読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Apple Watch 2のランニング追跡アプリが微妙な件

前回は「まともなストップウォッチ・アプリがない」こと嘆きましたが,今回はランニング追跡アプリについてお話しします。GPS内蔵になったApple Watch Series 2のランニング・ウォッチとしての「現時点での」評価はいかに?

*ものすごく長文です。興味のない方,すみません。

比較するのは以下の4アプリ。

  • Runkeeper
  • Strava
  • ワークアウト
  • Nike+ Run Club

視認性と情報量

Apple Watchは色々な可能性を「秘めて」います(秘めないで実現してほしい……)が,ランニングで使う場合は,「必要十分な情報」がきちんと「見やすい」かどうかが重要。その「見たい情報」とは,経過時間,総距離はもちろんなんですが,ペースも重要なんですね。ペースというのは,1kmあたり何分で走っているかという目安です。

一言で「ペース」といっても,3種類ありまして。

1. 平均ペース
2. 現在のペース(current pace)
3. スプリット・ペース

1.の「平均ペース」はその名の通り,経過時間を総距離で割ったもので,重要な情報ながらも,経過時間と総距離が分かっていればだいたい自分で計算できるので,絶対なきゃいけないというほどでもありません。

2.の「現在のペース」は,計算方法が公開されないことが多いので今いち不明ですが,おそらく4〜5個のGPSポイントの平均ペースだと思われます(Runkeeperのウェブサイトにそんなこと書いていた)。4〜5個のGPSポイントがどれぐらいの距離か今いちわかりませんが,たぶん100mとか200mとか? はっきりいってそんな短いレンジの平均ペース教えてもらっても長距離走にはほとんど意味ないです。よっていらん情報。

逆に3.の「スプリットペース」は,通常1kインタバルごとの平均ペースで,これはたいへん有用です。Runkeeperのスマホ版はさらにインタバルを自由にカスタマイズできるのが強み。5kごとの平均ペースとかを設定することも可能。ただ残念ながらRunkeeperのアポーウォッチ版はデフォルトの1k以外のラップを指定すると落ちます。とほほ。

ということでσ(゚∀゚ )オレ的にレース中に知りたい情報は以下の通り。

1. 経過時間
2. 総距離
3. スプリット・ペース
次点:平均ペース
できれば:音声案内もほしい

ではこの観点から各アプリを見て見ませう。なお,どのアプリも,ラン終了後に総時間・総距離のほかに,マップ,スプリットペース,心拍数などをiPhoneに保存してくれるので,「記録」という観点からするとほとんど違いはないです。問題にしたいのは「ラン終了後に何を保存できるか」ではなく,「ラン中にどんな情報が,しかも見やすく」見えるかということです。

Runkeeper

まずはRunkeeper(v.7.10)。

f:id:ultravisitor:20170313012132p:plain

3段表示で,

・上段:経過時間
・中段:総距離(タップで現在ペースへのスイッチ可能)
・下段:オプション情報

この下段はちょっと面白くて,タップするごとに,以下のような組み合わせで表示を切り替えられます。

1. 現在ペース&平均ペース
2. 現在ペース&心拍数
3. 心拍数グラフ&心拍数
4. 現在ペースグラフ&現在ペース

画像は4.の現在ペースグラフです(アポーウォッチ内で目標ペース設定をあらかじめする必要あり)。視覚的にペースが分かるのは意外にいい。ただ,「現在ペース」じゃなくて「スプリット・ペース」のグラフを表示してほしい。

Runkeeperではスワイプするとさらに,スプリット・ペースを表示できます(Splits view)。こういうふうにラン情報が2画面に渡るのはRkだけ。また,1つまえのスプリット・ペースと現行のスプリット・ペースを並べて示してくれて,これはけっこう(・∀・)イイ!!

f:id:ultravisitor:20170313014027p:plain

問題は,文字が小さすぎて見にくいこと。メイン画面もそうですが,Runkeeperは情報量が多いいっぽう,表示にメリハリがなくて全体に見づらい。このSplits viewにいたっては「こんなにスペース空いてるのになんでこんなに文字がちんまいの??」と思ってしまいます。数字情報より「min/km」という文字がスペースを食っているのも納得できない。他のアプリに比べ,Rkは見づらいですね。せめて太字使ってくれ。

それから,注意点としてSplits viewはカスタムワークアウトを設定していると落ちます。

Strava

Stravaの表示はRkよりすっきりして見やすいです。

f:id:ultravisitor:20170315225528p:plain

・上段:経過時間
・中段:スプリット・ペース
・下段:総距離&心拍数

Stravaはランナーにとって一番重要なスプリットペース(1kごとにリセット)がど真ん中の一番見やすい位置に鎮座しているのが良いです。全体の平均ペースは表示できませんが,スプリットの方が大切なので,この割り切りは(・∀・)イイ!!

しかし!

問題がありまして,少なくとも現バージョンのStravaのアポーウォッチ・アプリはiPhoneのStravaと連動していない。つまり,アポーウォッチのStravaを使うと,アポーウォッチ単独動作モードになります。これについては後述します。

それから,定期的な音声フィードバックやバイブでのフィードバックがない。だからリズムが取りにくいんですよ。特に,ふだんのランはもちろん道路に距離表示がないので,「今何キロ地点だろうか」ということを知るにはいちいちウォッチを見ないといけないんですね。StravaでもiPhoneアプリのほうなら音声案内があるので,メリハリが出るですが。

まあ,レースならばコース上に距離表示があるから問題ないのかもしれない。まだレースでは使ったことないんですが,インターフェース的には4アプリの中でいちばん見やすくて良いんで,こんどのレースで使ってみて,長丁場でも落ちないか試してみよう。

ワークアウト

さてその純正アプリ,ワークアウト。実は4アプリの中でもっともカスタム性が高く,表示する情報を選べます。

f:id:ultravisitor:20170313014835p:plain

上記画像では,上から

・総距離
・現在のペース
・経過時間
・平均ペース

を示しています。他に心拍数やカロリー表示も可能です。Rkアプリと違って視認性もまあまあ良い。

が!

一番知りたい「スプリット・ペース」が表示できないんだよなあ,今のところ。上述したように「現在のペース」なんて情報,いらんのですよ。スプリットペースが知りたい。

実はワークアウトは,スプリット・ペースをまったく無視しているわけではなくて,1kmごとに,バイブとともに数秒間,1kmスプリットのペースを示してくれるんです。

f:id:ultravisitor:20170313015436p:plain

ただ,この「数秒間」を逃すと,強制的に元のメイン画面に戻ってしまう。そしてあとからスプリット・ペースを見返すことはできない。走っていると(特に騒がしいレース中は)バイブのお知らせも気づかないことがあるし,これは困った感じです。

それから,このワークアウトは完全にアポーウォッチ単独動作アプリです。よって,アプリが落ちたらおしまいです。実際落ちることもあるので使用に不安が残ります。

Nike+ Run Club

さて,有名なNikeのアプリです。このアプリは視認性は抜群!

f:id:ultravisitor:20170315230806p:plain

他のアプリ(特にRk)は見習ってほしいものです。基本的にこのアプリはカッコイイです。また,アポーウォッチから音声案内してくれる唯一のアプリです。(RkはiPhone連動モードのときのみ音声案内あり。)

情報は

・最上段:心拍数
・特大文字:総距離
・下段:ペース&経過時間

「ペース」はデフォルトでは非表示ですが,アポーウォッチ側アプリの設定で「All metrics」をオンにすると表示されます。

でもこの「ペース」は実際走って確認したところ「現在ペース」なんだよなあ……。「スプリットペース」じゃないんだよなあ……。ラン後はスプリットペースも保存されるのになぜラン中にスプリット確認できないんだ。

なお,このアプリはAW側でランをスタートさせると,iPhoneと連動しません。iPhone側でスタートしたときは連動します。

Apple Watch単独動作モードとiPhone連動モード

第一世代アポーウォッチにはGPSがついていなかったので,ランニングアプリも基本的にはiPhoneのGPS頼りでした(一部を除く)。しかし今やアポーウォッチもGPS機能がつきました。これでガーミンみたいなGPSウォッチと勝負できる土壌ができました。

そう,アポーウォッチ単独動作モードで安定していたら一番いい。iPhoneを携帯しなくていいから。しかもすべてのアプリはAW単独動作モードでも,ラン終了後にはiPhoneと自動的に同期して詳しい情報を保存してくれます。

ところが現実的には,スポーツに特化したGPSウォッチと違って,いろいろ多機能なアポーウォッチにおいては,ランニング記録アプリの安定性はまだまだ低い。今までσ(゚∀゚ )オレの経験では,Rk,ワークアウト,Nike+のいずれでもアプリが落ちるのを目撃したことがあります(Stravaはまだ使い込んでないので不明)。落ちたらそれで記録はおじゃんです。

しかし,上記アプリのうち,RkとNike+は「iPhone連動モード」を持っています。その場合,アポーウォッチ側が落ちてもiPhone側が落ちなければ(そして今のiPhoneランニング系アプリはまず落ちない),記録は続きます。ワークアウトとStravaはそのモードがないのでレースで使うのは不安です。

ただ,Nike+は,上述したように,アポーウォッチ側でランの記録をスタートさせるとiPhoneと連動しません。逆にいえばiPhoneと連動させたければiPhoneを取り出してiPhoneでスタートボタンを押さないといけない。(・A・)イクナイ!!

いっぽう,Rkは「アポーウォッチ単独動作モード(Watch Onlyモード)」と「iPhone連動モード(Watch+Phoneモード)」を選択でき,後者を選べば,「アポーウォッチからラン記録をスタートさせて,かつiPhone側と連動する」ことができます。そう考えるとRkが最強!

……となるはずですが。

残念ながら現バージョンのRkはここに爆弾をかかえています。もしかしたらσ(゚∀゚ )オレの環境下だけで起こるバグだという可能性も否定できませんが,現バージョンのRkは,アポーウォッチ側のRkが落ちてしまった場合,アポーウォッチ側Rkを立ち上げなおすと,iPhone側と再度連動して動き始めるように「見える」のですが,それは見かけだけで,その状態からアポーウォッチ側でランを終わらせてセーブすると,なんと,タイムが「アポーウォッチ側Rkを立ち上げなおしてからの時間」になってしまいます。つまり,実際は120分走っても,100分の時点でアポーウォッチ側Rkが落ちてしまって立ち上げ直した場合,記録は立ち上げ直してからの経過時間,つまり「20分」になってしまいます。なんじゃそら!

これの回避方法はありまして(←これを発見するまで時間かかった(;´Д`)),アポーウォッチ側でランを終了させなければいいんです。つまり,iPhoneを取り出して,iPhone側でランを終了させれば問題は生じません。しかし,レースのゴール時にiPhoneをいちいち取り出すのは面倒ですよね。その場合,いったんアポーウォッチ側で一時停止させて,ゴール後にアポーウォッチ側で再開し,同時にすばやくiPhone側でストップすれば,1秒くらいの誤差は出るものの,ちゃんとタイムが保存されます。

そこまでしてRkにこだわる必要あるか?!……という気もしますね。Rkは機能豊富なので,こーゆーめんどくさいことをしても使う価値はあるかもしれません。てか早くバグ直してくれ。

結論

まとめると,あくまでラン中の機能として:

スプリットペース表示 音声フィードバック 見やすさ AW単独動作 iPhone連動
Runkeeper ◯(連動モードのみ) ×
Strava  × ×
ワークアウト △(バイブ) ×
Nike+ Run Club ×

となりますが,とにかくスプリット・ペースがσ(゚∀゚ )オレ的には一番重要なので,RkかStravaの2択になります。Stravaは音声フィードバックがないのと,iPhone連動しないので不安なのがマイナスですが,画面の情報は非常に見やすくて使い易い。いっぽう,安定性は謎。

実はStravaはちょっと前のバージョンまでiPhone連動モードしかなく,単独動作モードはなかったのですが,最近のアップデートでは逆に,AW単独モードのみに変更されました。RkのiPhone連動モードの不安定さを見ると,もしかしたらStravaがAW単独モードの道を選んだのは安定性のためなのかなと。

こんどStravaをレースで使ってみて,どれくらい安定しているか試してみたいと思います。

いじょ。

Apple Watch 2にまともなストップウォッチ・アプリがない件

run apple/mac

アポーウォッチをゲットして4ヶ月。もともとランニング・ウォッチとして使えるのではないかということで,σ(゚∀゚ )オレ的には時計の値段として破格の4万円をはたいたわけですが。

4ヶ月使った結論として,GPS内蔵のApple Watch Series 2はランニングウォッチとしてちゃんと使えるのか?!と言いますと,「微妙!」ですね。

使えないことはない。σ(゚∀゚ )オレ自身はガーミンなどのGPS内蔵ウォッチを使ったことがないので,それと比較することはできませんが,とりあえず現時点での問題点を挙げておこうと思います。「現時点」と書いたのは,これらの問題点はアプリのアップデートで解決される可能性があるからであり,その点,通常のGPSウォッチにはない利点かもしれません。でも今は「使えないことはない」レベルです。

問題1:まともなストップウォッチ・アプリがない!!

高性能な「未来の時計」なのに,まともなストップウォッチとして使えないってありえるの?? ありえるんです。

まず,アポーウォッチの純正ストップウォッチ・アプリ。現状これが一番まともなストップウォッチです。「アナログ」「デジタル」「グラフ」「ハイブリッド」と4つのモードがあって,デザインも洗練されていてカッコいい。しかしマラソンで使えるかというと,めちゃ使いづらいです!

マラソンで使うストップウォッチで必要な条件は,

1. 走っていて腕振り&足のステップにより体が揺れている状態でも見やすいこと
2. 押し間違いが生じないこと
3. ラップが取れること

なんですが,では4つのモードをまず見やすさの観点から比べて見ましょう。

アナログモード

f:id:ultravisitor:20170312220901p:plain

問題外! はい次!

デジタルモード

f:id:ultravisitor:20170312220947p:plain

ラップも取れるし,ラップの一覧を表示できるのもいい。ただ,ラップの表示が小さすぎる!! σ(゚∀゚ )オレのアポーウォッチは小さい方(38mmケース)だということもあると思うんですが,走っている最中に下のラップを視認するのは,至難の技とはいかなくてもかなり難しい。実際のアポーウォッチ画面は上の画像よりかなり小さい。1, 2秒は手首を目の前にかざして凝視しないと確認できない感じ。

レース中のストップウォッチはぱっと見てぱっと確認できないと……。静止している人が使うぶんには問題ないですが,ランナーが視認するストップウォッチとしては文字が小さすぎます。後述する「ワークアウト」はランナーが視認することを前提にしているのでちゃんと大きい文字で見やすいのですが,どうやらストップウォッチ・アプリはランナーが使うことが想定されていない模様。

ほわい!?

グラフモード

f:id:ultravisitor:20170312221721p:plain

これはなかなかおもしろいモードで,字自体は極小で見にくいものの,およその平均ラップタイムが横線で示されている中,マラソン中にペースが上がっているか下がっているかを視覚的に確認するのに良さそう……なんですが!

問題がありまして。それはy軸(縦軸)のレンジです。どうやら,「平均ラップの2倍」に固定されるようで,この画像の通り,5'20"が平均ラップだとy軸は「ゼロ〜11m」の幅になります。

でもね,違うんですよ,そんなに広いレンジはいらないんですよ。たとえば上記の画像は1stラップが「5'19"」,2ndが「4'47"」,3rdが「5'44"」なんですが,これってランナー的にはすごい振れ幅なわけですよ。それなのに縦軸が11分とたっぷりあるものだから,すごい振れ幅なのに,小ーーーーーさくしか折れ線が変化しない。実際のランでは「5'20"」の次が「5'24"」とか,もっと小さい振れ幅になるわけで,そうなるとグラフでは「ほぼ一直線」で表示されてしまいます。

いやいやいや,その小さい変化が重要なんだから,そこにズームインしてよ!

と思うのです。

上記例だと,3つのラップが1分の中に収まっているのだから,y軸は1分のレンジにしてほしい。もちろんそうすると新しいラップが始まったときはゼロスタートなので表示できませんが,だったら上記例ならy軸をゼロから5'44"の幅にして,ラップが進行するにしたがってy軸を動的にズームインするような感じにしてほしい。

だったら使えるんだけどなあ。改善してほしいなあ。

ハイブリッド・モード

f:id:ultravisitor:20170312222911p:plain

アナログ,デジタル,グラフのハイブリッド・モードですが,見た目がなんとなくかっこいいだけでまったく使えない。せめて,使えないアナログは排除して,デジタルとグラフのハイブリッドにしてほしい。

また,すべてのモードに共通する問題ですが,ラップボタンを押したときのフィードバックが皆無なので,レース中だとちゃんと押せたか押せてないか不安なんですよね。一番いいのは物理ボタンでの操作ですが,それは仕様上難しいとしても,せめてボタン押しはバイブでのフィードバックが欲しい。しかも強めのバイブ。走っている時は全身が動いているので,弱いバイブだと気づかないんですよね。

ということで,サードパーティに良いストップウォッチアプリがないかと探したんですが,ないですねー。「BNStopwatch」というのがかろうじてマシですが,若干安定性に欠けるし,上記の問題すべてをクリアしているわけでもないので,今の所は消去法で「純正ストップウォッチのデジタル・モード」がベストということになります。

まあ,ランニング追跡アプリを使えばストップウォッチ使わなくてもいいじゃん,という発想なのかもしれません。でもねえ,ランニング追跡GPSは実距離とちょっとズレるから,やはりレースの距離表示とストップウォッチで「正確なラップ」を確認していんですよね。

それに,アポーウォッチ用のランニング追跡アプリも色々問題含み。それはまた次回……。

第37回篠山ABCマラソン 走った

run

さる3/5,篠山ABCマラソン走ってきました。一言でまとめると

  • 今シーズンベスト更新を狙うもチョコ食べ過ぎて逆に今シーズンワーストを更新

ということになります。とほほ。

篠山マラソンは今回で3回目の出走。前回(2015)は3h50m,前々回(2014)はパーソナル2ndベストの3h45mを出しているのでわりに相性の良いレースだと思います。

σ(゚∀゚ )オレ的な調子としては,去年暮れの加古川マラソンではビルドアップに成功して,かつひさびさに3h50m切れたし,先々週に高知でフルマラソン走って脚はそこそこできているはずだし,先週末は練習で20k走ったし,調子は万全のはず。少なくとも今シーズンベストの加古川マラソン3h49mは更新したいと,わりと張り切っていたんですが。

朝は5時半起床。6時発,現地には7時過ぎに着。スタートは10時50分ですから3時間以上も前ですが,ねらっていた良い駐車場はすでにいっぱい。うーむ皆早いなあ。

とはいえ,やっぱ福知山などと比べれば篠山は近いし(下手したら加古川より近いかも),駐車場も会場から近いし,アプローチしやすいですね。なぜか天気が悪いことが多いこの大会ですが,今年は朝は晴れて,気温も高い。気分も上がります。

f:id:ultravisitor:20170305104836j:plain

結果は3h57m53s。今季ワースト更新。

↓うーん,30kから劇的にペースが落ちて行ってます
f:id:ultravisitor:20170306122522p:plain

敗因はまず,スタートがペース上がり過ぎた。スロースタートすべきなのにテンション上がってしまった。5k過ぎてからは多幸感につつまれ,さすがに「あれ? 多幸感に包まれるの早過ぎね?」と思いました。ふつう多幸感に包まれるのは10kすぎで,σ(゚∀゚ )オレクラスの多くのランナーはここでペースを上げ過ぎて後で撃沈するんですが,10kより早い5kで多幸感はやばすぎ。

あわてて8kくらいからペース落としたんですが,抑えて走っているとはいえ,キロ5m27sくらいを目処にしていたにもかかわらず,5m30sくらいのペースになってしまう。これじゃ自己ベストいけないじゃん!(注:フルマラソン3h50mを切るには全体の平均ペース5m27sが必要)

これであせってしまい,20kあたりでペースを若干上げた。(上記チャートで20-25kが少しへこんでいる)

しかし,20kでペース上げてしまうのはσ(゚∀゚ )オレクラスのランナーには悪手なんですよね。なぜならここでペース上げるとかならず30k過ぎてしっぺ返しがくる。30kまで我慢すべきだったんです。

しかも,暖かかったせいか,あるいはテンション上がったせいか,ふだんは食わない沿道のチョコを受け取って食ってしまった。

篠山マラソン出た人ならわかると思いますが,この大会,沿道から差し出されるチョコやあめちゃんの量がはんぱない。ほとんど動物園の餌付けみたいな感じ(笑)で,幼児から老人までチョコやあめちゃんを差し出してくる。(ありがたいと思ってます!)

ふだんは遠慮するんですが,今回はなぜかエネルギーがほしくて食ったんですね。しかもたくさん。10個くらい。ボリボリと。(アメも一個)

……ほんとは補給食にチョコって良くないんですよね。

市販のチョコの主成分は脂肪。脂肪は消化が悪くエネルギー効率が良くないんですよ。それは知っていたのに。分かっていたのに,食ってしまった,ボリボリと!

すると,30k超えて気持ち悪くなってきました。すでに脚も痛くなり始めていたのですが,それにおいうちかけるように胸焼けが。マラソンは基本的に胃腸に負担かけるのに,脂肪をたくさん摂取したために消化し切れずに胸焼けが!

フルマラソン出走24回目,ほとんどベテランの域に入りつつあるのに,マラソン初心者みたいなことをして撃沈しました。

まあ,かろうじて歩かなかったことだけは自分を褒めてあげたいですね。ゴールしてからも気持ち悪くて顔面蒼白,視界もノイズエフェクトがかかった感じでした。30分ぐらいで復活しましたが。

妙にシーズンベストを狙ったりして欲が出たのが良くなかったのかもしれません。今後はベストなどねらわずに身の程を知り,謙虚に走りたいと思います。

いじょ。

今後のレース予定:
4/9 芦屋さくらファンラン(ハーフ)
4/22 香住ジオパークマラソン(フル)

過去の記録(フル):

Date Name Net Time
2017.03 第37回篠山ABCマラソン 3h57m53s
2017.02 高知龍馬マラソン2017 3h52m51s
2016.12 第28回加古川マラソン 3h49m25s
2016.11 第26回福知山マラソン 3h56m47s
2016.11 第20回大阪・淀川マラソン 3h55m57s
2016.4 第3回香住ジオパークフルマラソン 3h53m15s
2016.2 2016 Death Valley Marathon 3h57m02s
2016.1 A New Year A New You Huntington Beach 3h57m50s
2015.12 Holly Jolly Run Huntington Beach 4h7m27s
2015.11 Rock 'n' Roll Marathon Las Vegas 4h16m06s
2015.05 Rock 'n' Roll Marathon San Diego 4h08m58s
2015.03 第35回篠山ABCマラソン 3h50m33s
2015.02 高知龍馬マラソン2015 3h54m30s
2014.12 第23回赤穂義士マラソン 3h55m37s
2014.11 第24回福知山マラソン 3h55m13s
2014.05 能登和倉万葉の里マラソン2014 4h14m30s
2014.03 第34回篠山ABCマラソン 3h45m19s
2014.02 高知龍馬マラソン2014 3h46m42s
2013.12 第22回赤穂義士マラソン 3h51m56s
2013.3 鳥取マラソン 3h57m46s
2012.12 第24回加古川マラソン 3h42m41s
2012.11 第2回神戸マラソン 3h46m56s
2011.12 第2回奈良マラソン 3h50m11s
2011.11 第1回神戸マラソン 4h20m46s

過去の記録(ハーフ):

Date Name Net Time
2017.02 第6回すもとマラソン 1h44m21s(グロス)
2017.1 第43回武庫川新春ロードレース 1h46m19s(グロス)
2016.12 第28回三田国際マスターズマラソン 1h46m00s
2016.10 南魚沼コシヒカリRUN in 石打 1h47m57s
2016.04 芦屋国際ファンラン 1h48m30s
2015.10 Rock 'n' Roll Marathon Los Angeles 1h55m54s
2015.07 Rock 'n' Roll Marathon Chicago 2h08m04s
2015.02 第4回すもとマラソン 1h43m54s
2015.01 第43回たつの市梅と潮の香マラソン 1h41m58s
2015.01 第41回武庫川新春ロードレース 2h49m27s
2014.12 第26回三田国際マスターズマラソン 1h44m33s
2014.10 和歌浦ベイマラソン 1h53m59s
2014.04 芦屋国際ファンラン 1h42m46s
2014.02 第3回すもとマラソン 1h45m20sぐらい
2013.10 第4回軽井沢リゾートマラソン 棄権(19.6km 2h17m32s)
2013.10 碓井峠ラン184 1h47m26s
2013.04 芦屋国際ファンラン 1h43m28s
2013.02 第2回すもとマラソン 1h45m41s
2012.04 芦屋国際ファンラン 1h46m11s
2011.10 和歌浦ベイマラソン 1h57m23s

過去の記録(ほか):

Date Name Distance Net Time
2015.06 Triton 5k 5km 23m24s
2014.05 30kmチャレンジラン 三木HARD 30km 2h44m01s
2013.06 第8回乗鞍天空マラソン 30km 3h38m34s(グロス)
2013.02 神戸バレンタインラン 5kmラブラン 32m47s
2012.11 養父マラソン&フェスティバル 25km 2h02m09s
2012.06 第7回乗鞍天空マラソン 30km 3h44m代
2012.01 第22回六甲シティマラソン 10km 48m代?
2011.04 芦屋国際ファンラン 10km(初レース) 51m27s

高知龍馬マラソン2017走った

run

さる2/19,高知龍馬マラソン走ってきました。

さすがに前泊なしで当日高知に行くのは厳しいので,前泊しようと思ったのですが,前日は高知市内のホテルが高いところしか空いてなくて……と思ったら,数日前に高知市の隣の南国市の安いビジホに空きができたので予約して前泊できました。

↓変わった名前のビジホ。しかも6畳くらい?の和室でした。特に問題はなし。
f:id:ultravisitor:20170218200123j:plain

翌朝6時半にチェックアウトして,高知市に移動。高知龍馬マラソンは公式駐車場が用意されていないので,近辺の有料駐車場に駐めるしかありません。駐車場自体はたくさんあるものの,混んでいて駐められなかったらどうしようと心配されましたが,わりと余裕でした。スタート地点から1キロ以上離れれば,500円とか600円とかの駐車場あり。

さて,高知龍馬マラソンは今回で3回目の出場。

f:id:ultravisitor:20170219084649j:plain

天候も悪くなく,気温もスタート時で7度と,絶好のコンディション。前回の加古川マラソンでは久々に3h50m切れたし,今回も50m切りめざし,できればさらに少しでもタイムを縮めよう!

……と思ったのですが。

色々機器がトラブりまして。Apple Watch (AW)で初めてフルマラソンに臨み,若干バグが解消されたと思わしきRunkeeperのAWアプリを利用したのですが。

  • 10k地点くらいで早くもGPSに大幅な狂い。ペースがよくわからなくなる
  • 仕方なく,コースの距離表示とRunkeeper AWの計時を比べて自分でペース計算
  • ところが30kちかくになってRunkeeper AWがクラッシュ。手元の計時データを失う
  • 仕方なく,Runkeeper iPhoneアプリからBluetoothイヤホンを通してアナウンスされるスプリット報告を頼りに走る
  • 30k地点でBluetoothイヤホンがまさかのバッテリー切れ
  • 仕方ないので,iPhoneを取り出して手に持って目でRunkeeperの画面を確認しながら走る
  • iPhoneを手に持っているせいで,途中間違ってRunkeeperのpauseを何回か押してしまう
  • 自分のタイムがすでにして⊂( ・∀・)ワケ ( ・∀・)つワカ ⊂( ・∀・)つラン♪

ということで,一番辛い30km-42kmで自分のペースやタイムがわけわからんことになって,心が折れそうになりました。もう歩いてしまいたいとさえ思ったのですが,「歩くぐらいならいくら遅くても小走りのほうがマシ」と自分に言い聞かせて走りました。

結局,ゴールして完走証をもらうまで自分のタイムは分からず。恐る恐るもらった完走証を見ると……

3h52m51s(ネット)

うん,まあ,ここ2年で3番目のタイムなので,当社比悪くない。50mは切れなかったけど,しょうがない。

↓5kmごとのペース
f:id:ultravisitor:20170222190531p:plain

「30k超えてペース上げる」走りはできませんでした。とほほ。

若干不完全燃焼でしたが,σ(゚∀゚ )オレ的にはまあ,総じて良いほうだったと思います。

終わったあとは,毎回おなじみのコース。

↓製麺処 蔵木のつけ麺。うまい!
f:id:ultravisitor:20170219141151j:plain

別ホテルにチェックインして,夜は,これまた毎回来ている,貝焼きの満潮。
f:id:ultravisitor:20170219181115j:plain

↓貝飯膳3000円x二人前
f:id:ultravisitor:20170219181830j:plain

↓かつおのたたき 塩&ポン酢
f:id:ultravisitor:20170219182645j:plain

1年に1回しか来てないのに店員に覚えられていたのにびっくり。

さあ次は再来週の篠山ですね。

いじょ。

今後のレース予定:
3/5 篠山ABCマラソン(フル)
4/9 芦屋さくらファンラン(ハーフ)
4/22 香住ジオパークマラソン(フル)

過去の記録(フル):

Date Name Net Time
2017.02 高知龍馬マラソン2017 3h52m51s
2016.12 第28回加古川マラソン 3h49m25s
2016.11 第26回福知山マラソン 3h56m47s
2016.11 第20回大阪・淀川マラソン 3h55m57s
2016.4 第3回香住ジオパークフルマラソン 3h53m15s
2016.2 2016 Death Valley Marathon 3h57m02s
2016.1 A New Year A New You Huntington Beach 3h57m50s
2015.12 Holly Jolly Run Huntington Beach 4h7m27s
2015.11 Rock 'n' Roll Marathon Las Vegas 4h16m06s
2015.05 Rock 'n' Roll Marathon San Diego 4h08m58s
2015.03 第35回篠山ABCマラソン 3h50m33s
2015.02 高知龍馬マラソン2015 3h54m30s
2014.12 第23回赤穂義士マラソン 3h55m37s
2014.11 第24回福知山マラソン 3h55m13s
2014.05 能登和倉万葉の里マラソン2014 4h14m30s
2014.03 第34回篠山ABCマラソン 3h45m19s
2014.02 高知龍馬マラソン2014 3h46m42s
2013.12 第22回赤穂義士マラソン 3h51m56s
2013.3 鳥取マラソン 3h57m46s
2012.12 第24回加古川マラソン 3h42m41s
2012.11 第2回神戸マラソン 3h46m56s
2011.12 第2回奈良マラソン 3h50m11s
2011.11 第1回神戸マラソン 4h20m46s

過去の記録(ハーフ):

Date Name Net Time
2017.02 第6回すもとマラソン 1h44m21s(グロス)
2017.1 第43回武庫川新春ロードレース 1h46m19s(グロス)
2016.12 第28回三田国際マスターズマラソン 1h46m00s
2016.10 南魚沼コシヒカリRUN in 石打 1h47m57s
2016.04 芦屋国際ファンラン 1h48m30s
2015.10 Rock 'n' Roll Marathon Los Angeles 1h55m54s
2015.07 Rock 'n' Roll Marathon Chicago 2h08m04s
2015.02 第4回すもとマラソン 1h43m54s
2015.01 第43回たつの市梅と潮の香マラソン 1h41m58s
2015.01 第41回武庫川新春ロードレース 2h49m27s
2014.12 第26回三田国際マスターズマラソン 1h44m33s
2014.10 和歌浦ベイマラソン 1h53m59s
2014.04 芦屋国際ファンラン 1h42m46s
2014.02 第3回すもとマラソン 1h45m20sぐらい
2013.10 第4回軽井沢リゾートマラソン 棄権(19.6km 2h17m32s)
2013.10 碓井峠ラン184 1h47m26s
2013.04 芦屋国際ファンラン 1h43m28s
2013.02 第2回すもとマラソン 1h45m41s
2012.04 芦屋国際ファンラン 1h46m11s
2011.10 和歌浦ベイマラソン 1h57m23s

過去の記録(ほか):

Date Name Distance Net Time
2015.06 Triton 5k 5km 23m24s
2014.05 30kmチャレンジラン 三木HARD 30km 2h44m01s
2013.06 第8回乗鞍天空マラソン 30km 3h38m34s(グロス)
2013.02 神戸バレンタインラン 5kmラブラン 32m47s
2012.11 養父マラソン&フェスティバル 25km 2h02m09s
2012.06 第7回乗鞍天空マラソン 30km 3h44m代
2012.01 第22回六甲シティマラソン 10km 48m代?
2011.04 芦屋国際ファンラン 10km(初レース) 51m27s

第6回すもとマラソン走った

run

さる2/12,すもとマラソン(ハーフ)走ってきました。年明け2つめのレースです。

すもとマラソンはかれこれ4回目の出場。比較的近場で,規模も小さいためコースも混雑しなくて走りやすいし,ふるまいが充実しているのでよく来ます。ただコースは意外に起伏があってしんどいです。あと給水がちょっと少ない(3箇所?)けどまあ,冬場のハーフだから許容範囲。

f:id:ultravisitor:20170212094115j:plain

当日は全国的に冷え込み,日本海側は大雪の荒れ模様なので心配しましたが,蓋を開けてみると気温こそスタート時3度で低かったものの,日差しが出て意外に穏やかな天候でした。

1月はハーフ一回しか出ていないので,身体がなまっていないか若干心配だったものの,去年引っ越して職場から帰宅ランを時々するようになって月間走行距離が当社比増えており,脚はできている感じ。久々に!1h45m切り狙えるような感じ。

f:id:ultravisitor:20170212095123j:plain

ということで,結論ですが,グロスタイムで1h44m21sでした。45m切れたのは実に2年ぶりです! ひとまず良かったです。走りながら特に絶好調という感じでもなかったのですが,脚はできていたんだと思います(当社比)。

↓キロあたりペースと標高差
f:id:ultravisitor:20170216231623p:plain

わらっちゃうほどアップダウンとペースが一致してますね。言い訳をさせてもらうと最初の5kは飛ばさないように注意しているのでこうなっているというのもあるんです。

あと,このマラソンコース,最後の2kの登りがものすごくキツいです。ゴールまでずーっと2k登り。アップダウンは想定していたのでまあ比較的順調にいなしていたのですが,最後の登りがキツいことを忘れていました。泣きそうになった。

↓ゴールしたらいつものふるまい。選べるのですが毎年「島天丼」選んでます。蛸と淡路島玉ねぎの天丼です。うまい。
f:id:ultravisitor:20170212121532j:plain

その後,いつもなら淡路島の温泉宿に泊まるのですが,翌日朝早くから会議が入っていたので淡路島は断念して舞子ビラに投宿。ちょっと良いビジネスホテルぐらいの値段でリゾートホテルっぽい気分が味わえるええホテルでした。

f:id:ultravisitor:20170212143618j:plain

つーか,舞子なんかに泊まらないで普通に家に帰ったらええやん?という感じもしますが,違うんです,夜は明石で寿司食うから家に帰らなかったのです!

↓口の中でとろける穴子。
f:id:ultravisitor:20170212183913j:plain

諭吉も飛びましたが,1年に一回くらいは回らない鮨もええですな。

さあ今週末はフルマラソンだ!

いじょ。

今後のレース予定:
2/19 高知龍馬マラソン(フル)
3/5 篠山ABCマラソン(フル)
4/9 芦屋さくらファンラン(ハーフ)
4/22 香住ジオパークマラソン(フル)

過去の記録(ハーフ):

Date Name Net Time
2017.02 第6回すもとマラソン 1h44m21s(グロス)
2017.1 第43回武庫川新春ロードレース 1h46m19s(グロス)
2016.12 第28回三田国際マスターズマラソン 1h46m00s
2016.10 南魚沼コシヒカリRUN in 石打 1h47m57s
2016.04 芦屋国際ファンラン 1h48m30s
2015.10 Rock 'n' Roll Marathon Los Angeles 1h55m54s
2015.07 Rock 'n' Roll Marathon Chicago 2h08m04s
2015.02 第4回すもとマラソン 1h43m54s
2015.01 第43回たつの市梅と潮の香マラソン 1h41m58s
2015.01 第41回武庫川新春ロードレース 2h49m27s
2014.12 第26回三田国際マスターズマラソン 1h44m33s
2014.10 和歌浦ベイマラソン 1h53m59s
2014.04 芦屋国際ファンラン 1h42m46s
2014.02 第3回すもとマラソン 1h45m20sぐらい
2013.10 第4回軽井沢リゾートマラソン 棄権(19.6km 2h17m32s)
2013.10 碓井峠ラン184 1h47m26s
2013.04 芦屋国際ファンラン 1h43m28s
2013.02 第2回すもとマラソン 1h45m41s
2012.04 芦屋国際ファンラン 1h46m11s
2011.10 和歌浦ベイマラソン 1h57m23s

過去の記録(フル):

Date Name Net Time
2016.12 第28回加古川マラソン 3h49m25s
2016.11 第26回福知山マラソン 3h56m47s
2016.11 第20回大阪・淀川マラソン 3h55m57s
2016.4 第3回香住ジオパークフルマラソン 3h53m15s
2016.2 2016 Death Valley Marathon 3h57m02s
2016.1 A New Year A New You Huntington Beach 3h57m50s
2015.12 Holly Jolly Run Huntington Beach 4h7m27s
2015.11 Rock 'n' Roll Marathon Las Vegas 4h16m06s
2015.05 Rock 'n' Roll Marathon San Diego 4h08m58s
2015.03 第35回篠山ABCマラソン 3h50m33s
2015.02 高知龍馬マラソン2015 3h54m30s
2014.12 第23回赤穂義士マラソン 3h55m37s
2014.11 第24回福知山マラソン 3h55m13s
2014.05 能登和倉万葉の里マラソン2014 4h14m30s
2014.03 第34回篠山ABCマラソン 3h45m19s
2014.02 高知龍馬マラソン2014 3h46m42s
2013.12 第22回赤穂義士マラソン 3h51m56s
2013.3 鳥取マラソン 3h57m46s
2012.12 第24回加古川マラソン 3h42m41s
2012.11 第2回神戸マラソン 3h46m56s
2011.12 第2回奈良マラソン 3h50m11s
2011.11 第1回神戸マラソン 4h20m46s

過去の記録(ほか):

Date Name Distance Net Time
2015.06 Triton 5k 5km 23m24s
2014.05 30kmチャレンジラン 三木HARD 30km 2h44m01s
2013.06 第8回乗鞍天空マラソン 30km 3h38m34s(グロス)
2013.02 神戸バレンタインラン 5kmラブラン 32m47s
2012.11 養父マラソン&フェスティバル 25km 2h02m09s
2012.06 第7回乗鞍天空マラソン 30km 3h44m代
2012.01 第22回六甲シティマラソン 10km 48m代?
2011.04 芦屋国際ファンラン 10km(初レース) 51m27s

Apple Watch (σ・∀・)σゲッツ!!

apple/mac

今月はフルマラソンの予定が一つもないのでどうも気持ちがたるんでるなと思っている今日このごろ,皆様におかれましてはいかがお過ごしでしょうか。

アポーウォッチを誕プレとしてかみさんに買ってもらいました。

↓Apple Watch Series 2 Nike+ 色はブラック/ボルト。
f:id:ultravisitor:20170117175027j:plain

大きさは小さいほう38mmです。男性なら大きい方(42mm)が見栄えがいいかもしれません。が,ランナー目線では小さいほうが邪魔にならなくていいです。

あまり予備知識なかったので,そしてApple製品ならではの,説明書にほとんど何も書いてないパターン。最初電源の入れ方もわからなくてうろたえました。写真見てわかるように右側にくりくり回すつまみ(クラウンという)があるんですが,その下にボタンがあって,そこを長押しで電源オン,が正解。

で,その後もとまどいながら色々使ってみてかれこれ1ヶ月。限定的ですがインプレッションを書いてみたいと思います。

ランニングウォッチとして

まず,ぼくはアポーウォッチを主にランニングウォッチとして使いたいと思ってゲットしたんですが,ランニングウォッチとしてのアポーウォッチはまだまだ微妙。

アポーウォッチはSeries 2になってGPS内蔵になったものの,iPhoneありきの設計思想なので,iPhoneをおいてアポーウォッチだけを使うやり方だといろいろ限定的。あまり試してないのでよくわかってないのですが,保存されるデータが少ないのだそうです。最近は帰宅ランが多いので基本iPhone持っているのでさほど問題はないんですが。

いっぽう,ぼくがふだん使っているRunkeeperですが,このApple Watchアプリがバギー! (2017年1月20日現在)「Watch」と「Watch+Phone」の2つのモードが選べて,前者はiPhoneなしで独立して使う場合,後者はiPhoneのRunkeeperアプリのインタフェースとして使う場合なんですが,後者がまともに動作しない。カスタムワークアウトを指定しても無視されるわ,カスタムワークアウトを勝手に消してしまうわ,ランの記録を保存したら距離や時間が狂うわ……。特に最後のバグは困るというか,距離や時間がめちゃめちゃならそもそも記録する意味ない。

↓デベロッパーもバグの存在は認識している模様
support.runkeeper.com

バグフィクスが終わるまでしばらくRunkeeperのApple WatchアプリはアンインストールしてiPhone単独でRunkeeper走らせます。……って,アポーウォッチ買った意味ないやん!

(注:2017.2.6現在、直ったっぽい。ただし、splits viewがwatch+pkoneモードで落ちるのは相変わらず)

ちなみにNike+ Runアプリも使ってみたけど,機能が少なすぎてイマイチ……。しかも別のアプリに切り替えると勝手にトラッキングがリセットされたりするし,使えない。

なお,アポーウォッチは基本的に肌に密着させないとロックがかかる仕組みなので,スポーツウェアの上から装着するような使い方はできないという点にも注意が必要です。

アクティビティ

ではランニングアプリ以外ではアポーウォッチはどうかというと,天気予報が見れたり,

f:id:ultravisitor:20170117175203j:plain

SMSやLineのメッセの着信が読めたり(新着のみ),

f:id:ultravisitor:20170119201637j:plain

ちっさなメリットはまあいちおうあるんですが,いずれもiPhoneのフロントエンドに過ぎません。つまり,「iPhoneをポケットから取り出さなくても確認できる』機能というだけ。

いっぽう,アポーウォッチ独自の機能としてよく使うのが「アクティビティー」という健康増進機能。

f:id:ultravisitor:20170117175125j:plain

3つのリングがそれぞれ「スタンド」(1時間にいちど1分間立ち上がるのを1日12回),「エクササイズ」(1日30分の軽い運動),「ムーブ」(1日の消費カロリー,初期値300kcal)の進行をあらわしていて,1日の終わりまでに達成できれば褒められるという。今,これに若干ではありますがはまっていて,なるべく車通勤を控えようとか,階段のぼろうとかいう意識改善につながっています。

モチベーション向上として,連続達成したりすることによっていろいろバッジを集められます。

他のブログでアクティビティ達成を1ヶ月間連続でしたら3キロやせたというのに触発されて,現在連続達成2週間続けてますが,一向に痩せる気配がありません。

f:id:ultravisitor:20170121000216p:plain

ちなみに,「エクササイズ」と「ムーブ」は一日の終りに慌てて消化することができますが,「スタンド」は「1時間に1度」しかカウントしてくれないので,一気に消化できないというのが注意点です。

Suica機能

しかしアポーウォッチでもっとも重宝しているのがこれ。

f:id:ultravisitor:20170116231551j:plain

Suica機能です。σ(゚∀゚ )オレのiPhoneはSE(つまり旧式)なのでSuicaやApplePayに対応していないのですが,それでもSuicaアプリをiPhoneにインストールすることでアポーウォッチでSuicaを使えます。

最初はおそるおそるでしたが,今のところ,地元のバス,電車,コンビニなど,Suicaが使えるところではすべて使えています。

使うための本体操作は何も必要なく,ICカード読み取り機にアポーウォッチを近づけるだけでSuicaとして機能します。これはなかなか便利。左腕に付けたアポーウォッチを改札にタッチするには身体をひねらなければならないのが難点ですが,感度はけっこうよくてアポーウォッチが袖に隠れていても問題ないし,がっちり接触させなくても読み取り機に触れるか触れないかぐらいで読み取ってくれます。

これのおかげで最近は財布を持たずにでかけることが多くなりました。

注意点としては,盗難による不正防止のためにアポーウォッチは腕からはずすとパスワードロックがかかるしくみになっています(そうでないとSuica使い放題)。で,基本的にアポーウォッチは毎日充電するんですが,朝の慌ただしいときに充電器からはずしてアポーウォッチを装着してロック解除を忘れてそのままバスに乗ろうとすると作動しなくて恥をかきます。「アポーウォッチでIC認識させようとイキっているけど失敗している間抜け」に映るので注意。σ(゚∀゚ )オレはすでに一度やらかしました。

まとめ

最初のうちはアポーウォッチの近未来感に感動しましたが,最近若干飽きぎみ。新着Lineをさっと見られるのは便利だけど別になくてもさして困らないし,アクティビティー達成続けているのに痩せないし。ただ,Suicaだけは便利。

f:id:ultravisitor:20170117175147j:plain

そーゆー感じです。とりあえずRunkeeperアプリのアップデートはよ!!!

第43回武庫川新春ロードレース(ハーフ)走った

run

さる1/8,武庫川新春ロードレース(ハーフ)を走ってきました。年明け初レースです!

……が,天気予報はよりによって雨。武庫川ロードレースは甲子園口から仁川くらいまで武庫川河川敷を2往復するレースですが,その行程のほとんどは未舗装。雨が降ればロードレースどころかドーロレースになるのは必至。棄権しようかと当日朝まで悩みましたが,このレースを逃すと次のレースは2月までない。正月でゆるみきった腹に喝を入れるためにも走ることにしました。

雨のレースで一番つらいのは足元。脚自身は終始働いているのでさほど問題はないし,上半身は冷えるけれども今回はランニング用ウィンドブレーカを着るのでなんとかなります。しかし足元はどうにもならない。ランナーの方なら御存知の通り,ランニングシューズは通気性と軽量化が肝なので,雨には超弱いのです。ガンガン水を通す。

↓ということで無駄な努力だと思いつつも,サランラップを上部に貼り付けてみるテスト。セメダインとガムテープで固定。
f:id:ultravisitor:20170108110335j:plain

会場に到着するまでにすべて剥がれました\(^o^)/

どの程度棄権が出たのかはわかりませんが,最終的にハーフは700人ほどの出走だったようです。

↓スタート間際。遠くに見える「FINISH」の垂れ幕がスタート地点なのですが,気合が入っていないランナー(含σ(゚∀゚ )オレ)は,ちょっと離れた橋の下で雨をよけて号砲を待ちます。
f:id:ultravisitor:20170108120410j:plain

結論ですが,タイムはグロスで1h46m19s,ネットではたぶん1h46mちょうどくらいで,前回のハーフ(12月の三田マスターズ)と同じくらいのタイム。そこそこ満足できる走りはできました。棄権するか悩みましたが,結局はやっぱり走って良かったです。

結局雨はいっときも止むことはありませんでしたが,本降りにはならず,許容範囲。路面はあちこち水たまりができてやはり非常にうっとおしい状態でしたが,こちらもまあ,走れないことはないという感じ。

↓片道5kmを2往復するコースで,「最後の折り返しから5kmはスパート(当社比)」を実行できて自分的に満足。
f:id:ultravisitor:20170108220558p:plain

実は,Apple Watchを入手しまして,それの試験運用を兼ねてのランでもあったのですが,Apple WatchのRunkeeperはいろいろとまだ課題があるようで……。Apple Watchのインプレッションはまた後日。

以上です!

今後のレース予定:
2/12 すもとマラソン(ハーフ)
2/19 高知龍馬マラソン(フル)
3/5 篠山ABCマラソン(フル)
4/9 芦屋さくらファンラン(ハーフ)
4/22 香住ジオパークマラソン(フル)



過去の記録(ハーフ):

Date Name Net Time
2017.1 第43回武庫川新春ロードレース 1h46m19s(グロス)
2016.12 第28回三田国際マスターズマラソン 1h46m00s
2016.10 南魚沼コシヒカリRUN in 石打 1h47m57s
2016.04 芦屋国際ファンラン 1h48m30s
2015.10 Rock 'n' Roll Marathon Los Angeles 1h55m54s
2015.07 Rock 'n' Roll Marathon Chicago 2h08m04s
2015.02 第4回すもとマラソン 1h43m54s
2015.01 第43回たつの市梅と潮の香マラソン 1h41m58s
2015.01 第41回武庫川新春ロードレース 2h49m27s
2014.12 第26回三田国際マスターズマラソン 1h44m33s
2014.10 和歌浦ベイマラソン 1h53m59s
2014.04 芦屋国際ファンラン 1h42m46s
2014.02 第3回すもとマラソン 1h45m20sぐらい
2013.10 第4回軽井沢リゾートマラソン 棄権(19.6km 2h17m32s)
2013.10 碓井峠ラン184 1h47m26s
2013.04 芦屋国際ファンラン 1h43m28s
2013.02 第2回すもとマラソン 1h45m41s
2012.04 芦屋国際ファンラン 1h46m11s
2011.10 和歌浦ベイマラソン 1h57m23s

過去の記録(フル):

Date Name Net Time
2016.12 第28回加古川マラソン 3h49m25s
2016.11 第26回福知山マラソン 3h56m47s
2016.11 第20回大阪・淀川マラソン 3h55m57s
2016.4 第3回香住ジオパークフルマラソン 3h53m15s
2016.2 2016 Death Valley Marathon 3h57m02s
2016.1 A New Year A New You Huntington Beach 3h57m50s
2015.12 Holly Jolly Run Huntington Beach 4h7m27s
2015.11 Rock 'n' Roll Marathon Las Vegas 4h16m06s
2015.05 Rock 'n' Roll Marathon San Diego 4h08m58s
2015.03 第35回篠山ABCマラソン 3h50m33s
2015.02 高知龍馬マラソン2015 3h54m30s
2014.12 第23回赤穂義士マラソン 3h55m37s
2014.11 第24回福知山マラソン 3h55m13s
2014.05 能登和倉万葉の里マラソン2014 4h14m30s
2014.03 第34回篠山ABCマラソン 3h45m19s
2014.02 高知龍馬マラソン2014 3h46m42s
2013.12 第22回赤穂義士マラソン 3h51m56s
2013.3 鳥取マラソン 3h57m46s
2012.12 第24回加古川マラソン 3h42m41s
2012.11 第2回神戸マラソン 3h46m56s
2011.12 第2回奈良マラソン 3h50m11s
2011.11 第1回神戸マラソン 4h20m46s

過去の記録(ほか):

Date Name Distance Net Time
2015.06 Triton 5k 5km 23m24s
2014.05 30kmチャレンジラン 三木HARD 30km 2h44m01s
2013.06 第8回乗鞍天空マラソン 30km 3h38m34s(グロス)
2013.02 神戸バレンタインラン 5kmラブラン 32m47s
2012.11 養父マラソン&フェスティバル 25km 2h02m09s
2012.06 第7回乗鞍天空マラソン 30km 3h44m代
2012.01 第22回六甲シティマラソン 10km 48m代?
2011.04 芦屋国際ファンラン 10km(初レース) 51m27s

第28回加古川マラソン走った

さる11/23,年内走り納め,加古川マラソン走ってきました。

ここんとこ調子は上向き,脚も出来ている感じ,さらに加古川マラソンは現在のσ(゚∀゚ )オレ的自己ベストのレース(4年前ですが)。おニューのシューズもあいまって,ひさびさに3h50m切りを目指せるか?!とひそかに野望を燃やしておりまして。

ちなみに今後の人生,体力衰える一方,自己ベスト(3h42m41s)は永遠に更新できないと思いますんで,はなから目指していません。

ちなみに最後に3h50m切ったのは3シーズン前の篠山マラソンですので,けっっっこうご無沙汰です。さて結果はどうだったか。

加古川マラソンはゼッケン郵送してくれるので,当日受け付けの必要はないんですが,早めにいかないとまた駐車場で困るので5時半に目覚ましをかけて6時半に出発。7時45分ごろに加古川着,渋滞を経て8時10分ごろに駐車場に入れました。駐車場からスタート地点まで2.5kmほどあるので,あまりゆっくりしている間もなく,スタート地点へ。

「全国的に荒れる」という天気予報とは裏腹に,天気はまあまあ良く,気温も12度くらいとまずまず,強風だけが懸案でした。

f:id:ultravisitor:20161223093916j:plain

同じ河川敷レースでも,淀川市民マラソンより加古川マラソンのほうが道がだいぶ広くて走りやすく,また景色も開けていて良いですね。ちなみに景色だけなら武庫川のほうが上ですが,武庫川は舗装されてないからなあ。

で,道が広いおかげで最近出たレースにしては珍しくスタート後もさほど混み合わない。Cブロックスタートだったんですが,まわりがけっこう飛ばすので「え,なになにマジ?」と思いました。そう,混み合わない&平坦なコースなので「自己ベストをねらいやすいレース」なんですよね。そのせいかCブロックなのにみなさんけっこう速い。

ということで,前回の福知山ではσ(゚∀゚ )オレは「30kmまで5m30s代前半」を目指していましたが,今回は5m30sを少し切るくらいのペースで行くことにしました。それでも前半,ガンガン抜かされます。そこはガマンです。

調子は悪くなかったものの,15km過ぎから右足付け根が痛み出して「あれ? まだ半分も来ていないのにやばくね?」と思ったのですが,幸い22kmくらいには収まりました。

さきほど加古川は平坦なコースと書きましたが,唯一の坂らしき坂は加古川大堰の橋。30-34km地点でここの登りがあるので,

  • 30kmまで→抑えたイーブンペースで
  • 30kmからの登り坂→リミッターを緩めてペースアップ
  • 35km以降→緩やかに下りなのでリミッターはずして追い込み

    という計画でした。橋を過ぎた35kmからは向かい風がきつく心が折れかけましたが,「向かい風だけど,これは緩やかな下りのはずだからいけるはず!」と自分に言い聞かせながら走りました。

    結果:3h49m25s。

    ひっっっっさびさに50m切れました! たった35sですが!

    今回自分をほめてやりたいのは,ついにめざしていた小出監督の「30キロ過ぎで一番速く走るマラソン」を実行できたことです!

    30キロ過ぎで一番速く走るマラソン サブ4・サブ3を達成する練習法 (角川SSC新書)

    30キロ過ぎで一番速く走るマラソン サブ4・サブ3を達成する練習法 (角川SSC新書)

    ↓10kmごとの,キロあたりのペース/前回の福知山マラソンとの比較

    距離 前回 今回
    -10k 5:42 5:30
    -20k 5:32 5:31
    -30k 5:35 5:30
    -40k 5:36 5:21
    -42.2k 5:53 5:01

    タイムより,この走りが出来たのがうれ\(^o^)/しい。特に,30-35kのペースが5:26,35-40kのペースが5:15, 最後の2.195kが5:01と上げていけたところ,自分をほめてやりたい。

    ↓2012年の加古川マラソン(自己ベスト)のペース=30kからガタ落ち
    f:id:ultravisitor:20161226222446p:plain

    このパターンをなかなか抜け出せなかったのが,

    ↓今回,30kからのビルドアップに成功
    f:id:ultravisitor:20161226222549p:plain

    とはいえ,タイム自体は4年前より7分も遅い。

    前述したように自己ベストを更新するのは無理だと思うけど,もうちと30kmまでのペースを上げてもいいかな。

    正直,前半どこまで上げてもいいものなのか,判断が難しいんですよね。

    まあ,次はおそるおそる若干上げてみよ。

    今後のレース予定:
    1/8 武庫川新春ハーフ
    2/12 すもとマラソン(ハーフ)
    2/19 高知龍馬マラソン(フル)
    3/5 篠山ABCマラソン(フル)
    4/9 芦屋さくらファンラン(ハーフ)
    4/22 香住ジオパークマラソン(フル)

    過去の記録(フル):

    Date Name Net Time
    2016.12 第28回加古川マラソン 3h49m25s
    2016.11 第26回福知山マラソン 3h56m47s
    2016.11 第20回大阪・淀川マラソン 3h55m57s
    2016.4 第3回香住ジオパークフルマラソン 3h53m15s
    2016.2 2016 Death Valley Marathon 3h57m02s
    2016.1 A New Year A New You Huntington Beach 3h57m50s
    2015.12 Holly Jolly Run Huntington Beach 4h7m27s
    2015.11 Rock 'n' Roll Marathon Las Vegas 4h16m06s
    2015.05 Rock 'n' Roll Marathon San Diego 4h08m58s
    2015.03 第35回篠山ABCマラソン 3h50m33s
    2015.02 高知龍馬マラソン2015 3h54m30s
    2014.12 第23回赤穂義士マラソン 3h55m37s
    2014.11 第24回福知山マラソン 3h55m13s
    2014.05 能登和倉万葉の里マラソン2014 4h14m30s
    2014.03 第34回篠山ABCマラソン 3h45m19s
    2014.02 高知龍馬マラソン2014 3h46m42s
    2013.12 第22回赤穂義士マラソン 3h51m56s
    2013.3 鳥取マラソン 3h57m46s
    2012.12 第24回加古川マラソン 3h42m41s
    2012.11 第2回神戸マラソン 3h46m56s
    2011.12 第2回奈良マラソン 3h50m11s
    2011.11 第1回神戸マラソン 4h20m46s

    過去の記録(ハーフ):

    Date Name Net Time
    2016.12 第28回三田国際マスターズマラソン 1h46m00s
    2016.10 南魚沼コシヒカリRUN in 石打 1h47m57s
    2016.04 芦屋国際ファンラン 1h48m30s
    2015.10 Rock 'n' Roll Marathon Los Angeles 1h55m54s
    2015.07 Rock 'n' Roll Marathon Chicago 2h08m04s
    2015.02 第4回すもとマラソン 1h43m54s
    2015.01 第43回たつの市梅と潮の香マラソン 1h41m58s
    2015.01 第41回武庫川新春ロードレース 2h49m27s
    2014.12 第26回三田国際マスターズマラソン 1h44m33s
    2014.10 和歌浦ベイマラソン 1h53m59s
    2014.04 芦屋国際ファンラン 1h42m46s
    2014.02 第3回すもとマラソン 1h45m20sぐらい
    2013.10 第4回軽井沢リゾートマラソン 棄権(19.6km 2h17m32s)
    2013.10 碓井峠ラン184 1h47m26s
    2013.04 芦屋国際ファンラン 1h43m28s
    2013.02 第2回すもとマラソン 1h45m41s
    2012.04 芦屋国際ファンラン 1h46m11s
    2011.10 和歌浦ベイマラソン 1h57m23s

    過去の記録(ほか):

    Date Name Distance Net Time
    2015.06 Triton 5k 5km 23m24s
    2014.05 30kmチャレンジラン 三木HARD 30km 2h44m01s
    2013.06 第8回乗鞍天空マラソン 30km 3h38m34s(グロス)
    2013.02 神戸バレンタインラン 5kmラブラン 32m47s
    2012.11 養父マラソン&フェスティバル 25km 2h02m09s
    2012.06 第7回乗鞍天空マラソン 30km 3h44m代
    2012.01 第22回六甲シティマラソン 10km 48m代?
    2011.04 芦屋国際ファンラン 10km(初レース) 51m27s
  • 第28回三田国際マスターズマラソン(ハーフ)走った

    run

    さる12/18,三田国際マスターズ走ってきました。

    ちなみに,ひさびさ?にシューズを新調しました。Nike Lunar Tempo 2 ネットで7000円くらい。

    f:id:ultravisitor:20161222225229j:plain

    ネットで靴を買うのはサイズが合うかどうかという観点から危険なんですが,地元の量販店で26.5を試着して「もう1サイズ上がいいな」と思って,在庫がなかったのでネットで27.0を買ったわけです。

    いざ履いてみると,「ん? 27.0でも小さかったか??」という感じ。足先が狭い。

    「やばい,失敗したかも」と思ったんですが,通勤ランで試走してみたらそんなキツくもない。クッションソールでかつ軽量シューズなので,靴のファブリックがかなり薄手かつ柔らかく,そのせいもあって足を安定させるためにきつめになっているのかもしれません。だから足先が締められている印象があるのですが実際に走ると,ファブリックの柔軟性があるので,思ったほどきつくないという。

    ちなみにソールはナイキのLunarlonソールというものらしく,こういうでかい凸凹が並んでいます。(走ったあとの写真ですみません)

    f:id:ultravisitor:20161222225244j:plain

    こういうタイプのソールは初めてなので,期待と不安半分。

    さて,当日。

    ↓ひさびさのナラナラ団
    f:id:ultravisitor:20161218100836j:plain

    元ゼミ生の卒業生が伴走で出走するということで。知り合いが出走したり応援に来てくれたりするときは見つかりやすいようにこのかっこです。(めったにないですが)

    当日は気温もまずまず上がり,非常に好コンディション。

    f:id:ultravisitor:20161218101737j:plain

    いざスタートすると,けっこう調子がいい。前半抑えて後半ペースあげようと思っていたのですが,前半は抑えているつもりでも当社比速いペースの5分10秒代。それでもけっこう「遅い!」と思って苦痛でした。調子が良いのか,シューズがいいのか??

    三田マスターズは前半に登りが連続し,後半に下りが集中するという,「後半頑張るランナー」には走りやすいコース。後半はキロ4分4, 50秒で気持ちよく走れました。あと,やっぱりこのナラナラ団のカッコは沿道の人の受けがいいので調子のりました。

    ↓11月の南魚沼コシヒカリRUNとのペース比較

    距離 前回 今回
    -5k 5:09 5:13
    -10k 5:14 5:16
    -15k 5:01 4:56
    -20k 5:00 4:40
    -21k -- 4:25

    ネットタイムは1h46mちょうどでした。当社比上出来。もしかしたらLunar Tempo 2,すごくいいのかも?!

    さ,明日は加古川マラソンだ!

    今後のレース予定:
    12/23 加古川マラソン(フル)
    1/8 武庫川新春ハーフ
    2/19 高知龍馬マラソン(フル)
    3/5 篠山ABCマラソン(フル)
    4/22 香住ジオパークマラソン(フル)


    過去の記録(ハーフ):

    Date Name Net Time
    2016.12 第28回三田国際マスターズマラソン 1h46m00s
    2016.10 南魚沼コシヒカリRUN in 石打 1h47m57s
    2016.04 芦屋国際ファンラン 1h48m30s
    2015.10 Rock 'n' Roll Marathon Los Angeles 1h55m54s
    2015.07 Rock 'n' Roll Marathon Chicago 2h08m04s
    2015.02 第4回すもとマラソン 1h43m54s
    2015.01 第43回たつの市梅と潮の香マラソン 1h41m58s
    2015.01 第41回武庫川新春ロードレース 2h49m27s
    2014.12 第26回三田国際マスターズマラソン 1h44m33s
    2014.10 和歌浦ベイマラソン 1h53m59s
    2014.04 芦屋国際ファンラン 1h42m46s
    2014.02 第3回すもとマラソン 1h45m20sぐらい
    2013.10 第4回軽井沢リゾートマラソン 棄権(19.6km 2h17m32s)
    2013.10 碓井峠ラン184 1h47m26s
    2013.04 芦屋国際ファンラン 1h43m28s
    2013.02 第2回すもとマラソン 1h45m41s
    2012.04 芦屋国際ファンラン 1h46m11s
    2011.10 和歌浦ベイマラソン 1h57m23s

    過去の記録(フル):

    Date Name Net Time
    2016.11 第26回福知山マラソン 3h56m47s
    2016.11 第20回大阪・淀川マラソン 3h55m57s
    2016.4 第3回香住ジオパークフルマラソン 3h53m15s
    2016.2 2016 Death Valley Marathon 3h57m02s
    2016.1 A New Year A New You Huntington Beach 3h57m50s
    2015.12 Holly Jolly Run Huntington Beach 4h7m27s
    2015.11 Rock 'n' Roll Marathon Las Vegas 4h16m06s
    2015.05 Rock 'n' Roll Marathon San Diego 4h08m58s
    2015.03 第35回篠山ABCマラソン 3h50m33s
    2015.02 高知龍馬マラソン2015 3h54m30s
    2014.12 第23回赤穂義士マラソン 3h55m37s
    2014.11 第24回福知山マラソン 3h55m13s
    2014.05 能登和倉万葉の里マラソン2014 4h14m30s
    2014.03 第34回篠山ABCマラソン 3h45m19s
    2014.02 高知龍馬マラソン2014 3h46m42s
    2013.12 第22回赤穂義士マラソン 3h51m56s
    2013.3 鳥取マラソン 3h57m46s
    2012.12 第24回加古川マラソン 3h42m41s
    2012.11 第2回神戸マラソン 3h46m56s
    2011.12 第2回奈良マラソン 3h50m11s
    2011.11 第1回神戸マラソン 4h20m46s

    過去の記録(ほか):

    Date Name Distance Net Time
    2015.06 Triton 5k 5km 23m24s
    2014.05 30kmチャレンジラン 三木HARD 30km 2h44m01s
    2013.06 第8回乗鞍天空マラソン 30km 3h38m34s(グロス)
    2013.02 神戸バレンタインラン 5kmラブラン 32m47s
    2012.11 養父マラソン&フェスティバル 25km 2h02m09s
    2012.06 第7回乗鞍天空マラソン 30km 3h44m代
    2012.01 第22回六甲シティマラソン 10km 48m代?
    2011.04 芦屋国際ファンラン 10km(初レース) 51m27s

    第26回福知山マラソン走った

    run

    さる11/23,福知山マラソン走ってきました。福知山マラソンは2014年に走っていて,2回目です。

    朝6時前に起きて,6時半にバリやんで出発。8時すぎには福知山ICに着いたけど,マラソン参加者渋滞で,河原の駐車場に到着するのに45分かかった( -_-)。もっと早く行ったほうが良いのかも。

    さて早速ですが,スタート。フルマラソンは1万人というけっこう大きな大会。
    f:id:ultravisitor:20161123103211j:plain

    上下長袖で走りましたが,最初は風が強くて体感温度が低く,けっこう辛かった。後半は風が止んで,助かりました。小雨ぱらつくことがあったけど,気にならない程度。

    この大会はさすがに伝統ある大会だけあって,ボランティアの数が非常に多く,給水所もたくさんあるのがありがたい。しかも,給水所には必ず500m前から案内があるので励みになります。

    自分的な調子は良くも悪くもないという感じ。2週間前の淀川市民マラソンでは30km過ぎてペースアップして35km過ぎて死んだので,今回はもう辛抱して辛抱して,ずーーーっと同じペースで走ることを心がけました。

    ↓10kmごとの,キロあたりのペース/前回の淀川市民マラソンとの比較(自己計測)

    距離 前回 今回
    -10k 5:37 5:42
    -20k 5:33 5:32
    -30k 5:32 5:35
    -40k 5:38 5:36
    -42.2k 5:51 5:53

    最後の2kmはほぼ登りだったので,ペースダウンも大目に見てください(^^;

    タイムは3h56m47sでした。前回の淀川より1分遅いですが,まあ,σ(゚∀゚ )オレ的には誤差の範囲内。我慢してイーブンペースで走ったおかげで,前回と違いって辛いという感覚はあまりなかったのは良かったです。

    もうちょっとこうしたら良かったなと思ったのは,最初の10kmが遅すぎる点です。前回も「ちょっと遅かったな」と反省したのですが今回は輪をかけて遅い。中規模以上の大会にありがちなんですが,最初の10kmはコースが混雑していて,思うように走れないんですね。最初の10kはウォーミングアップなので,それでも構わない……と思ってまわりに合わせて走っていたのですが,それにしても遅すぎる! もうちょっとアグレッシブに前に出るべきでした。

    ちなみに,こういう問題があるために,前の方からスタートするために自己申告タイムを実力をはるかに超えたタイムで申告していると思しきランナーが見受けられます(整列は自己申告タイム順なので)。「おまえその走りでAブロックはありえへんやろ!」という方々が。正直者が馬鹿をみるのでやめていただけたらと思います。

    さて,最後に大会について不満点を。ボランティアの方々の数は申し分なく,その点非常に行き届いた大会だと思うのですが,26回もの歴史がある大会にしては,ちょっとどうかな,という構造的な運営上の問題が2点あります。

    まず,10kレースがフルマラソンと同じスタート時間で,かつ同じコース。ありえないでしょ! 1万人のフルマラソンランナーの,さらに後ろに10kランナーがいるんです。フルマラソンより10kのほうがスピードレースなのに,10kのランナーは混雑したフルマラソン・ランナーを,よりによって最後尾ブロックから,人混みをかきわけながら走らなければいけないわけです。そんな状況下,10kのトップ・ランナーの一人が転倒するのも見ました。安全上も問題あるし,何よりお金払って出走する10kランナーの上位層に失礼だと思いますね。

    ちなみに10kレースの5k地点の関門は45分。号砲から45分ですから,ネットでは30分強だと思われます(10kランナーがスタート地点を通過するのに10分以上かかると思われるので)。下位ランナーにも優しくない。

    2点目は駐車場の混雑。行きはICから河原の駐車場にたどり着くまで45分かかったと上に書きましたが,帰りはもっとすごかった。車に乗り込んで駐車場を脱出するまでになんと2時間10分かかった。

    ICにたどり着く時間じゃないですよ,駐車場から出るのに,わずか300mほどを移動するのに2時間以上かかったんですよ! 3時半過ぎに車に乗り込んで駐車場を脱出できたのは6時前。さすがに笑うしかありませんでした。

    最初は,「朝には誘導係がいっぱいいたのになぜ帰りにはいないんだ!」と思っていましたが,よく考えたら誘導係がいても解決されない。

    問題はこうです。出口が一つしかなくて,みなそこへ向かって列を成すのですが……

    f:id:ultravisitor:20161127135418p:plain

    いかんせん列が進むペースが遅すぎて,横からどんどん車が入ってくるのです。つまり,列が一台分前に進んでも,横から一台入るので,後ろの方はいっこうに前に進まない。

    後ろの方は何時間も待っているのに,あとからきた車が前方で列に入るのを指をくわえて見ているしかない。マジで「前方が全部出庫するまで後ろは出庫できないのではないか」と思ってしまうほどに。

    しかし,横から入ってくる車にしたって,どの車がどれくらい待っている車なのか,分かるすべもないので,「横入りだ,順番守れ!」と責めるわけにもいかない。誰も順番を把握していないので。誘導係がいたとしても,これを解決するのは難しいでしょうね。

    考えられる解決法としては,列をせめて2列作って,前方と後方で分けて並んでもらえれば,後方が全然出られないという問題は解決すると思います。2列作るスペースがあるかどうかは問題ですが。

    あるいは誘導係を,列ごとに配置した上で,時間を記した整理券を配って,横から合流する際に整理券の時間をチェックした上で合流させるとかすれば良いんじゃないでしょうか。

    実は前回福知山マラソンに参加したときは,確かに出るのに時間がかかったものの,こんな,2時間も待たされたという記憶はありません。前回はもっと前の方に駐車できたのか,あるいは早めの時間に出庫したのか。

    いずれにしてもこれは構造的な問題なので,26回もやっている大会がこれを放置しているというのはちょっとどうなのかな,と思いました。実際大会の印象がだいぶ悪くなりましたし,正直「来年も参加したい!」と思えなくなりました。

    フルマラソンのレース運営自体は素晴らしいだけに,この点が良くなってくれたら嬉しいな,と思いました。

    今後のレース予定:
    12/18 三田マスターズハーフ
    12/23 加古川マラソン(フル)
    1/8 武庫川新春ハーフ
    2/19 高知龍馬マラソン(フル)
    3/5 篠山ABCマラソン(フル)
    4/22 香住ジオパークマラソン(フル)

    過去の記録(フル):

    Date Name Net Time
    2016.11 第26回福知山マラソン 3h56m47s
    2016.11 第20回大阪・淀川マラソン 3h55m57s
    2016.4 第3回香住ジオパークフルマラソン 3h53m15s
    2016.2 2016 Death Valley Marathon 3h57m02s
    2016.1 A New Year A New You Huntington Beach 3h57m50s
    2015.12 Holly Jolly Run Huntington Beach 4h7m27s
    2015.11 Rock 'n' Roll Marathon Las Vegas 4h16m06s
    2015.05 Rock 'n' Roll Marathon San Diego 4h08m58s
    2015.03 第35回篠山ABCマラソン 3h50m33s
    2015.02 高知龍馬マラソン2015 3h54m30s
    2014.12 第23回赤穂義士マラソン 3h55m37s
    2014.11 第24回福知山マラソン 3h55m13s
    2014.05 能登和倉万葉の里マラソン2014 4h14m30s
    2014.03 第34回篠山ABCマラソン 3h45m19s
    2014.02 高知龍馬マラソン2014 3h46m42s
    2013.12 第22回赤穂義士マラソン 3h51m56s
    2013.3 鳥取マラソン 3h57m46s
    2012.12 第24回加古川マラソン 3h42m41s
    2012.11 第2回神戸マラソン 3h46m56s
    2011.12 第2回奈良マラソン 3h50m11s
    2011.11 第1回神戸マラソン 4h20m46s

    過去の記録(ハーフ):

    Date Name Net Time
    2016.10 南魚沼コシヒカリRUN in 石打 1h47m57s
    2016.04 芦屋国際ファンラン 1h48m30s
    2015.10 Rock 'n' Roll Marathon Los Angeles 1h55m54s
    2015.07 Rock 'n' Roll Marathon Chicago 2h08m04s
    2015.02 第4回すもとマラソン 1h43m54s
    2015.01 第43回たつの市梅と潮の香マラソン 1h41m58s
    2015.01 第41回武庫川新春ロードレース 2h49m27s
    2014.12 第26回三田国際マスターズマラソン 1h44m33s
    2014.10 和歌浦ベイマラソン 1h53m59s
    2014.04 芦屋国際ファンラン 1h42m46s
    2014.02 第3回すもとマラソン 1h45m20sぐらい
    2013.10 第4回軽井沢リゾートマラソン 棄権(19.6km 2h17m32s)
    2013.10 碓井峠ラン184 1h47m26s
    2013.04 芦屋国際ファンラン 1h43m28s
    2013.02 第2回すもとマラソン 1h45m41s
    2012.04 芦屋国際ファンラン 1h46m11s
    2011.10 和歌浦ベイマラソン 1h57m23s

    過去の記録(ほか):

    Date Name Distance Net Time
    2015.06 Triton 5k 5km 23m24s
    2014.05 30kmチャレンジラン 三木HARD 30km 2h44m01s
    2013.06 第8回乗鞍天空マラソン 30km 3h38m34s(グロス)
    2013.02 神戸バレンタインラン 5kmラブラン 32m47s
    2012.11 養父マラソン&フェスティバル 25km 2h02m09s
    2012.06 第7回乗鞍天空マラソン 30km 3h44m代
    2012.01 第22回六甲シティマラソン 10km 48m代?
    2011.04 芦屋国際ファンラン 10km(初レース) 51m27s