読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

走り初め:第22回六甲シティマラソン10km

daily life run

去年の暮れからずっと走るのも筋トレもサボり気味でしたが,先月末,2012年最初のレースを走ってきました。といっても10kmですが。初めて奈良マラソンTを着て走りました。このTやっぱイカすわ。

f:id:ultravisitor:20120206233230j:image

もともとは「神戸シティマラソン」として長い歴史を持つこの大会,おそらくフルマラソンの「神戸マラソン」が2011年から始まったために,紛らわしさを回避するため?に「神戸」から「六甲」に改称したのかもしれません。場所は六甲アイランド。神戸の人工島と言えば,神戸市中央区に属するポートアイランド(通称ポーアイ)が有名ですが,それより東よりの後発の人工島が東灘区の六甲アイランド(通称六アイ)です。ぼくは初参加。

1月なので寒さを覚悟していましたが,スタートが11時半なのが救い。しかも幸いに少し日が照っていたので助かりました。

受付場所は中学校の校庭なんですが,そのせいか,中学生や高校生ランナーの姿もたくさん見ました。高校野球のユニフォームで走っている若人も何人かいたなあ。

で,毎度尾籠な話ですが,レースでは重要なトイレの話。中学校校舎のトイレの一つが,一階・二階・三階と解放されていたので,余裕余裕と思ったのですが…水が流れないorz。トイレを流す水には再生水が利用されていますとの表示がありましたが,もしかしたらそのせいで,流す用の水が枯渇したのかもしれない。レースだと何千人も利用するから。男子の小なら流れなくてもさして問題はありませんが,大は問題…。幸い,トイレの外に掃除用の流しとホースがあったので,そこからトイレに水を流してことなきを得ましたが,聞けば女子トイレも水が流れなかったようで,いやはや…。校庭に仮設トイレを設置すべきだったんじゃないでしょうか。

さ,尾籠な話はこのへんにして。

今回はあまり練習していないなかの10kmレースなので,頑張りすぎず,目標としては50分切ればいいや,という気持ちで臨みました。それより,前も書いたように,今年の目標は「前半押さえて後半ペースを上げる大人の走り」なので,今回はその「大人ラン」第一弾,前半はキロ5m30s以内,後半キロ4m30s以内をめざして走りました。

結果的には,前半5キロをキロ5m20sぐらい,後半を4m20sぐらいで走ることができました。前半はもどかしい気持ちがありましたが,「がまんがまん」と抑えていきました。オトナ。後半はスパーーートオオッ!という気持ちで行ったのですが,反省材料としては,後半最初の1キロは4m10sという絶好調なスピード(当社比)で行けたものの,次の1キロは4m20s代,次は4m30s代と徐々に落ちてしまったことですね。うーん,徐々にペースアップという目標は今いち達成できなかった感があります。

とはいえ,後半ペースを上げる走りをすると,面白いように他のランナーをごぼう抜きできるので楽しいです。今までは後半ペース落とす走法だったので,抜かされる一方だったからなあ。タイムはグロスで49m31s,ネットだと48m49m切っていたと思いますが,ちゃんと計ってないので不明。

六アイのコースはほぼフラットで道も広くて走りやすかったです。風景は人工島ならではの殺風景な感じですが,都市レースだけあって美ジョガーがたっくさん走っていたので,プラマイゼロということで。

ちなみにスー居人ちゃんも5kmですが初のレース参加を果たしました。ふだんの練習ではキロ7分超ですが,レースでは5kmをグロス33分代で走り,たいへん健闘しました。

いじょ。

Date Name Distance Record Net
2012.1 第22回六甲シティマラソン 10km 49m31s 48m代?(自己計測)
2011.12 第2回奈良マラソン フル 3h56m04s 3h50m11s
2011.11 第1回神戸マラソン フル(初) 4h29m47s 4h20m46s
2011.10 和歌浦ベイマラソン ハーフ(初) 1h58m33s 1h57m23s(自己計測)
2011.4 芦屋国際ファンラン 10km(初) 52m30s 51m27s