iPhone SEのOSをダウングレード/Suica再登録

巷で不具合が言われているiPhoneのiOS 11ですが,不具合を修正したと言う最新バージョンのiOS 11.2にアップグレードしたところ,うちのiPhone SEがもうどうしようもないほど調子が悪くなりました。

前触れなく画面が乱れてiPhoneが落ちて再起動し,しかも一回では立ち上がらず,何回か再起動を繰り返すというありさま。ようやく立ち上がったと思ったらまた落ちたり。

一つ前のiOS 11.1でも,スリープしていたと思ったらいつのまにか落ちているという現象がたまに起こっていたのですが,11.2にしたらもうめちゃくちゃ。

しかし,いまどきiPhone SEを使っている人が少ないのか,はたまたσ(゚∀゚ )オレのiPhoneだけの不具合なのか,ネットで調べてもあまり11.2の不具合をききません。

いずれにしてもこれでは使いものにならないので11.0にダウングレードすることに。

iOSのダウングレードって,単に復元するだけではできないんですね。下のサイトを見てダウングレードしました。

iOS 11をiOS 10.3.3にダウングレードして戻す方法 | ringocat note

しかし,σ(゚∀゚ )オレがやったときはギリ11.0にダウングレードできたんですが,今は11.1にしかダウングレードできないんですね。あぶねー。

それで,11.0にダウングレードしたところ,もう調子良いのなんのって。やっぱ11.2はクソ!

さて,それはともかく,クリーンインストールしたので,引き継げなかったデータがいくつか。きょうび,たいがいのデータはクラウド同期しているのでほとんど問題はなかったんですが(名刺データが残っていたのはほんと助かった),それでも,たとえばアクティビティデータは消えてしまいました。なんで?! 別にいいけど。(Runkeeperのデータはもちろんクラウドなので影響なし)

困ったのがSuica。iPhone SEはApple Payに対応していない古い機種なんでSuicaは使えないんですが,Apple Watchが対応しているので使っていたんです。

で,3000円くらい残高があったのですが,それが消えてしまった。3000円は最悪諦めるとしても,Suicaアプリを開いてSuicaをあらたに発行しようとしたら,「そのメールアドレスはすでに使われているのでできません」と言われる。さらに「そのクレカも(すでに紐づけられているので)使えません」と言われる。

クリーンインストールによって宙に浮いてしまった幽霊Suicaのために再度発行がままならないって納得いかねー。もちろんメアドとクレカを別に用意すれば発行できますが,なんとなく気持ちが悪い。てか,SuicaのためにViewカード作ったのにそれが使えないって……。

ということで,どうしたらいいのか,「iPhone故障 紛失 Suica」でネットを検索しても,Apple Pay対応機種のケースばかりが出てきて,iPhone SEの場合の解決策がなかなか見つからない。

しかし! 自力(?)で解決できたので,すべてのiPhone SEユーザのためにSuicaの再登録方法をここに記録しておきたいと思います。

  1. モバイルSuicaにログイン→https://www.mobilesuica.com/
  2. 「退会」をクリックして退会手続きをする。
    • 銀行口座情報を入れれば,残金が振り込まれる(ただし手数料220円取られる)
    • 退会手続き完了メールを送る設定にすると良い
  3. 退会手続きが完了するのは早朝らしいので,とりあえず翌朝まで待つ
  4. iPhoneのSuicaアプリで新たに発行

これでok。残金も帰ってきたし,新たにアポーウォッチ用のSuica発行もできました!

いじょ。

[追記]後日談→iPhone SEあえなく撃沈→iPhone 8に - ultravisitor