読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しあわせの村オートキャンプ行った/ケシュア 2 Seconds XL Air

daily life

台風多いですね。その台風の波状攻撃の合間をぬって,一週間で唯一曇りマークだった平日に,しあわせの村にキャンプ行ってきました。うちから40分ほどの近場です。そんな近場にキャンプ行って意味あるのか??という気もしますが,実は新しいテントを買ったので,それを使ってみたかったのです。

ということで神戸市北区にある,しあわせの村のオートキャンプ場に到着。

f:id:ultravisitor:20160915160144j:plain

平日だったせいもあり,なんと宿泊客はうちだけ! のびのびできるけどちょっと寂しい。

ちなみにしあわせの村のオートキャンプはAC電源付サイトのみで,普通車サイトが5000円。電源だけでなく水道・流しも付いていて,ベンチも一つだけ設置されていて至れり尽くせり。キャンプ場も非常に綺麗に整備されていて,5000円は高いなと思ったけど,このクォリティなら文句言えない。管理棟も近く,なんでも売っている。温水シャワーは5分100円。安い。

もっとも,クォリティが高すぎると,「なんでテント張って泊まるの?」という疑問が浮かぶという諸刃の剣。

さて,買ったテントはこちら。

「2秒で設置できる」というポップアップテントの定番,ケシュアの2 Seconds XL Airというやつの2人用。ポップアップテントは初めてなので,楽しみ。

ちなみにアマゾンより正規代理店?のこっちの方が安い。

store.decathlon.co.jp

これ見ると,ケシュアのポップアップテントはかなりいろんな種類が出ているみたいなんですが,今回のこのXL Airというのが最新機種?みたいで,それまでのやつより若干横幅が広くなっています。

↓畳んだ状態。未開封。自転車の車輪ぐらいあります。
f:id:ultravisitor:20160915160438j:plain

↓広げるとこう。「広げる」だけなので,「組み立てる」必要はナシ。
f:id:ultravisitor:20160915162633j:plain
f:id:ultravisitor:20160915170538j:plain

2人用ということでちっちゃすぎたらどうしようと思っていたのですが,思ったより大きい! 普通の3人用テントより高さは低いけれども床面積は広いかも。前室が小さいながらもあるのが嬉しい。雨でも履物を保護できる。

写真ではわからないですが,インナー/アウターの2層になっていて,ベントが多く,「Air」という名の通り,非常に風通しが良いです。上の写真では側面にベントがあるんだけど,面白いのは「尻」の部分(右側)で,中から紐を引っ張ると,この「尻」がぴろっとめくれ上がって,新たなベントになって,「頭」(入り口)の方との風の通り道ができます。

↓中はこんな感じ(床にピクニックシートを敷いてます)。高さはないが意外に広い!
f:id:ultravisitor:20160915163517j:plain

(・∀・)イイ!

それはそれとして卓上BBQコンロでラム肉などを焼いて宴。
f:id:ultravisitor:20160915174227j:plain

あと,小型ストーブを初めて使ってみました。
f:id:ultravisitor:20160916092031j:plain

プロパンボンベをはめて
f:id:ultravisitor:20160916092202j:plain

お湯を沸かす。
f:id:ultravisitor:20160916092520j:plain

火力は結構あるんですが,小さいのであんま本格的な料理はできないかも。あと,バーナーなんでコンロみたいに炎が見えないので火力の程度がわかりにくいですね。今度目玉焼き作ってみたい。

さて,満喫したケシュアのポップアップテントですが,たたむのが大変。ネットで「畳むのは練習が必要」と散々書かれていたので覚悟していましたが,何回かやってみてやり方が分かったので,備忘録を兼ねてたたみ方を紹介したいと思います。

↓まずテントに入って,奥にあるオレンジのタグを引っ張ると……
f:id:ultravisitor:20160918180442p:plain

↓「尻」が引っ張られて……
f:id:ultravisitor:20160918180506p:plain

↓あっというまに縮こまります。
f:id:ultravisitor:20160918180607p:plain

↓オレンジと黄色のラッチをはめて円形に。ここまでは超簡単。誰でもすぐにできます。
f:id:ultravisitor:20160918180638p:plain

問題はここから。これを「8の字型に折って,そして畳む」必要があるんですが,最初は勝手が分からないので難しい。

↓コツは「痴漢を取り押さえるように」ねじって抑え込むこと
f:id:ultravisitor:20160918180918p:plain

↓そして「おいおい無理あるんじゃねーの?!」という心の声を無視して,二つ折りにする
f:id:ultravisitor:20160918181022p:plain

↓意外に二つ折りになる。ここまできたら成功。
f:id:ultravisitor:20160918181103p:plain

↓あとは黄色い紐で囲って縛るだけ。
f:id:ultravisitor:20160918181125p:plain

紐はあらかじめ緩めておくと囲やすいです。二つ折りの状態では,テントは元に開こうとするので,それを押さえつけながら同時に紐を緩めるのは結構大変。

これであとはバッグに入れるだけです。

ちなみに,σ(゚∀゚ )オレは,テント内部のポケットにメガネがあるのを忘れて畳んだので,また開いて,メガネ取って,畳みなおしました。ところが,車の鍵もテント内部にあることを思い出して,もう一度開いてまた畳みました。汗だくになりながら3回連続で畳んだので,もうプロ級です。

いじょ。