読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デトロイト・ロック・シティ (1999) ★★★★

監督:Adam Rifkin

時代は70年代終わり、ロックバンドのキッスを信奉する4人のティーンがデトロイトまでキッスのコンサートに行こうとするが、大人たちの妨害が…という典型的なティーン・ロックンロール・ムービーで、ダメB級を覚悟してたんだけど、おもしろかった! ストーリー展開もあきさせないし、絵もいいし、エドワード・ファーロング初め、4人のキャラも良いし、これでもかとかかる70年代後半ロックが絶妙の選曲で場面にシンクロしてかかるし。あの時代のハードロックが好きな人は必見! ぼくはそういう人間なので。 (05/29/2000)