読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ランニングな抱負

daily life run

さて、年明けなので、クルマのことだけでなく、ランニングについての抱負を簡単に書いておきたいと思います。

旧年はぼくにとってのランニング元年でありました。ジョギング自体は腰痛対策として2007年冬からやっていたのですが、レース始めたのは昨年の4月の10kmレースが初。その後、秋にハーフ、そしてフルマラソンを二度走って、走ること、レースに出る楽しさにはまりました。2度目のフルで4時間切れたことで、ネット、リアルの人から過分なお祝いの言葉をいただきました。

このままめざせ3h30m! サブ3!

…と言いたいところですが、フルマラソンで折り返してきたAブロック、Bブロックのランナーたちのしんどそうな韋駄天走りを見ると、あそこまで辛そうなことはしたくないなという気持ちがしてしまいまし。

うちの弟は理系人間のせいか、目標を立ててそれを達成するためにトレーニング計画を組んでそれをこなすという、ぼくから見ると求道的な姿勢で取り組み、初マラソンでサブフォー、二度目のマラソンで3h30m代を達成したそうな、帰省したときに確認したら。すげえ!

しかしぼくはそこまでやる根性がない。走るのが辛くなったらイヤだから、辛くない範囲で、しかしコツコツ少しずつ、5分ずつでいいから記録をのばして楽しんでいきたいです。

ということで今年の目標タイムはナシ! 縮めたらそれでよし。

タイムより、前半頑張って後半ヨレヨレのスタイルから、前半押さえて後半ペースあげるスタイルへ脱却したい。そういうオトナの走りをしたい。

昨年末には誕生日&クリスマス・プレゼントとして、アシックスのDSトレーナーと、アディダスのアディゼロ・ボストンと、二足もランニングシューズをもらったので、これで楽しく走りたいと思います。

…といいつつ、年末からずっとだらけきって走ってもいないし、腹筋腕立ても全然やってません。寒いと運動する気が失せます。

とまれ、今月末に10kmレース、2月にフル、4月にハーフ走って今シーズンの終わりにしようと思っているので、テキトーに頑張りたいと思います。ハイ。