、運転していて楽しいです。

収納の少なさとかは,そんなもんだと思っているので気になりませんが,全体的なフォルムがややぼてっとしているところはちょっと残念かな。でもまあ,昔から307/308swって実用車としてややずんぐりしてますからね。

最近,街中でPSAグループの車を見ることが多くなった気がします。マジでちゃんと車作ってるからこそ,じわりと浸透しているんだろうと思います。

いじょ!

ししまるインプレ(その4)

さあまだまだ行きますお〜

f:id:ultravisitor:20201126000007j:plain

ボディ編

  • ボディ剛性。ドアなどががっしりと重厚感があるといえばドイツ車の特徴のような気がしますが,はっきりいってバリやんより、ししまるのほうがドアに重厚感がありますね。リアゲートは特に重い。ズドンと重い。あまりに重いので,電動ゲートにしてほしかった。(AliExpressで売ってる電動ゲートキットに挑戦しようと思ったけど,問い合わせたら2015年式には適合しないと言われた)
  • ワイパー。かつてフランス車と言えば右ハンドル車でも左ハンドル用のワイパー付けてて、運転席側の拭き残しが激しかったものですが、それは治ってますね、えらい!(それがあたりまえ。
  • オートワイパー、オートライト。どっちも使ってます。オートライトはほんとありがたい。日本、トンネル多いから。オートワイパーもバカだバカだ言われてるけど、ぼく的にはあの程度で全然ok。
  • 視認性。いいですね。サイドの窓が広いのか、バリやんのときはBピラーのせいで斜め後ろの視界が悪くてすごく危険だったけど、ししまるは横の視界良くて、路地から出るときに助手席側の交通がよく見えて助かる。一方リアビューはバリやんより悪いですね。リアミラーも小さい。
  • ガラスルーフ。広くて圧倒的。だけどまあ,ドライバーは天井見て運転できないしガラスルーフは重いからいらないとも思うけど,ただ,エクステリア的には天井がブラックになってアクセントになるから,見た目的にはいい。

f:id:ultravisitor:20201127231721j:plain

運転インタフェース

  • ペダルレイアウトはやはり今いち。ラテン車あるあるですが、左ハンドル車設計のせいで右ハンドル車の運転席のペダルレイアウトが若干中央に寄っている。だからブレーキが期待より少しだけ左で少しだけ踏みにくいのよね。まあ慣れると思うけど。

運転支援編

  • バックカメラ。初バックカメラ。世の中の人はこんな便利なものを使ってたのか!! 駐車が楽、めちゃ便利。
  • キーレスエントリー。いちいちキー出さなくて良くて最高。
  • スタートストップボタン。今や軽でも当たり前の機能ですが、バリやんには無かったのよね。いちいちキー出さなくて良くて最高。
  • アイドリングストップ。これも今や当たり前の機能ですが、バリやんにはなかった。うーん、でもいらないかなー。日本はマジでストップ&ゴー多いからけっこうアイドリングストップウザい。噂通り、オフにしてもエンジン切るとリセットされてオンになるのもめんどくさい
  • オートクルーズ。ステアリングの陰で全く見えない位置にあって、使い勝手にもクセがあって使いやすくはないかな……でもぼくは昔からクルコン大好き人間なので使います。アダプティブオートクルーズなので、前方の車と距離取って速度調整(ただし減速はエンブレのみ)してくれるの、ありがたい。車間取ってくれるので精神衛生上もいいかも。

f:id:ultravisitor:20201126003055j:plain

まだまだ続く。

スタッドレス(σ・∀・)σゲッツ!! / ししまるインプレ(その3)

みなさん,冬タイヤはどうしてますか? ぼくはバニ朗(ニューパンダ4x4)のときはスタッドレス履いていたんですが,続くごっさん(トゥインゴGT)とバリやん(ゴルフ・ヴァリアント)はYetiのスノーネットでしのいでたんですよね。スタッドレスって,ホイール合わせて高いし,保管がめんどうじゃないですか。ガレージがあったらいいですけど,ない場合は,マンションだと住人の冷たい視線浴びながら台車でバルコニーまで運び込まないといけないし,一戸建てでも庭の見栄えが悪くなるじゃないですか。みなさんどうしてるんですかね?? ほんと謎なんですが。

ということで,雪の少ない関西地方在住だし,Yetiスノーネットでいいや,2万くらいだし,という感じでごっさんとバリやん時代やっていたんですが,確かにそれで十分ではあるんですが,スノーネットやスノーチェーンの場合,常時つけているわけじゃないですよね,雪の少ない地方だと。積雪のあるところに移動した時にいちいち付けなければいけない。積雪ゾーン抜けたらはずす。それがまずめんどい。

もう一つは,「チェーン規制あるかないかくらいの微妙な地域を走るのが怖い」問題があります。チェーン規制ないからつけなくていいんですが,いつチェーン規制発動されるかびくびくしながら走らないといけない。自然と,そういうゾーンには近づかなくなります。でも兵庫県だと六甲山越えるとすぐにそういう「微妙なゾーン」なんですよね。遠出するときも,目的地が積雪地帯じゃなくても,高速道路の経由地が積雪あるかもしれない。そういうのをいちいち気にするのがストレスなんですよね。

ということで,ここはスタッドレス復帰しよう,と。そして,保管問題については,タイヤ保管サービスを利用しよう!と思いまして。

タイヤ保管サービスは,地元のタイヤ館で年間17,000円。月割りすれば1,400円ちょっと。月割りにすると安く感じます。

ということで,割高なので今まで避けていたタイヤ館で,清水の舞台から飛び降りる気持ちでスタッドレス(σ・∀・)σゲッツ!!しました。どうせブリヂストンのタイヤ館なんだからということで最新のブリザックVRX2にしました。最初,タイヤ保管頼むからホイールは夏冬使い回ししてタイヤだけ買おうと思ってたんですが,そうするとホイールもタイヤも痛みやすいし,工賃も高いということで,じゃあホイールも付けるかということで。

f:id:ultravisitor:20201119183155j:plain

タイヤが4本で13諭吉ちょっとでホイールが8諭吉,足して20諭吉超……ひいいいい

でもまあ,4年使うとして1年あたり5万,1月あたり4200円(なぜ12で割るのかはともかく),1日あたり140円,安い安い!(゚∀゚)アヒャ

*メモ:日割りにするとなんでも安くなります

ししまるインプレ(その3)

というわけでさっそく積雪地帯である北信へ長距離ドライブに行ってきました(雪まったくなかったけど)。

ブリザックVRX2,さすがスタッドレスの最高峰,すごーく静かです。すばらしい。

それより,ししまるの高速運転の安定感,半端ない。これは驚き。

高速道路での直進安定性といえばドイツ車,というイメージがあるんですが,いやいや,バリやんよりししまるのほうが安定感がすごい。

もっとすごいのはスポーツモード。例の,押したらインパネが赤くなってスピーカーからV6ライクな音が再生されるというギミックがうざいスポーツモードですが,使う前は「ギミックに頼ってんじゃねーよ」と思っていたんですが,実際使うとすごい。

正直,バリやんのスポーツモードは,シフトアップのタイミングがひっぱり気味になるという感じしかなくて,もしかしたらアクセルレスポンスやステアリングなどのセッティングも若干変わっていたのかもしれないですけど,ぼくはそこはあまり感じられなかった。

でもししまるのスポーツモードは押したら如実にアクセルレスポンスが変わり,踏んだら勢いよく回転あがるし,ステアリングフィールも超リニアに反応するようになって,スポーツ感が如実。ギミックだなんて言ってごめんなさい。

さらにすごいのが高速道路での直進安定性で,ノーマルモードでも相当良いんだけど,スポーツモードにするとマジでステアリングが「ちょっとやそっとでは動かん」レベルでがっちり安定して,ビシーッと直進する。スポーツモードでクルコン使うのもアリですね,ステアリングが安定してるんで。

308ってファミリーカーだと思うんですが,これ実はすごい車なんじゃないですか? 高速運転に関してYouTubeのStartYourEnginesで鈴木和夫氏が「一瞬ポルシェに乗ってんじゃないかという感じのフラットライド」と絶賛するだけありますね。


プジョー308 vs フォルクスワーゲン・ゴルフTSI(フルバージョン)【DST#080】

スピードも,ししまるの1.2L 3気筒ターボは,バリやんの1.4L 4気筒スーパーチャージャーとまったく遜色ないです。

世の中,308というとブルーHDI万歳一色という感じですが,この1.2Lガソリンターボももっと評価されて良いと思うんですが,「1.2L? プゲラ」という印象を持たれてしまうのかもしれませんね。(ぼくもそういう印象もってました笑)

ちなみに今回の高速ライドでは,メルセデスのCクラスがじゃれてきて,ちょっとうざかったです。こちとら150万の中古だから500万も600万もする新型Cクラスと張り合う気はないし,おろしたてのスタッドレスだからそんなゴリゴリ走りたくないんだよ!

いじょ。

ししまるインプレ(その2)

忙しくて更新滞ってます!引き続きししまるのインプレですが,ふつうに書いていると悪い癖で長くなるので,短く,箇条書きで思いついたことを書きたいと思います。

外装編

  • ボディーカラー。ほんとは白じゃないほうがいいんだけど,急ぎで近場で中古探したので選択肢はありませんでした。でも,ソリッドの白じゃなくて,パールホワイトなので,ラメの入り方も含め,近くでみると良い色です,特に照明の下だと。太陽光の下ではただの白ですね。

f:id:ultravisitor:20201114115851j:plain

  • フロントマスクは嫌いじゃない。マイナー・フェイスリフト後の方がゴツくてマッチョな感じですが,あんまりフランス車っぽくないので,このT9初期型のフェミニンさを残したほうがネコ科という雰囲気で実は好きです。
  • ボンネット。近くで見るとラインが入っていて,動的な雰囲気で良いですね。

f:id:ultravisitor:20201114111625j:plain

  • ヘッドライト。近くで見るとカッコいいです。偉そうに(?)LEDデイライトもついて,ぼくも出世しました(笑。

f:id:ultravisitor:20201114111609j:plain

  • リアも悪くない。さほど特徴的ではないですが,自然なリアの造形だと思います。リアライトも悪くない。

f:id:ultravisitor:20201028234106j:plain

  • サイド。横からのビューはややぼてっとしていて,あまりかっこいいとは言えないですね。このあたりがBMWなどに比べるとスポーティーさが欠けるところです。実用に寄ったということで仕方ないところか。

f:id:ultravisitor:20201014092410j:plain

  • ホイールは好き。欧州車の純正ホイールって大体良いですよね。ヘタな市販の安ホイールより良い場合が多いです。ししまるのアリュールのホイールはかなり好き。遠くから見ると細スポーク,でも近くで見るとスポークの一部がブラックアウトしているだけで,おかげでスカスカにならずに済んでいます。

f:id:ultravisitor:20201012171251j:plain

  • ドアミラーはバリやんより大きくて見やすいです!

f:id:ultravisitor:20201113112527j:plain

車幅はバリやんの1785mmから1805mmへ2センチ広くなっただけですが,そんな差でも車幅感覚やはりちょっと違いますね。擦らないよう気をつけたいと思います。全体としては,真横のビュー以外は気に入ってます! 運転しているとエクステリアが見えないのが残念(箱替えあるある)

ししまるインプレ(その1)

さて早いものでししまるが納車されて3週間が経とうとしていますが,まだなかなかちょいのりしかできていなくて,早くがっつりドライブしたいと思っている今日この頃です。

しかし,ししまるにも徐々に慣れて馴染んできまして,とにかく隙なく良くできた車だなと感心しています。

てゆうか,今までは,
 青空プント号(プント・カブリオ)
 →しろくま(ランチア・イプシロン)
 →バニ朗(ニューパンダ4x4)
 →ごっさん(トゥインゴGT)
と隙だらけ(笑)の車ばっかり乗り継いできて,バリやん(ゴルフ・ヴァリアント)はさすがの完成度だったものの,DSGの発進がぎくしゃくしているとか,キーレス・スタートボタンがないのでいちいち鍵ささないといけないとか,隙がないわけではなかったんですよね。

ところがししまるは隙がほぼない! ラテン車なのに! びっくりです。

ということで,しばらくししまるのインプレを何回かに分けてだらだら書きたいと思います。

ちなみにどうしても比較対象がバリやんになりますが,バリやんは2009年登録,ししまるは2015年登録と,ししまるのほうが6年も新しい車なので,後者に利があるのは当たり前,「ゴルフ」という車種と「308」という車種を比べようと言う趣旨ではなく,あくまで「バリやん」と「ししまる」という個体を比べての感想になります!

*ちなみにバリやんは4気筒1.4Lエンジン(160ps)+6速湿式DSG,ししまるは3気筒1.2Lエンジン(131ps)+6速トルコンATです。

まず,感心するのは,トランスミッションが賢いことです。昔のプジョーのトルコンATといえば,「街乗りでなかなかシフトアップしない」「ストップ&ゴーが多い日本の道路事情にあっていない」などと批判されることが多かったと思うんですが,びっくりするほどマトモになっています。

前車のバリやんの6速DSGは,燃費優先しているのか,街中でもどんどんシフトアップしてすぐ6速に入るんですよね。それはそれで「転がるような走り」ができて気持ちが良いんですが,半面ギアが高過ぎてエンブレが全然効かない! うちは山の上にあって,幹線(に近い)道路でもけっこうな下り坂があるんですが,バリやんではすぐに高いギアに入ってスピード出過ぎて怖い。だからわざわざスポーツモードにしたりマニュアルモードにしたりしてエンブレかけていたんですが,めんどくさい。

しかし,ししまるはバリやんのように無闇にシフトアップしないんですよ。下り坂でスピードに乗ってもシフトアップしない。たぶん,アクセルを踏まない限りシフトアップしない設定になっているんじゃないかな? (もしくは下り坂を検知している?)だからうちの近所の長く急な下り坂でも3速で坂に入ればいくらスピード上がっても3速のまま,2速で入ればタコメーター上がっても2速のままなんですよ。これはほんとありがたい。

いっぽう,平地でも,街中では6速まで上がることはあまりない。だからといって,「シフトなかなかあがんねーな!」と思うこともなく,シフト上がって欲しいタイミングで自然にシフト上がるんですよね。前車のバリやんだと街中でもぽんぽん5速や6速に入るところを,ししまるは3速や4速を十分に利用してシフトチェンジしてくれるので,アクセルレスポンスがよくてスポーティーなフィールにつながっているんですよね。

ししまるの3気筒1.2リッターPureTechエンジンは,鈴木和夫氏やMat Watsonさんも褒める評判が良いエンジンですが,エンジンだけじゃなくてトランスミッションのセッティングも良いんじゃないかなと思います。

↓関係ないけど,ステッカー・チューン第一弾。ちょっと左に寄り過ぎた(;´Д`)
f:id:ultravisitor:20201028234106j:plain

つづく。