読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iTunes Music Store Japan 開始後4日で100万曲突破だそうで

予想通りとはいえ目出度いことです。これは日本の他のサービスの一ヶ月の配信を合わせた数の倍に相当するらしく(日本の配信サービス全部ではなく、Mora単独の一ヶ月の配信数の倍という説もあり)、すごい勢いです。が、海外での成功を見ていれば、デジタル文化に敏感な日本でも同様の成功が約束されているだろうということは誰にでも予測できたはずです。それを、「日本は日本の独特の事情がある、海外の例は当てはまらない」などとして頑なにiTMSの手法に否定的であった業界関係者、あんたら全員負け犬ですよ。iTMSj開始を受けて国内の配信サービスは軒並み値下げをしたらしいけれども、これは日本の音楽業界のカルテル的体質を如実に示しているようで実に情けない。それ以前にビジネスの才能がないね、日本の音楽業界の連中は。iTMSが開始されてマスコミは一斉に「先行サービスより割安のiTMS」と報道したけれども、その報道のあとに値下げしても遅いのよ。おかげで「iTMSは割安」のイメージが刷りこまれてしまった。後手後手に回って成功できるかっての。